働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 19200

【ユキミ】ケンカを未遂に防ぐ…!?「脳内〇〇部屋」(PR)

こんにちは、ユキミです。
2歳の息子ユキタに日々振り回されている新米母さんです。

突然ですが皆さん。
「産後夫婦間の仲はいかがですか?」
「夫婦の時間楽しく過ごせていますか?」

実は我が家、劇的に…

私たち夫婦、産前はケンカをすることはほぼありませんでした。
(結婚直後色々あって、1度夫の実家でもめたことくらいです←超迷惑)

産後「息子」という大きな存在を前に、お互い今まで保てていた余裕が0に(特に私)
じっくりお互いを労わるコミュニケーションタイムも取れない結果、言いたいこと以上の不満をついついぶつけてしまう様に…。

夫婦ゲンカの勃発理由って…

この時私が夫にふっかけた喧嘩の理由は「私が時々もらう2~3時間の自由時間の際、帰宅すると夫が不機嫌である」ということ。

夫が息子と一緒に留守番し、1人の自由時間をもらえるだけありがたいのですが…。
帰宅後ムスッとした夫の顔を見るとすごい罪悪感&楽しかった気持ちが0に…。
リフレッシュどころかストレス。
夫への感謝の気持ちが不満に変わる悲しさ。

ということで、私の中でのゴールは
「夫に気持ちよく送り出してもらい、おかえりを言ってほしい!」

さて、どうやったら夫にこのゴールまでたどり着いてもらえるのか。
ぶっつけ本番で夫に伝えると上記のようにケンカになりがち。
そんな時私は、自分の脳内で何度も夫に伝えるシミュレーションを行います。

言わば「脳内説教部屋」に夫を連れ込み説教です。

「こう言うと角が立つな…」
「この言い方だと伝わらないかも」
「これは反論されてしまう…」

結婚生活8年&お付き合い1年の中で知りえる夫の性格をふまえて、彼に伝わるベストな説教を考えます。

脳内説教部屋での説教が完璧になったら、あとはリアル説教部屋にて実践あるのみ!
(我が家のリアル説教部屋は大体ダイニングテーブルです(笑))

夫はダラダラと不満をぶつけられたり、愚痴を聞くのは苦手なようですが

「自分(夫)にどうして欲しいか」

が明確になっていると、話をよく聞いてくれます。

この時の「気持ちよく1人の時間が欲しい」ということも、夫にどうして欲しいかを伝えた後、それだけだと一方的に説教された夫が気の毒なので彼の言い分も聞くことに。
そうすると…

「帰る時間がハッキリ分からないのが困る、時間を決めて外出してもらえれば何時間でもいい」

という意外な結果が!!

どうやら夫のムスッとしたおかえりは、私が出かけることが気に入らないのではなく。
外出時間が1時間だろうが、何時間だろうが、いつ何時に帰ってくるか分からないことへのモヤモヤだったみたいです。

ならば話は早く「私は帰宅時間をきっちり報告し出かける」という、お互いモヤモヤもなく無事にゴールにたどり着けました。
スッキリ。

まとめ

子供がいるとついつい雑になってしまう夫婦の関係、夫婦の時間。

子供はいつか親元を離れてしまいますが、夫婦はお互いが死ぬまでパートナー。

それならできる限り仲良くやりたいなぁ、と思うのが私の考えです。

現在、皆さんの「夫婦の時間エピソード」についての投稿を大募集!
「#Rethink夫婦の時間」(と「#Rethinにおい」)のタグを付けて、Twitter、Instagramにて投稿ください♪
抽選でディズニーランドペアチケットや夫婦撮影会など、夫婦の時間を彩る素敵な商品が当たります。

キャンペーンの詳細はこちらをクリック!

ユキミ

1歳の息子に日々振り回されている新米ママです。育児のあるあるや日常の一コマなど、皆様に楽しんでいただける漫画が書けるように頑張ります。 https://www.instagram.com/yukita_1110