働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1392

メイクアップアーティスト直伝!2018春トレンドメイク

暖かくなってきて、春の訪れを感じることが多くなってきましたね。
春の訪れに合わせて、メイクにも春のトレンドを取り入れてみるのはどうでしょう?春らしいメイクで、新しい自分に変身してみるのもいいですよ。
今回は、2018年のトレンドメイクを、メイクアップアーティストがご紹介したいと思います。

今年はちょい濃いめのメイク感がトレンド!

出典:http://weheartit.com

ここ数年はナチュラルメイクがトレンドでしたが、今年はちょっと濃いめのメイクが注目されています。
濃いめといっても、基本はナチュラルがベース。濃いめにするのは、最大2箇所までです。
それ以上濃くする箇所を増やすと、かなり濃い印象に仕上がってしまいます。
リップとマスカラを濃くしたら、ファンデーションはナチュラルに仕上げたりと、引き算してみてください。

キラキララメ感で光を味方につける

出典:http://weheartit.com

海外でも、キラキラとしたラメ感のあるメイクがトレンド。
細やかなラメから大粒のグリッターまで、今年はキラキラメイクが大注目されています。
取り入れやすいのは、目元とリップ
。韓国では、キラキラなスパンコールをまとったようなグリッターリップが人気です。
各メーカーからキラキラリップやアイシャドウがたくさん出ているので、ぜひ取り入れてほしいアイテムの一つです。

ピンクで春らしく華やかな印象に

出典:http://weheartit.com

今季のトレンドカラーである、ピンク。
日本のマーケットではブラウンのアイシャドウが定番となっており人気ですが、春らしさを演出するなら、トレンドのピンクを取り入れてみてはいかがでしょうか?
「ピンクは腫れぼったく見えるので苦手」という方もいるかもしれませんが、ミディアムカラーやアクセントカラーとして目尻にピンクを取り入れるという方法もあります。その際、締め色はダークブラウンなどを使うとよく馴染みます。アイシャドウのベースカラーにホワイトに近いピンクを使えば、目元がパッと明るく華やかになりますよ。
ピンクのラメをまとってみたりと、様々な使い方ができるピンク。春先にぜひ活用していただきたい、トレンドカラーです。

まとめ

いかがでしたか?
毎年変わるメイクのトレンド。いつものメイクに、今季のトレンドメイクを取り入れてみるのも楽しいですよ。ご自身に合うアイテムやカラーを見つけて、華やかな新生活を送ってくださいね。
皆様の参考になれば嬉しいです。

近藤 さやか

メイクアップアーティスト。アジアで2万人以上の女性を綺麗にし、メディアやイベント、CMなど多数出演経験をもつ。また2000冊以上の本やセミナーから脳科学・心理学、行動心理学などを学び女性を内面、外見共に輝かせるトータルビューティクリエイターとして多方面で活動中。https://ameblo.jp/sayaka-beautyblog