働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 93336

【まりげ】第1話:子供にとってベットの下は…

はじめまして、まりげです。
京都の海のそばに暮らしている1歳と3歳の男の子の母です。ママプラで漫画連載をスタートすることになりました。よろしくお願いします!

わたしは日々の暮らしの中で印象に残った場面を、はっきりと記憶しています。
今回は、今も鮮明に覚えている幼いころの記憶をご紹介します。




まとめ

当時の「楽しそうなもの見つけた~っ」というなんとも嬉しい感覚を覚えています。ベットの下や、化粧ポーチ、くつ箱など大人が「触らないで!」と思っている場所って、子供にとっては宝箱なんですよね。
自分の幼い頃の気持ちを思い出して、我が子には叱らずに優しく…とはいかずに毎朝やかましく家を飛び出す我が家です。

今朝も「よし!出掛けるぞ!」と振り返ると綿棒が床に散乱していました。犯人はヒマを持て余した次男。お出かけ前や出勤前、一番バタバタしているときに限って子供って悪さをしますよね…。

クスッと笑える日常は、Instagramにて更新中です!
@marige333

marige333

はじめまして。 まりげです。 ほぼ毎日Instagramに絵日記を投稿しています。 やんちゃな長男と、おっとりした次男の二人を育てています。 夫が昨年脱サラし、京都府舞鶴市に移住してきました。 慣れない田舎暮らし、初めての農業、そして義母との同居と、思うようにならない毎日ですが、家族と過ごす時間が心を和まし、海と山が感性を豊かにしてくれます。 読んでくれる人にホッとしてクスッと笑ってもらえるようなイラストエッセイを描く事が日々の楽しみです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事