働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 0

【ターバンヘアアレンジの基本】  後れ毛を可愛く出す方法

こんにちは!ヘアサロン【BUMP】の渡邊義明です。

今回はターバンヘアアレンジの基本、
後れ毛を可愛く出す方法をご紹介します。

色々と作る方法はありますが、
今回は基本の後れ毛のおろし方、崩れた時の直し方をやっております。
シンプルで分かりやすく作っていますので、夏にターバンアレンジを挑戦したい方、必見ですよ〜!

ママさん向け 【ターバンヘアアレンジの基本】  後れ毛を可愛く出す方法

■使ったもの■

*ターバン

*PUバンド2本

*アイビル25㎜

※ターバンでもスカーフでもどちらでも大丈夫です。個人的にはターバンが作りやすいかと思います。

モデルさんの髪の長さは、胸上ミディアムヘアです。

作りやすい長さは肩ライン〜ロングヘアの方になります。

ヘアアレンジプロセスは4ステップ

■作り方■

①【ターバン】を髪の下に通して、前髪を出してつけます。(前髪がない方はすべてをまとめます)

②顔周りの後れ毛をおろします。こめかみの産毛の所を1.5cm幅でおろして隙間が少し出るくらいでOKです。

③後ろの髪を後頭部あたりでまとめてゴムをを結び、毛先を下にしてお団子にします。

④ゴムの部分をもって、バックの部分をボリューム出しておきます。(丸みが出るくらいでOK)

⑤毛先の毛束を少し取り、ゴムの部分に巻きつけて、ゴムで結びます。

⑥顔周りの後れ毛をコテで外巻きにして動きをつけたら完成です。

ヘアアレンジプロセスを早送り動画でご覧ください

完全版フル動画はこちら

渡邊義明公式YouTube
(SALONTube)

まとめ

ママの皆さんいかがでしたでしょうか?

今回のポイントは、顔周りの後れ毛のNGバージョンとOKバージョンです。

NGは出し過ぎ!(肌が見えないくらい出す)とバランスが悪くなって、顔周りが重たくなります。
OKは隙間が出るくらい(肌が少し見えるくらい)出すと抜け感が出て、バランスが良く見えます!

人によって、好きなバランスはあると思いますが、この方法が基本ですので、良かったら参考にしてくださいね。

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。