働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 0

【オススメ】コテに巻きつけるだけ! 外国人ウェーブを作る方法

こんにちは!青山のヘアサロン【BUMP】の渡邊義明です。

今回は、巻くのが苦手な方向け!
コテに巻きつけるだけで外国人ウェーブを作る方法をご紹介します。

コテは良く使うけど、
髪の毛を巻き込む方向がわからない
どの位置から巻けば良いかわからない
髪が折れて綺麗なカールが出ない
という方、是非一度チャレンジしてみてくださいね!

ママさん向け コテに巻きつけるだけで 外国人ウェーブを作る方法

■使ったもの■

*コーム

*ダッカール

*アイビル25㎜

*モロッカンオイル

巻きやすい髪の毛の長さは、胸ラインのセミロングの方がベストです。

ミディアムヘア〜ロングヘアの方も出来ますが、ミディアムヘアの方はコテの火傷に注意してくださいね。

ロングヘアの方は、コテの大きさを32㎜か38㎜にするとやりやすくなります。

スタイリングプロセス

■作り方■

①サイドを横に半分に分けて、下から3〜4cm幅で取り分けます。

②クシで梳かして、顔周りの髪は外巻きにします。毛先を持ちながらコテに中間の髪から巻きつけて毛先近くまで巻きつけます。
【この時火傷に注意です】
(髪よりコテが顔の方にあれば内巻き)
(髪がコテよりも顔の方にあれば外巻き)

③5秒間くらい巻きつけて、外していきます。それを全体的に交互にやっていきます。

④全体的に巻いたら手ぐしでカールを解くように梳かして、【モロッカンオイル】をつけてウエット感を出したら完成です。

スタイリングプロセスを早送り動画でご覧ください

完全解説フル動画はこちらをご覧ください

渡邊義明公式YouTube
(SALONTube)

まとめ

ママの皆さんいかがでしたでしょうか。

今回のポイントは、作り方の所でも言いましたが
【巻きつけ方】になります!
コテの位置で内巻きなのか、外巻きなのかが変わります。
コテが顔の方にあれば内巻き、髪が顔の方にあれば外巻きと、これさえ覚えておけば簡単です!
交互に巻くと書いていますが、そんなに正確に交互でなくても大丈夫ですので、ご自分が巻きやすいようにやってみてくださいね。
後は、髪を手ぐしでしっかり梳かせば完璧です!
良かったら参考にしてくださいね!

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。