働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1224

世界に一つだけのオリジナル絵本を子供の手型・足型で作ってみよう!

日々大きくなっていく我が子の成長を皆さんはどのように記録していますか?写真だけでなく子供の手や足、絵や想像力を記録に残す世界にひとつだけの絵本を作ってみてはいかがでしょうか。
今回は5歳の娘とともに手型・足型を使ってオリジナル絵本を作った様子を紹介します。

使用したのは【しちだ・教育研究所】手作り白紙絵本

子供の想像力は無限大。絵を描くのが好き、絵本が好き、ごっこ遊びが好きなお子様におすすめなのが【しちだ・教育研究所】の「手作り白紙絵本」です。

この本は表紙はもちろん、全16ページがすべて真っ白!子供の自由な発想で、世界にひとつだけのオリジナル絵本を作ることができます。
お値段は税込494円とお手頃価格。気軽に購入できるのも魅力です。

手型・足型を簡単にとるのに活躍したのがキッチンペーパー!

まずは絵本に手型・足型をとります。使用したのは100円均一で購入した絵具とキッチンペーパーです。家中絵具だらけになっては困るので、足型はお風呂場に子供を座らせてペッタンすることをおすすめします。

白紙絵本3

絵具といえばパレットを使いますが、パレットなんて自宅になかなかないですし手間もかかりますよね。
そこで、キッチンペーパーに水を含ませてその上に絵具を出します。するとそのまま揉むだけで足に塗ることができるので簡単!

刷毛だとくすぐったくて子供も暴れてしまいますが、キッチンペーパーなら紙で拭いているように上手につけることができます。キッチンペーパーなので使用後はそのまま捨てることができるので、手間も省けます。

自由な発想を大切に、子供に任せてみよう!

今回娘は足型をとる前に自分の足が何に見えるのかを考えてから「下半分を茶色にして上を緑に塗って」と私に伝えてきました。自分の足を木に見立てて絵本を作ることにしたようです。

白紙絵本5

両手の手型を合わせて太陽に。こういった自由な発想ができるのも子供ならでは。

何も思い浮かばない…と苦戦しているようならアイディアを出してあげて。子供がこうしたい!とやりたいものが見つかったなら多少そうは見えないものでも挑戦を。
子供に任せた方が後になって「あの時はこんな風に思ったんだね」と思い出になりますよ。

絵だけでもお話入りでも素敵な作品に!

白紙絵本7
完成した絵本は8ページの短い絵本。5歳の娘には16ページを使いこなすのは難しかったようです。
お話の組み立ても起承転結がバラバラになっていますが、それも素敵な成長の記録になります。
自分で作った絵本はとても嬉しいようで何回も見返していました。
「ここはこうしたほうが良かったな」「次はこんなお話にしよう」と次々と色んなストーリーが広がっていく様子を見て、想像力を鍛える良い勉強にもなると思います。
白紙絵本6

まとめ

いかがでしたでしょうか。小さい子供には「まだちょっと難しいかな」と思うかもしれませんが、手型・足型に絵を描くだけでも素敵な作品になりますよ!
その時その時の大切な記念になるので、親子で楽しみながら作ってみてくださいね。

大崎 茉里

5歳の女の子を持つ25歳のママブロガー。読者モデルとしても活躍中。子供とお出かけをしたり、おいしいものを食べるのが大好きです。 http://ameblo.jp/komari0331/

RELATED POST

あなたにおすすめの記事