働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 19208

乳児から体験!夏休みはぐんぐん成長しよう

日常では体験できない新しいこと、それにチャレンジできるのが「夏休み」ですよね。普段のお家遊びや公園とは違い、大自然を体験できたり月齢や言葉の違う話お友達に出会えるチャンスでもあります。
身も心も大いに育つ体験は子供にとっても思い出深いもの。
親としても我が子の新たな一面にも出会える時です。充実した体験ができるためにも準備は早めが肝心。早速「夏休みプラン」を立てて今年の夏をエンジョイしましょう!

キャンプ体験は月齢に合わせて


子供は自然と遊ぶ天才!草木や花々、小川の音もなんでも遊びにしてしまうのが子供です。
そんな子供たちにぴったりなのが何といっても「キャンプ」です。
普段はキッチンに立たないパパと一緒にバーベキューをしたり、自分で釣った魚を食べたりと、新しい体験が盛りだくさん。
大自然の中で寝転び、夜空の星を見ることも、現代っ子にとっては貴重な体験です。月齢が小さなうちは「自然」を肌で感じ、大きくなるに連れ、思い切り体を動かします。大声を出しても思い入り走っても、家の中とは違い叱られることもありません。大人も子供も一緒になって遊びを楽しめるキャンプは家族の絆も深まります。
月齢が小さくキャンプ生活に不安な場合は、キャンプ場近くの宿泊所や日帰りなどでもいいですね。家族で行くのはもちろんのこと、キッズ用キャンプなど、子供だけの合宿もあるので早めに計画しましょう。

青いビーチやアトラクションプールは鉄板

夏の子供と言えば汗をかき、プールに入ればいつまでも遊んでいるもの。
そんな水遊び好きな子供たちを満足させてくれるのが海やプールです。海派にとって、海の醍醐味といえば波と砂浜の両方を味わえること。
水遊びに飽きたら砂遊びをし、お腹がすけばお弁当や海の家でかき氷。
ちょっと贅沢をするなら、国内または海外の青いビーチでマリンスポーツを。青いビーチにママも普段に疲れが癒されます。また、プール派にとってアトラクション付きプールは特に人気のスポット。
兄弟がいる場合、上の子はパパとスライダー系を、下の子はママとのんびり水遊びができ、年齢に合わせた遊び方ができるのも嬉しいところです。

2歳までに海外旅行をエンジョイ!


月齢が小さいと、移動時間が長いと子供の機嫌が持つかな?とお出かけがつい近場になりがちですが、海外旅行は断然2歳までに行くのをおススメします。
2歳未満の場合、国際線は席の大人料金の10%で搭乗することができます。席はないものの、赤ちゃん用ベッドや紙おむつなどのサービスも充実しています。大きくなってからの方が楽に思えますが、金額面では2歳までに海外旅行へ行くのは断然お得です。
授乳や抱っこ、イヤイヤ期でお疲れのママも非日常の贅沢を味わえるチャンス。
子連れで諦めていた旅行プランもこの機会にぜひ検討してみてくださいね。

(文・森 初世)

提供元:camily(キャミリー)

camily(キャミリー)

キャミリーは、働くママとパパ、家族の気持ちをラクにする情報サイト。仕事と子育ての両立、育休からの仕事復帰、働くママの育児、生活・家事の時短テクニック、育児マンガなどを多数掲載。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事