働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

288

仲良しの友達と子連れで集まろう!たっぷり食べられるおいしい大皿

昔からの友達と久しぶりに子連れで集まる、しかも場所は自宅で!そして食べ盛りの子供が一緒に何人も遊びに来るとなれば、たっぷり食べられる大皿料理は必須ですよね?そんな時にも役立つ、子供たちも満足の大皿料理をご紹介します。

切り分けて好きなだけ!大きなお好み焼き

197_1

出典:http://komekami.sakura.ne.jp/

フライパンいっぱいの大きなお好み焼きを焼いて大皿でテーブルに出しましょう!アツアツでかつお節が躍っていると子供たちも興味深々ですね。目の前で切り分けて、みんなで食べるのは楽しいですよ。

ホットプレートがあれば、みんなで大きな1枚を焼いて切り分けながら食べる方法もありますね!他にも焼そばを加えたり、卵をのせたりしていろいろアレンジするやり方もあります。

ボリューム満点でお得!鶏むね塩チャーシュー

197_2

出典:https://pixabay.com/

鶏むね肉はお手頃価格でたくさん買えるので、ボリュームが欲しい時には重宝しますよ。用意した鶏むね肉に塩をすり込んでおき、しばらくしたら大き目の鍋で沸騰させたお湯の中にいれてしっかりとゆでましょう。芯まで火が通ったらお湯から取り出して冷まし、触れるくらいになったらお好みの厚さに切ります。

レタスをしいた大皿にたっぷり鶏肉を盛り付け、ミニトマトもそえれば華やかになりますよ!ドレッシングを何種類か用意すれば、いろんな味が楽しめます。

手間がかからない!スコップコロッケ

197_3

出典:http://www.photo-ac.com/

コロッケといえば、ジャガイモをゆでてつぶして成型してあげるという手間のかかる料理。でもスコップコロッケなら面倒な手順を飛ばして簡単に作ることができるんですよ!

作りたい大きさの耐熱皿にパン粉を敷き詰め、それをフライパンでキツネ色まで乾煎りします。薄切りにした玉ねぎと牛肉を炒め、冷凍のミックスベジタブルとデミグラスソース缶やオリーブオイル、調味料を加えてさらに炒めます。その間にじゃがいもは皮つきのままラップをかけずに加熱しておき、加熱がすんだら皮をむいて加えつぶしましょう。あとは耐熱皿に移してパン粉とオリーブ油をかけてオーブンで焼き目をつけたらできあがりです!

まとめ

いかがでしたか?ボリュームがある大皿料理は子供たちも大喜びで、友達との話もはずむはずなのでぜひ試してみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事