働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

8208

ママハンドメイド作家が教える!初めてでも編める、Tシャツヤーン小物

近年流行中のTシャツヤーン。
100円ショップでもTシャツヤーンが登場し、手軽に編み物初心者さんでもトライすることができます。

Tシャツヤーンを編んでみたいけど難しそう…と思っているママも多いのでは?
ここでは、そんな編み物初心者さんでも簡単に作れるTシャツヤーン小物についてハンドメイド作家が詳しく解説します!

Tシャツヤーンとは?

IMG_4805

Tシャツヤーンとは、Tシャツを裁ち紐にしたもののことを言います。100円ショップでもTシャツヤーンが登場し、大人気です。

着古したTシャツを裁断して紐にすればTシャツヤーンの出来上がり。リサイクルにもなって可愛い小物もできたら嬉しいですよね。

元々Tシャツ地なので伸縮性、吸水性が抜群。
そして何より色柄豊富なので必ず好みのTシャツヤーンに出会えるはずです。

また糸ではなく紐になるので、毛糸より太く扱いやすいのも特徴です。

指編みで短時間で作品が出来上がるので、時間が限られたママにもおすすめのハンドメイドです。

とっても簡単!指編みブレスレット

IMG_4802

100円ショップで販売している1玉100円のTシャツヤーンは、9mで1巻です。

ブレスレットやアンクレットで使用する場合、女性であれば1巻で3つ出来上がります。

作る時間も30分あればブレスレットが出来上がります。

Tシャツ生地なので、金属アレルギーの方や乳幼児のママにも優しく肌に触れて安心しておしゃれを楽しむことができますね。

■指編み三つ編みブレスレット作り方■

①Tシャツヤーンを100cmを目安に3本裁断します。

②揃えて一方を玉結びにします。

③三つ編みを繰り返し10cmほど残して玉結びにします。

④完成した三つ編みを手首や足首に巻き付け結び合わせれば完成です。

かぎ針編みで、Tシャツヤーンのバッグ作りに挑戦!

IMG_4803

先日ママプラ編集部に行ったときに好評を頂いた、こちらのバックはかぎ針1本で作ることができます。

誰しも1度はマフラーなど手編みの経験があるのではないでしょうか。

毛糸と違いTシャツヤーンは太く扱いやすい紐なので、編み目も少なく短時間でバッグにも挑戦できます。

100円ショップのTシャツヤーン1巻9mを15個ほどで、こちらのバックが完成します。丸底の細編みで繰り返しの作業になるので、途中で手を止めても編み目が分かりやすく、すぐに作業に取り掛かることもできます。

育児や家事の合間を見つけて少しずつ編み進めていってもいいてすね。

バックとお揃いのブレスレットで夏のおしゃれをハンドメイドしてみてはいかがでしょうか。

好みのTシャツヤーンで静かに編み物をして過ごす。

毎日忙しいママだから、そんな1人時間の過ごした方もおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
Tシャツヤーン小物は、着古したTシャツや100円ショップのTシャツヤーンなど揃えやすい材料で始めることができます。
気軽に手軽に始めるハンドメイド、是非挑戦してみてください!

RELATED POST

あなたにおすすめの記事