働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 16632

【手作りおもちゃ】タグがいっぱいカシャカシャハンカチの作り方

赤ちゃんが大好きなタグ。色々な素材でカラフルにいっぱいタグをつけた、「カシャカシャハンカチ」は、握ればカシャカシャと遊ぶことができて、赤ちゃんのお気に入りになること間違いなしです。作り方はとても簡単で、直線縫いだけで出来ちゃうんですよ。赤ちゃんの初めてのおもちゃを、手作りしてみませんか?ママハンドメイド作家が、作り方を写真付きで解説します。

用意するもの

主な材料は3つ。

・Wガーゼ 15cm×15cm 2枚
 同じサイズのWガーゼを2枚用意してください。お好みのサイズでOKです。
 
・張りのある固めのビニール袋 15cm×15cm  1枚 
 Wガーゼと同じ大きさに揃えてください。スーパーマーケットのビニール袋などでもOKです。固めのビニール素材だと、カシャカシャ音と手触りがより楽しめます。

・色々な素材の紐
 お好みの色・長さでOKです。赤ちゃんが口に入れることもあるので、毛糸などの起毛素材は避けてください。

タグがいっぱいカシャカシャハンカチの作り方

材料を揃えたら、直線縫いで紐をハンカチに縫いつけていくだけです。30分くらい出来るので、隙間時間などを利用して作ってみてください。

1、1枚のWガーゼの裏側にビニールを重ね合わせて縫いつけます。
  待ち針で四隅を止めて、縫い代1cmでグルリと四辺を縫います。

2、もう一枚のWガーゼの表側にタグを縫いつけます。
  タグの輪が内側になるように縫いつけてください。

3、2枚のWガーゼを重ね合わせて合体させます。
  中表に合わせて待ち針で四隅を止めます。
  この時にはみ出している紐やリボンは切ってください。
  ※タグが外側に飛び出さないように注意しながら重ね合わせてください。
   返し口を5cm開けて、縫い代1cmで縫います。

4、四隅の角を切り落とします。
  表に返した時に四角く角がでやすくなります。

5、表に返し、ぐるりと一周縫い上げれば完成です。
  縫い代2mmで直線縫いです。

まとめ

いかがでしたか?ハンカチの周りを3周ほど直線縫いをするだけで簡単に出来る、タグ付きカシャカシャハンカチ。
カラフルなタグは赤ちゃんの視覚に、ビニールのカシャカシャ音は聴覚に、タグやガーゼ、ビニールの手触りは、触覚に働きかけます。
ママの手作りおもちゃにぜひ挑戦してみてください。

ayako nakatani

ハンドメイド作家。7歳男の子、4歳女の子のママ。ハンドメイドの作品はインスタグラムからご覧いただけます。 https://www.instagram.com/somecozy

RELATED POST

あなたにおすすめの記事