働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 17032

赤ちゃんが生まれて初めて話す言葉1位は○○!みんなのとっておき爆笑エピソード

赤ちゃんが「うーうー」「あーあー」と一生懸命に話している姿ってとてもかわいいですよね。子どもの成長はとても早いもので、これからどんどん発声が上手になって、そのうち言葉を話しはじめます。

そんな赤ちゃんがいつ初めて言葉を話すのか、どんな言葉を話すのか、今からドキドキしているママも多いのでは?

そこで今回は、赤ちゃんが初めて話した言葉にまつわるエピソードを集めてみました。すでにおしゃべり上手な子どものいるママも、当時を思い出してほっこりしちゃうかも♪

生後2カ月から発声、早い子なら7カ月頃で言葉を話す!

赤ちゃんが声を出しはじめるのは生後2カ月頃からといわれています。「うー」と、おしゃべりにはまだまだ遠い、声の出しはじめです。

それが生後6カ月頃になると「あーあー」の2音節や、高い声や低い声といった発声のバリエーションが増えます。そして、1歳頃から意味のある言葉(単語)を話しはじめます。

言葉を話す時期には個人差があるものの、厚生労働省のデータによると、早い子なら7カ月頃から単語を話し、1歳半頃には約9割の子どもが何かしらの単語を話しているのだそう。

産まれてからたった1年で言葉を使うようになるなんて、赤ちゃんの成長スピードには本当に驚かされますね。

赤ちゃんが初めて話した言葉1位は『まんま』

赤ちゃん 初めての言葉 まんま

赤ちゃんが初めて話す言葉は何か? ちょっと気になりますよね。ママとしてはやっぱり「ママ~」なんて言ってくれたらうれしいのですが、実際に赤ちゃんはどんな言葉を初めに話すのでしょうか。

『NTTコミュニケーション科学基礎研究所』が行った“赤ちゃんが初めて話した言葉”の調査によると、トップ10は次のようになっています。

●赤ちゃんが初めて話した言葉トップ10

1位 まんま(ごはん)
2位 おっぱい
3位 いないいないばぁ
4位 ママ
5位 はーい(返事)
6位 ワンワン
7位 ねんね
8位 パパ
9位 バイバイ
10位 よいしょ

なんとトップ2は『まんま』と『おっぱい』で、“食べ物”に関することでした! 期待の『ママ』は4位という残念な結果に…。

初めての言葉、我が家の場合は『いないいないばぁ』でした!

赤ちゃん 初めての言葉

ちなみに、筆者の子どもが初めて話した言葉は3位の『いないいないばぁ』でした。ただ我が子が言うのは、赤ちゃんをあやすときによくやる『いないいないばぁ』ではなく、テレビ番組のほうの『いないいないばぁ』なんです…。

生後9カ月頃に子ども番組『いないいないばぁ』を見せてみたところ、「いないいない」と言ったのが初めてです。歌に合わせてカラフルなアニメーションが流れる子ども番組は、息子にとって衝撃的な面白さだったよう。

それ以来、テレビのことを「いないいない」と言うようになりました。それまでも、夫と一緒になっていくつか簡単な言葉を教えていたのですが、テレビに先を越されて、親としてはちょっと寂しい気持ちです(笑)。

うちの子ちょっと変わってる(笑)!? 初めての言葉エピソード

初めて話す言葉やきっかけは、子どもによってさまざま。その中から、ちょっと変わった初語エピソードをいくつかご紹介しますね。

うちの子が初めて話した言葉は「おいち!」です。ご飯を食べていて、口に手を当てて「おいち!」と言ってくれます。食べることが大好きなので、予想通り「食」に関することでした(笑)

引用:YOMIURI ONLINE「発言小町 赤ちゃんが最初にしゃべった単語を教えてください」

ごはんを食べて「おいしい」と言ってくれたら、ママも離乳食の作りがいがありますよね! 初めての言葉がコレだったらうれしくて泣いてしまいそうです。

うちの娘は「スイカ」でした。 台所のベビーゲートごしに、冷蔵庫の中に入っていたスイカを指差し、「スイカ」と。 一瞬、私も空耳かと思いましたが、「スイカ!」と。あまりに、クリアな発音に、大笑いしました。

