働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4000

【streobook】第95話:トイトレ最終章!③兄弟二人のトイトレを終えて思うことは…

あけましておめでとうございます、クロです!
今年もどうぞよろしくお願いします^_^

年明け一発目ですが、
長男と次男のトイレトレーニングを終え、思ったことを書いていこうと思います。

次男には本当に申し訳ないのですが、
後半3ヶ月はメンタル面のしんどさが勝り、
母はトイレトレーニングを放棄していました。

前述でも言ったように、長男は
「決まったタイミングでおしっこをする」から、
おしっこをする習慣がつき、トイレトレーニング完了へ結びつきました。
長男にはおそらくこれが最適な方法だったのだと思います。

長男は今でも夜おねしょをするので、
膀胱にあまりおしっこを溜められない。
対して次男は、長男よりもおしっこを溜められるので、
長男の時より「おしっこに行く頻度」が少なく感じたのだと思います!

まとめ

トイレトレーニングは母子ともにストレスのかかる時期かもしれません。
でも、完了後の「爽快感」「達成感」は母子ともに大きなものだと思います。

今、しんどいな〜というママさんには
「そんな余裕ない」
と思いますが、いつかオムツは絶対外れます。
言い方は悪いですが「放棄」という手もドンドン使って良いと思います!

「子供のスピードの違い」があるので、
みんなと一緒じゃなくて良いのだと思います!

Instagramにて2歳差兄弟のドタバタ育児絵日記を描いています!良かったらご覧下さい♪

streobook

2歳差兄弟の母です。Instagramで子供が寝てる隙に育児絵日記などを描いています。