働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 8688

【むっちゃんねる】第31話:息子のおこづかい

こんにちは、むっちゃんねるです!
この春から小学校3年生になる「The・男の子」な息子むつきとの日々を描いています。

今回はおこづかいについてです。

我が家では小学2年生のときから月単位でのおこづかい制を取り入れているのですが…。

まとめ

息子が大学生になって、もし高額なおこづかいを請求してきたらぜひこのマンガを見せたいと思います(笑)。

月々決まったおこづかいをあげるようになってから、何かを買ったりするときにも「100円かぁ…じゃあやっぱりやめておこう」ということが増えました。おこづかいを貰うことによって、息子の中での「100円」に対する価値観が良い意味で変化したようです。

息子に月々おこづかいをあげても、結局親の財布から出るお金の総額は変わらないのですが、お金の価値に気付けるという意味ではおこづかい制を取り入れてよかったなと思っています。

貰い始めた頃は1回100円のゲームに使うことが多かったのですが、最近では堅実に貯金箱に貯めています。「かーちゃん、お金が足りなかときは、ぼくの貸してあげるからね!」と言い放つしっかり者の(?)息子なのでした。頼りにしてます!!(笑)

息子との日常は、Instagramにて更新しています♪→@_mucchannel_

mucchannel

グラフィックデザイナーとして働くママ。The・男の子な息子(小1)の日常をマンガにして描いています。MAMAPLA連載のほか、インスタグラムアカウントでも更新中。 https://www.instagram.com/_mucchannel_