働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3712

子供同士のホワイトデー、お返しは必要?女の子が喜ぶアイテムとは

バレンタインデーが終わるとホワイトデーがやってきます。
息子が初めてバレンタインデーにチョコレートをもらってきた!と喜ぶ反面、「子供同士のお返しってどうしたら?」という疑問を持つママも多いのではないでしょうか。
そこで今回は子供同士のお返しの相場や、おすすめお返しアイテムをご紹介したいと思いますので、アイテム選びの参考にしてみてくださいね。

子供がもらったチョコレート、お返しって必要?

すべての男性にとって2月14日は特別な一日です。

年齢は関係なく、最愛の息子もそのパパもなんだか落ち着かない、そわそわした気持ちでこの特別な日を過ごすのではないかと思います。

お友達からチョコレートをもらい、「ママ見て~」とニコニコ顔で帰宅する子供もいるでしょう。
子供の喜んでいる顔はママにとって何よりも嬉しいもの。

そう考えると、バレンタインは男の子だけではなく、そのママにとっても何だか落ち着かない、特別な日と言えるかも知れませんね。

しかし、大人の世界ではバレンタインデーにチョコレートをもらったという事は、当然ホワイトデーにはお返しが必要になります。

「まだ子供だからいいか」と考えず、バレンタインにもらったら、きちんと相手の女の子にお返しをするという事を教えてあげましょうね。

愛する息子の名誉のためにもママと息子が一丸となって「女の子に喜んでもらえるお返し」を一緒に考えましょう。

喜んでもらえるお返しを調査しよう!

一体何が好きなのかわからない…という場合でも大丈夫!バレンタインデーからホワイトデーまでは一か月の準備期間があります。

ホワイトデーのお返しは「もらった女の子が喜んでくれるもの」が大前提。ママの好みを押し付けるようではいけません。

例えばキャラクターのぬいぐるみなど。
子供によっては好きなキャラクターは異なります。ママが好きだから、可愛かったから…といった理由で好きでもないぬいぐるみをもらっても、反応に困ってしまうでしょう。

自分の好みを封印し、その女の子が好きそうなものをチョイスしてあげる事が大切です。

女の子が好きそうなものがわからない場合は、その女の子をよく見てみましょう。洋服、バッグ、帽子、靴…どこかにヒントが隠れているはずですよ。
好きなキャラクター、好きな色、好きな動物、好きな遊び、好きなお花等…がわかればOK!

また、子供に「女の子の好きなもの」を聞いてもらっても良いでしょう。女の子はおませなので、「お返しはこれにして!」とリクエストされる事もあるかも知れませんね。

そしてこんな時に頼りになるのが女の子を持つママ友の存在

女の子の間で人気があるものを教えてくれるでしょう。実際に女の子を育てているママ友の目線、女の子の目線は、お返し選びで大きな戦力となるでしょう。

実際の相場はどのくらい?お返し平均額

お返しの相場ってどのくらいだろう?と悩むママも多いのではないでしょうか。

基本的にはもらったものと同額で良いと思います。金額にすると500円~1000円くらいで十分。

あまりに高価なものだと相手の親御さんも気を使ってしまいますし、かといってもらったものよりもかなり安価なものだと、当然印象は良くないですよね。

また、中には手作りのお菓子をプレゼントしてくれる女の子もいます。手作りの場合はお金をかけず、手作りのお菓子で返したいところですが、よほど親しい間柄でない限り、あまりおすすめは出来ません。

万が一何かあった場合、お互いに嫌な思いをする事になるからです。

手作りのお菓子をいただいた場合は、例えば牛乳パックで入れ物を作り、それを折り紙やマスキングテープ、リボン等で可愛く装飾。その中に市販の飴等を入れ、可愛く包装してあげると喜んでくれると思いますよ。

女の子に喜んでもらえるお返しアイテムは?

定番の飴やクッキーもいいですが、ちょっとしたプレゼントがあるととても喜んでくれますよ。
今回は食べ物以外で女の子が好きなアイテムをご紹介したいと思います。

①キラキラしたもの

女の子は基本的にキラキラしたものが大好き。
特にキラキラの可愛いシールや小さなスノードームは喜んでくれるはずですよ。

②好きなキャラクターのお人形やキーホルダー

好きなキャラクターがわかっている場合は、そのキャラクターのグッズを選べば間違いありません。
小さなお人形でも良いですし、キーホルダーであればカバンに付けてくれるでしょう。

③ヘアゴム

髪の毛が長く、いつも可愛いヘアスタイルをしている女の子におすすめです。
これも女の子が好きなキラキラのもの、好きなキャラクターのものだともらった時のテンションが上がると思います。

④お絵かき張やペン

お絵かきが好きな女の子には、可愛いノートやたくさんの色が入ったペンはいかがでしょう。
色があればあるほど女の子は嬉しいものです。ただのペンも良いですが、おすすめはイチゴやチョコレートの香りがするもの。とても喜んでくれるでしょう。

⑤ハンカチやタオル

何をあげたらいいかわからない場合は、一番無難なのがハンカチかも知れませんね。
小さなタオルハンカチは実際に使えますし、可愛い色や柄が多いです。
見た目にこだわりたいのであれば、スイーツをモチーフにしたものも良いでしょう。

まとめ

子供同士のお返しでは値段が大切ではありません。見た目の可愛らしさや華やかなラッピングを意識し、もらった時に思わず「わー!可愛い!」となるような一工夫が大切なのかもしれませんね。

ママが上手くサポートしつつ、子供と一緒に「喜んでもらえるお返し選び」を楽しんでくださいね。

kao

保育士。子供を出産後、保育士として現場復帰した男の子ママ。保育士向けメディアや子育て中のママ向けメディアで活動中。 子供と過ごす時間を大切に、楽しく過ごすためのヒントをお伝えしていきたいと思っています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事