引用:YOMIURI ONLINE「発言小町 赤ちゃんが最初にしゃべった単語を教えてください」

まさかの突然の「スイカ」! 絵本などでスイカを知っていたのでしょうか。ママが耳を疑ってしまうのも納得です。

食後に「ブドウだよー」とか言って食べさせたら、 大変喜んで美味しい美味しい口をしながら幾つも食べ、 感極まったようにため息をつきながら「ブドー」。「あっ初語だ、ブドウって言った~」と喜んだのですが、その後、桃を食べようがうどんを食べようが、とにかく気に入れば「ブドー」。 美味しいもの沢山食べて満足したら「ブドー」。「美味しい・美味しかった」という意味の形容の言葉と間違えてたようです。

引用:YOMIURI ONLINE「発言小町 赤ちゃんが最初にしゃべった単語を教えてください」

ため息をつきながらブドウを大切そうに食べている様子が目に浮かびます! そんなに気に入ってくれたら、つい毎日でもあげたくなっちゃいますね。

最初の言葉は「げ!」でした。 一歳くらいで断乳したて。まだご飯も少しずつ…のころに、食卓を指差して一生懸命「げ!」「げ!」と連発しており、ご飯や豆腐など食べられそうなものをあげても口には入れず…最後に残った鶏の唐揚げに箸をのばした時…「げ~」と嬉しそうに叫ぶ娘… 離乳食を飛び越えて唐揚げにかじりついていました…(涙)

引用:YOMIURI ONLINE「発言小町 赤ちゃんが最初にしゃべった単語を教えてください」

唐揚げ、おいしいですものね~、食べたくなる気持ち分かります! それにしても、1歳ですでに唐揚げを認識して、さらに言葉に出せているなんて驚きです!

はっきり思い出せないのですが、1才頃かなぁ。言葉は早かったです。初めてはっきり喋った言葉は‥『出た』でした。ミルク飲ませて背中をトントンするじゃないですか、うちの息子はゲップさせないと必ずマーライオンのように吐いてたのでゲップさせるのに必死だったんですよ。で、ゲップが出たら『出たな~』って言ってたら‥初めて喋った言葉がゲップした後の『出た』でした。笑いました

引用:Yahoo!知恵袋「赤ちゃんが初めてしゃべった言葉は何ですか?またそれはいつ頃でしょう」

毎回ママがトントンしたあとにニッコリ笑ってくれるのが、子どもにとってうれしかったのかもしれませんね。とてもほっこりするエピソードです。

多分、1才前くらいだったと思いますが、「あかん」がはじめての言葉でした。関西弁で「だめ」ということなんですが、ちょうどそのくらいの時期が歩き始めていろんなところへフラフラ行ったり、何でも口に入れたりしていた時期だったので、私がしょっちゅう「あかん」って言ってたんでしょうね。

引用:教えて!goo「はじめて話した言葉教えてください」

「ダメよ!」「やめて!」は、言いすぎてはいけないと思いつつ、ついとっさに出てしまうときありますよね。言うことはなかなか聞いてくれなくても、言葉そのものはちゃんと赤ちゃんに届いているんだなと感じさせられるエピソードです。

ある日突然に単語を話し始める赤ちゃん。我が子の初めての言葉はいったい何? 1歳前後の子どもがいるママは毎日がドキドキですね!

PHOTO/Angela Luchianiuc/Shutterstock
参照/
マイナビニュース「赤ちゃんが最初に話す言葉、「まんま(ごはん)」が1位」
厚生労働省 「乳幼児身体発育調査 結果の概要平成22年」

提供元:mamaPRESS -ママプレス-

mamaPRESS -ママプレス-

「ママになっても楽しみたい!輝きたい!」という方たちのためのWEBサイト、それがmamaPRESSです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事