働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 2832

【子育て絵本アドバイザーがおすすめ】お・い・もの絵本

子供の保育園や幼稚園で、「おいもほり」があった、という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
「あるかな、あるかな」と手を入れて、土の中を掘っていくと、少しずつ、紫色のお芋が見えてきて、傷つけないように、優しく、そーっと掘り進めていく。「おいもほり」を通して体験した、さつま芋を掘る感覚や、土の匂いは、母親になった今でも、不思議と、覚えていたりするものですね。

今月は、「お・い・も の絵本」をテーマに、0歳、2歳、4歳の年齢別おすすめ絵本を3冊ご紹介します。
絵本を読んだら、美味しいお芋を食べたくなるかもしれません。

■読み聞かせおすすめ年齢:0歳から

はたけで そだった だいこん。

やおやさんに ならびました。
ふとった だいこんですよ。

はたけで そだった きゃべつ。

やおやさんに ならびました。
やわらかい きゃべつですよ。

【やさい】

作・絵: 平山 和子
出版社: 福音館書店
発行日: 1982年09月
本体価格: ¥900 +税

大根やきゃべつ、ほうれん草やさつま芋等の野菜。

その野菜の畑で育っている様子と、お店に並んでいる様子が、
リアルに、美しく描かれています。

1ページあたりの文章が短いですので、
生まれたばかりの赤ちゃんや、読み始めのお子様にも、
読み聞かせできるかと思います。

はたけで そだった さつまいも。
あまい さつまいも ですよ。

やきいもにして、「いただきまーす」

焼き芋を持っている女の子が、可愛らしく、
幸せそうな表情をしていますね。

■読み聞かせおすすめ年齢:2歳から

おいもは つちのなかで くらしています

ごはんも たべるし
はも みがきます・・・

おいっち にー さん し
にー にー さん し

みんなで トレーニングも します

【さつまのおいも】

文: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成
出版社: 童心社
発行日: 1995年06月
本体価格: ¥1,300 +税

擬人化されたサツマイモたちが、土の中で生活している様子や、
芋ほりにきた子どもたちと、「綱引き」をしている様子が、
楽しく書かれています。

我が家の子供たちは、
芋ほりで引き抜かれてしまった、サツマイモたちが、

「スッポーン! わたしたちの まけで ごわす」

というシーンが大好きで、

「ほうさくだ ほうさくだ ほうねん まんさくだ」

の文章も、真似しておりました。

保育園や幼稚園での「おいもほり」体験の前や、終わった後に、
あるいは、焼き芋が美味しい季節にも、おすすめです。

■読み聞かせおすすめ年齢:4歳から

ここは あおぞらようちえん

さあ いよいよ あしたは
いもほりえんそくでーす

わーい

【おおきなおおきなおいも】

作: 市村 久子
絵: 赤羽 末吉
出版社: 福音館書店
発行日: 1972年10月
本体価格: ¥1,200 +税

明日は、芋ほり遠足。
あおぞら幼稚園の子どもたちは、芋ほりを楽しみにしています。

ところが・・・、翌日は雨。
遠足は、1週間延期となりました。

「つまんない」
「つまんない」
「つまんない」

「だいじょうぶ だいじょうぶ おいもはね

1つ ねると むくっと おおきくなって
2つ ねると むくっ むくっと おおきくなって
3つ ねると むくっ むくっ むくっと おおきくなって・・・

いっぱい おおきくなって まっててくれるよ」

子ども達は、一週間で、いっぱい大きく育つお芋を想像して、
絵の具でお芋を描いていき・・・というお話です。

シンプルな絵のなかにも、
子供たちの躍動感ある動きや、ドキドキ・ワクワクする気持ちが
伝わってくるかと思います。

私も子供の頃に、この絵本を読み、

「きょうりゅういもざうるす」

で遊んだあとに、天ぷらや焼き芋、大学芋を作って、
「おいもパーティー」をするシーンが、好きでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。絵本は、大切な疑似体験です。子供は、絵本の中の出来事や感情を、疑似体験として蓄えていくことができます。子供と一緒に、様々な絵本を体験していきたいですね。
「絵本」のある子育て、してみませんか?

前田 ちひろ

子育て絵本アドバイザー・絵本セラピスト。 6歳の男の子と11歳の女の子のママ。大学卒業後、金融機関を経て、出版・通信教育関連企業で12年間のフルタイム勤務。 仕事と子育ての両立をする中で、絵本の存在に大きく助けられたことを実感し、2014年、子育て絵本アドバイザーの資格を取得し独立。主に働くママを対象とした、「子育て絵本アドバイス講座」を開催している。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事