働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4504

悩める新米ママ必見!子育てが楽しくなる育児系アプリ7選

新米ママは分からないことだらけで当たり前。今はネットで調べればなんでも出てくる時代ですが、必要な情報だけが集約されていて、起動すれば知りたいことがすぐわかるアプリがあると便利です。
そこで、今回は実際に新米ママが愛用して便利だと感じたものや、主に月齢の低い子供を持つママにとって役立つ「育児系アプリ」をご紹介します。

①親子で外出するならおむつ替え・授乳室マップは必須!

babymap出典:Baby map(ベビ★マ)

子供とお出かけするようになったらダウンロードしておきたいアプリが【Baby map(ベビ★マ)】です。

自分のいる地域やこれから向かう外出先の地域にあるおむつ替え・授乳室はもちろん、子連れで入れる飲食店や公園、エレベーターのある場所なども地図上に示してくれます。授乳室がベビーカーで入れるか、おむつ替えベッドが何台あるかなど細かい情報や画像も載っています。
ただし、ママ達の口コミで成り立っているので情報が少ない地域もあります。

口コミを投稿するとポイントが貯まってお得なサービスが受けられるので、利用する際には口コミをしてたくさんポイントもゲットしちゃいましょう!

【Baby map(ベビ★マ)】
App Store

②1歳までの成長の段階と、ぐずりやすい時期や対処法がわかるママの救世主

wonderweeks出典:ワンダーウィーク

ワンダーウィーク】は全米で大ヒットしている書籍をもとにしたアプリです。

赤ちゃんのメンタルリープと呼ばれる成長段階を週齢から計算し、それぞれの子供の成長に合わせたカレンダーで、ぐずりやすい時期を知らせてくれます。

赤ちゃんと1対1で過ごす時間が長いママは、赤ちゃんにぐずられると気持ちが滅入ってしまいがちです。しかし、周期的にやってくるぐずりの兆候や対処法がわかると、赤ちゃんの気持ちを少しだけ理解できて楽になるはずです。
有料アプリですが、モニター募集をしているので、条件が合うかチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ワンダーウィーク】
App Store
Google play

③全国のママと愚痴や悩み、口コミ情報をほぼリアルタイムで言い合える!

mamariQ出典:ママリQ

妊娠中や妊活中から愛用者の多い【ママリQ】はおすすめです。質問をするとたくさんのママ達が素早く相談に乗ってくれるのでとても心強いです。
同じ誕生月の子供を持つママさんとの交流もできるので、ちょっとした雑談で育児の合間に息抜きしたり、育児グッズの口コミ情報を交換したりするのにも役立ちます。
まだ近くにママ友がいない新米ママでも、このアプリで知り合ったママたちとお互いに励ましあえば、それだけでかなりストレスが緩和されるはずですよ。
先輩ママの出産体験談を読んだり、ベビーカーなどのグッズの口コミを調べたりするのにも便利です。

【ママリQ】
App Store
Google play

④イベント情報アプリでもう毎日のおでかけ先に困らない!

mamatime出典:ママタイムズ

数あるおでかけ情報アプリの中でも、期間限定のイベント情報まで集約しているのが【ママタイムズ】というアプリです。

子供の月齢に合わせたコラムやグッズ情報も届けてくれて便利なのですが、なんといっても自分の住んでいる地域で行われているイベント情報が手に入るというのが他にはない一押しのサービスです。
こまめにチェックして気になるイベントを見つけママ友を誘えば、きっと「どこでこんな情報調べてきたの?」と驚かれるはず!
このアプリがあればおでかけ好きな子供がいても困ることはありません。

【ママタイムズ】
App Store
Google play

⑤育児日記だけでも選び放題

app出典:パパっと育児@赤ちゃん手帳

子育てアプリの中でも特に種類が多いのが育児日記系のアプリかもしれません。毎日がバタバタとあわただしく過ぎて行ってしまう時期でも、かわいい我が子の成長日記はしっかりつけておきたいですよね。

しかし、子育てに追われていると自分の時間を作り出せないので、なかなか落ち着いて書くことができません。そんなとき、アプリで日記が書けると、些細な出来事でもすぐにササッと書き込んでおけるので助かります。

育児日記って日常の中で起こった些細なことほど、後で書いておいてよかったと思うことがあります。大したことないようなことの方が、後で思い出せないからです。アプリを使って、写真にコメントをつける形で育児日記をつけていくと、かわいい盛りの姿を残しておくことができるうえに、その時に感じたことなども気軽に書き込めます。

おすすめの育児日記アプリをご紹介します!

1日に5枚まで写真を保存できる成長日記
【育児日記 Hug me】
App Store

成長日記に使った写真をアルバムやポストカードにできる
【家族育児日記KiDDY(キディ)】
App Store
Google play

グラフや統計も使って成長記録を残せる
【パパっと育児@赤ちゃん手帳】
App Store
Google play

自分の好みに合わせて、使いたい機能が充実しているものや使い勝手のよいものを選んでくださいね!

⑥外出中の子供の気を引く強力アプリ

trainmove出典:電車が動く!走るお絵かき

パパやママの役に立つ子育てアプリの中には、外出中の子供の気を引いてくれる遊び系のアプリもあります。
例えば、電車好きの子供には、【電車が動く!走るお絵描き】というアプリがおすすめ。画面を触ると線路ができて、その上を電車が走り出すので、特に男の子は大喜びです。落書き感覚で楽しめるので、小さな子でも簡単に遊べます。線路の上を走る電車の種類は全部で10種類。走る場所の背景や街並みも変えることができます。

他にも【ドッツドッグ】や【Patatap】など、タップするだけで色や音が出るアプリは小さな赤ちゃんが夢中になって遊びます。待ち時間が長くなったときなど、子供の気を紛らわすのに役立つ便利なアプリです。

⑦離乳食のレパートリーが増えるアプリ

rinyushoku出典:きほんの離乳食

子育て中のママが悩むことのひとつに、離乳食の作り方や材料の選び方があります。
「手に入りやすい材料で簡単に作れて、赤ちゃんが好む味で、栄養価が高く、飽きずに食べてもらえるものは?」と考えても、赤ちゃんの月齢や季節によってちょうどよいメニューが違います。旬だからと同じ食材ばかり使って同じものばかり作っていると、マンネリ化してしまい、あまり食べなくなってしまいますから、参考になる離乳食レシピがあると助かりますよね。

きほんの離乳食】は管理栄養士の監修の下で作られたアプリで、250ものレシピが検索できるだけでなく、離乳食に関する情報も載っています。月齢と使いたい食材を組み合わせれば、レシピが検索できるので、誰でも簡単に欲しい情報を探せます。

【きほんの離乳食】
App Store
Google play

まとめ

ママになったら急に「もっと知っておけばよかった!」なんて思うことが増えますよね。「初めてだから、知らないことが多くても当たり前」なんて思えたら楽なのに、思えない人が少なくないはずです。例えば、赤ちゃんが狂ったように泣き出しても、どうしてよいかわからなったら焦ってしまう人が多いのではないでしょうか?新人ママが困ったときに心の支えになってくれる優秀なアプリを選んでスマホの中に入れておきましょう。皆さんのもとでもきっと役に立つはずですよ。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事