働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 25432

話題の男性保育士、てぃ先生が教える。朝、登園前の5分でできる子どもとのスキンシップ方法

朝、子どもを園に預ける時は、できれば笑顔で気持ちよくお別れしたいですよね。そこで今回の記事では、子どもがうまく気持ちを切り替えられるスキンシップや言葉がけについて、てぃ先生に考えていただきました。

てぃ先生

関東の保育園に勤めるカリスマ保育士。保育園の日常をつぶやくツイッターには40万人を超えるフォロワーがいる。著書に『ハンバーガグー』『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』(ともにベストセラーズ)など。またツイートを原作とした漫画『てぃ先生』も連載中。2017年にはアニメ化も発表された。「保育・子育ては大変なことばかりではなく、楽しいこともいっぱいある」ということを伝えるために、現在も活動中。

こんにちは!てぃ先生です。

前回のテーマ「保育園で子どもは家のことをどう話している?」について、「そんなことまで話してるんだ…」「気をつけよう」「子どもの素直な気持ちを知ることができて良かった」など、ご感想をいただいています。ぜひ覗いてみてください!

前回記事:保育園で子どもはママやパパ、お家のことをどう話しているのか


今回は「朝、園に預ける前の5分でできる子どもとのスキンシップ方法」がテーマです。

これについては、様々なサイトや雑誌でいろいろな方法が載っていると思います。
ですので、一線を画すために、僕が保育園に勤めてきたなかで保護者の方と実際に試してみて上手くいった方法を1つ、お話したいと思います。

ごはんの前のお片付け

『子どもに先の見通しを持たせよう』という話はよく聞きますよね。

例えばご飯を食べるために片付けをしてほしい場合。

いきなり「はい、ご飯だから片付けて」と言うのではなく、その10分前くらいから「もうすぐご飯できるよ」と一言入れておくだけで、子どもの頭のなかに

『もうすぐご飯だ』

という意識が生まれます。

そうしてから、いざ本当に片付けてほしいタイミングで「ご飯だからお片付けしてね」と言うと、

『もうすぐご飯だ』→『ご飯ができたから片付けよう』

と結びつきやすくなり、子どもの『まだ遊んでいたいのに』『急に片付けろと言われた』というありがちな不満に先回りの配慮をすることができるといったものです。

朝、登園する時

これを朝の登園で活かそうとすると、だいたいこんな具合ではないでしょうか?

「もうすぐ保育園だね」

「お友達待ってるよ」

「今日は泣かないでバイバイできるかな」

こういった言葉がけで上手くいく場合もあると思いますし、実際にそういう例も見てきました。
しかし、それでも上手くいかなくて「どうすれば…」と悩むパパママもいました。

そんななかで1つ、突拍子もないことを思いつきました。

パパやママたちは、『子どもの行動』について先の見通しを持てるような言葉がけをしています。

しかし、もしかしたら、子どもは『大人の行動』についても、先の見通しを持ちたいのではないかと。

そして、実際に保護者の方へこれをお話して、やってみてもらいました。具体的にはこうです。

・「ママは、○○ちゃんと保育園に行ったあと、そのまま電車で会社に行くよ!」

・「会社に行ったらお仕事して、○○ちゃんがお昼ご飯食べる頃に、ママもお昼ご飯食べるかな!」

・「お昼ご飯を食べたらまたお仕事頑張って、お外が暗くなる頃に保育園にお迎え来るからね!」

パパママの行動と、それに照らし合わせるように子どもの行動も付け加えてお話してもらいました。

結果は、思ったよりもかなり上手くいきました。これですぐに問題が解決できたご家庭もありましたし、最初は上手くいかなかったものの、何度か繰り返しているうちに、

「バイバイしたら、ママは会社行くんだよね!」

「○○ちゃんはカレーだけど、パパは何食べるのかな?」

といったように、パパママの行動を徐々に理解することで安心できるようになった子どももいました。

子どものためを想うと、子どものことが心配になると、つい『子ども子ども子ども子ども子ども』と考えがちですが、

一旦立ち止まって、パパママのお話も聞かせてみてあげてください。

案外、それでパッと解決することがあるかもしれません。

ご参考までに。

執筆:てぃ先生

てぃ先生の記事一覧(バックナンバー)

関東の保育園に勤めるカリスマ保育士。保育園の日常をつぶやくツイッターには40万人を超えるフォロワーがいる。著書に『ハンバーガグー』『ほぉ…、ここがちきゅうのほいくえんか。』(ともにベストセラーズ)など。またツイートを原作とした漫画『てぃ先生』も連載中。2017年にはアニメ化も発表された。「保育・子育ては大変なことばかりではなく、楽しいこともいっぱいある」ということを伝えるために、現在も活動中。

てぃ先生 オフィシャルブログ

Twitter(@_HappyBoy)

提供元:KIDSNA[キズナ]

KIDSNA[キズナ]

KIDSNA(キズナ)は、子供とのおでかけ、教育、遊びなどの子育て情報を配信するお役立ち情報メディアです。人気作家による子育てエッセイ漫画や、有名人へのインタビューなどのオリジナル記事が満載!子育てをもっと楽しみたいママやパパを応援します。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事