働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 800

【子育て絵本アドバイザーがおすすめ】甘酸っぱーい いちごの絵本

真っ赤な色をして、可愛らしくて、甘酸っぱーい、いちご。

そのまま食べても、ジャムにしても、
あるいは、ケーキなどのスイーツにトッピングしても、
美味しくいただけますね。

店頭では、様々な種類や産地のいちごを見かけ、
どれも試してみたくなります。

今月は、「甘酸っぱーい、いちごの絵本」をテーマに、
0歳、2歳、4歳の年齢別おすすめ絵本を3冊、ご紹介します。

絵本を読んだら、お子さまと一緒に、
いちご狩りへ出かけてみても、楽しいかもしれません。

■読み聞かせおすすめ年齢:0歳から

なんだろうな。なんだろね。
そう い、ち、ご。

だいすきね。

あっ、また あった。
・・・い、ち、ご。

【語りかけ絵本 いちご】

文・絵: こが ようこ
出版社: 大日本図書
発行日: 2017年04月
本体価格: \1,000 +税

真っ白いページをめくると、
色鮮やかな、赤いいちごが描かれています。

温かく、優しい語り掛けの文章で、
生まれたばかりの赤ちゃんや、絵本を読み始めた頃のお子さまにも、
読み聞かせできます。

お子さまに、語り掛けるようにして、

「パクリ!」

という音と共に、いちごのヘタが残ります。

「ころころころ」「まてまてまて」

今度は、いちごがたくさん出てきて、また、

「パクリ!」

ページの裏書きには、
「語りかけ ちょこっとヒント」が書かれてありますので、
ぜひ参考にされてみてください。おすすめの1冊です。

■読み聞かせおすすめ年齢:2歳から

「わたしは いちごです」
「わたしも いちごです」

「いちごは どこにあるの?」

「いちごのみは あたたかくなったら なりますよ・・・」

【いちご】

作・絵: 平山 和子
出版社: 福音館書店
発行日: 1989年04月
本体価格: \900 +税

表紙をめくると、中扉に、
子どもの小さな指で、いちごが一粒、つままれています。

土、そして雪に埋もれた、いちごの苗。

「いちごのみは、あたたかくなったら、なりますよ。」
「はやく あたたかく ならないかな。」

どこからか、テントウムシも飛んできて、
いちごの苗につぼみができました。

そして、白い花が咲いて、緑色の小さないちごがなりました。

いちごができるまでの過程や、
一粒ずつの種、ヘタ、洗った後の水滴まで、
丁寧に、まるで本物かのように、描かれています。

「あまいですよ。さあ どうぞ」

絵本を読んだら、
きっと、いちごが食べたくなりますよ。

この作品は、1989年に発行されています。

発行年月を見て、
10年以上も絶版されずに、売れ続けている作品は、
子ども達に長く愛されている作品と言えます。

購入される際の、参考にされてもいいかと思います。

■読み聞かせおすすめ年齢:4歳から

「いらっしゃいませ。」

「いちごパフェエレベーターに ようこそ。」

パティシエの パフェスキーヌが
ごあんない いたします。

【いちごパフェエレベーター】

作: 石崎なおこ
出版社: 教育画劇
発行日: 2014年07月
本体価格: \1,100 +税

パティシエのパフェスキーヌちゃんが、
お客さまをご案内しています。

お客さまは、カステラさん、バナナさん、バニラアイスさん、
チョコさん、グミさん、マシュマロさん、そして、いちごさんです。

「それでは しゅっぱつします!」

「ガッシュン!」
「しゅぃぃいいん・・・」

エレベーターで、
いったいどんなフロアへ向かうのでしょうか。

スポンジ工場に、アイスの雪山、
リゾート・バナナ・・・等、ユーモアいっぱいのストーリーです。

カラフルで、細部まで丁寧に描かれた絵と、
ユニークなお話の展開に、
子どもも、私たち大人も、楽しめるかと思います。

いちごが美味しい季節に、
あるいは、お子さまとのおやつ作りの際に、
親子で一緒に、おすすめの1冊です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

絵本の読み聞かせをすることで、
私たち母親は、絵本に書かれているストーリーや、感情を、
子どもと一緒に、共有することができます。

様々な作者の、また様々な出版社の絵本を読んで、
親子の共通体験を、重ねていきたいですね。

「絵本」のある子育て、してみませんか?

前田 ちひろ

子育て絵本アドバイザー・絵本セラピスト。 7歳の男の子と12歳の女の子のママ。大学卒業後、金融機関を経て、出版・通信教育関連企業で12年間のフルタイム勤務。 仕事と子育ての両立をする中で、絵本の存在に大きく助けられたことを実感し、2014年、子育て絵本アドバイザーの資格を取得し独立。主に働くママを対象とした、「子育て絵本アドバイス講座」を開催している。