働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 17400

楽しく遊んで知育に役立つ!本当に使える0歳児のおもちゃ5選

産まれたばかりでほやほやの新生児期から、寝がえり、おすわり、ハイハイ、立っちと、驚くようなスピードで成長する0歳の赤ちゃん。初めての育児ではとくに、どうやって遊んであげたらいいの?どんなおもちゃがいいのかな?なんて疑問に思っているママも多いのではないでしょうか?

ここでは2児のママであり、ベビーマッサージ講師の私が遊びと知育の両面から「本当に使える!」と実感したおもちゃを5つ、厳選してご紹介します!

思考力・想像力が身につく【つみき】

最初に紹介する0歳児のおもちゃは【つみき】です。150年程前に誕生し、出産祝いや誕生日の贈り物としても定番のつみき。ここでは遊びかたのステップアップの例を紹介します。

①つみきに触れて、にぎって、なめて遊ぶ。
②親が積み上げたつみきを崩して遊ぶ
③自分でつみきを積んで遊ぶ
④丸・三角・四角などの形を覚える、数えて遊ぶ
⑤形をものに見たてて遊ぶ(三角→おにぎり、長方形を並べて電車など)

手先の器用さや、思考力、想像力、数学の基礎が身につくつみき。ここで紹介しただけでなく、遊びかたは無限大です。ぜひ自分たちだけのオリジナル遊びを見つけて楽しんで見て下さいね。

数学が得意になるかも【100玉そろばん】

つみき同様、手先の器用さや数学の基礎を身につけるのに役立つおもちゃが【100玉そろばん】です。派手なおもちゃがたくさんあるなか、華やかさには欠ける100玉そろばんですが、0歳児からの遊びや知育にぴったりなんです。

最初は、かちゃかちゃと音を鳴らして楽しむだけでOK。成長に合わせて、親指と人差し指を使ってひとつずつ玉を移動させて指先の発達を促す遊びに移行しましょう。親子で一緒に玉を動かしながら、親が数字をかぞえて自然と数に興味を持てるようにサポートしてあげるといいですね。

数の変化を視覚的に捉えることのできる100玉そろばんは、四則計算の基礎を学ぶのにもぴったり。小学校低学年頃まで、学びながら遊べるのでコストパフォーマンスもいいです。

遊べるのは女の子だけじゃない【おままごと】

つづいて紹介するのは、女の子だけでなく、男の子のおもちゃとしてもぜひ取り入れてもらいたい【おままごと】です。

おままごとは、食事など家庭の中で起こることを再現する、ごっこ遊びの一種。遊びの中で、家庭内の役割分担を体験することで、社会性や正しい生活習慣を身につけ、言葉の発達を促すことに繋がります。

0歳児のうちは、食べ物のおもちゃを舐めたり、転がしたりして遊ぶだけでもOK。質感を楽しんだり、食べ物の名前を語り聞かせたりするだけでも赤ちゃんは喜んでくれます。

お兄ちゃん、お姉ちゃんがいる場合には、ぜひ赤ちゃんもごっこ遊びのメンバーとして参加させてみて下さい。イヤイヤ期など仲良く遊ぶことが難しいこともあるかもしれませんが、双方に優しい気持ちを育む愛に溢れた時間になることでしょう。

芸術脳を育てるお絵かき【ベビーコロール】

子供が大好きなお絵かきも、ぜひ0歳から始めてみたい遊びのひとつ。0歳の赤ちゃんでも、扱いやすく、舐めても体に害のないクレヨンとしてオススメしたいのが【ベビーコロール】です。

お絵かきは子供の豊かな色彩感覚を養い、芸術脳とも呼ばれる右脳の発達を促すと言われています。また、クレヨンを握る力、筆圧を鍛えることは、集中力を鍛えることにも繋がるんだとか。

自由気ままに赤ちゃんが描く点や線は、どんな有名画家にも負けない素晴らしい芸術品です。描いた絵はフレームなどに入れて飾ると素敵なインテリアにもなりますよ。

全身をつかって運動能力を高める【トンネル】

最後に紹介するのは、ハイハイ期以降の赤ちゃんにオススメの【トンネル】です。細長い筒をハイハイで通りぬけるトンネル遊びでは、赤ちゃんは全身を使って運動能力を高めていきます。

運動能力、と聞くと、ついつい成長スピードのことを想像してしまいがち。「0歳児においては、立っちやあんよが早くできるようになることよりも、しっかりハイハイすることが大切!」と、脳科学の権威である久保田競先生も語っています。

ハイハイによってしっかり腕や足の筋肉が鍛えられた子供は、転んでもしっかり自分の体を支えられるので、大きなケガをしにくいと言われています。また、ハイハイは視覚の発達(体の動きに合わせて焦点距離を測る)にも重要な役割をはたすのだとか。

ぜひ、ハイハイ期の赤ちゃんだけでなく、ハイハイ期を卒業した、立っち・あんよ期、幼児期の遊びにも取り入れてみて下さいね。

まとめ

楽しく遊んで知育にも役立つ、0歳児におすすめのおもちゃを5つご紹介しました。ぜひ、お子さんとの遊びや、プレゼント選びの参考にされてみて下さいね。

宮森 渚朝

ベビーマッサージ講師、webライター。高知県在住。3歳・0歳の男の子ママ。 育児がもっとhappyになるベビーマッサージ教室「ハッピーアイスクリーム」を主宰。読者モデルとして活動中。 息子との毎日や、読者モデルとしての経験、ベビーマッサージ講師の活動などから、ママに嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事