働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 13088

これからママになる人の悩み!子供の名前はどうつける?

これからママになる人たちが悩んでしまうのが子供の名前です。最近では名前のバリエーションも増えてきたため、どんな意味を込めてどんな字を当てるのか考え出したらきりがないのではないでしょうか。表面的な響きにこだわるのではなく、きちんと意味の通った名前をつけて、子供の幸せな人生をスタートさせたいところです。これは子供の名前について参考になるポイントをまとめてみました。

有名人や尊敬する人から拝借する

子供の名前のつけ方で多い方法が、自分の好きな有名人や尊敬している人物から名前を拝借することです。好きな芸能人やスポーツ選手などと同じ名前をつけると愛着を持ちやすいのではないでしょうか。また、誰の名前を拝借するかによって、そこに願いを込めることができます。

たとえば、子供が健康にすくすくと育ってほしいなら、元気の象徴であるスポーツ選手の名前を拝借します。明るく元気な子に育ってほしいならお笑い芸人から、美しくみんなから愛される子供に育ってほしいならアイドル歌手から名前を取るなど、ママが子供にどんな成長をしてほしいかによって拝借してくる相手を選んでみましょう。有名人でなくても尊敬する人物が身近にいれば、その人の名前をつけてみるのもおすすめです。
学生時代の先生や部活の顧問などの名前をつけると、元の人物への恩返しにもなります。拝借の元としてアニメや漫画からつける人もいますが、あまり違和感のある名前にならないよう注意しましょう。

芸能人の子供の名前から学ぶ

芸能人は子供に変わった名前をつけるママやパパが多いのが特徴です。あまり人の名前に使わない漢字をあえて使ったり、外国語のような響きにしたりするなど、独特なセンスが芸能人らしいといえるでしょう。そんな芸能人っぽい子供の名前をつけてみようと考える人もいるでしょうが、ここで注目してほしいのは名前の響きや漢字ではなく、どんな意味を込めてその名前をつけたのかという、芸能人ママやパパの考え方です。

芸能人とはいえ、単に響きのよさだけで子供の名前をつける人はほとんどいません。多くの場合、強いメッセージや願いを込めて名前や当て字を考えています。単に名前を真似るのではなく、芸能人のこうした考え方を命名の参考にしてみましょう。まずは子供にどんな人になってほしいのかを考え、その願いを叶えるためにはどんな字を当てればいいのかと探っていくことをおすすめします。

姓名占いも参考にしよう

子供の名前をつけるとき、響きや意味にこだわりすぎて見逃しがちなのが姓名占いです。画数や字の並びなどで運勢が分かると言われている姓名占いは、かつて多くの人が命名の際の参考にしてきました。運気をつかんで幸せな子供の人生を願うなら、画数なども考慮して名前をつけてあげることが大切です。もしも名前は決まっていても漢字を決めかねているのなら、姓名占いの結果がいいほうにしてみるといいでしょう。鑑定士などの専門家に頼めば占ってもらえるほか、神社やお寺でも占ってくれるケースがあるので、まずは檀家になっているお寺や大きな神社に相談してみることをおすすめします。

また、インターネット上でも姓名判断を行っているサイトやアプリケーションが数多く存在します。気軽に検索できるこれらのサイトでは、漢字や名前にこめられた意外な意味も知ることができます。金運や仕事運など、画数によって上昇する運気が変わるため、参考にするといいでしょう。

まとめ

全ての人の名前には、つけた人が込めてくれた願いがあります。ママになるあなたもまずは、子供に何を願うのかを考えましょう。願いが強ければ、子供にぴったりで素敵な名前が生まれるはずです。

Yuki.

RELATED POST

あなたにおすすめの記事