働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 800

【最新版2018】プロ並みのヘアケア!最強おすすめイオンドライヤー5選

「髪は女性の命!」などと言われますが、自宅で美容室並のケアを毎日行うのは難しいですよね?しかしドライヤー選びを工夫すれば、自宅でのケアが格段にレベルアップします。この記事ではおすすめのイオンドライヤーを5点ご紹介します。

イオンドライヤーの後悔しない正しい選び方

ドライヤーと一口にいっても、その価格は数百円から数万円と幅が広く、搭載されている機能も様々です。

ドライヤーを選ぶ際は、次のポイントに注意して選んでみましょう。

温度

まず、ドライヤーを選ぶ際はその温度に注目してみましょう。

一般的なドライヤーの温度は、100度から120度とされています。

しかし、100度ほどの熱風をずっと髪の毛に当てていると、あっという間に髪の毛の表面温度が上がって枝毛やパサつきなどが起こりやすくなるので、髪を乾かすときは吹き出し口を髪から離して乾かすようにしてください。

吹き出し口付近で100度近くある風も、吹き出し口から15cmを離れれば90度程度まで温度が下がります。

最近では、風の温度が60度から70度程度の「低温ドライヤー」も登場しているので、髪の毛のダメージが気になる人は、低温タイプのドライヤーを使ってみるのも良いでしょう。

通常のドライヤーに比べて風の温度が低いため、髪へのダメージを抑えながら乾かすことができます。

低い温度の風でしっかり乾かせるか不安かもしれませんが、低温ドライヤーや一般的ドライヤーよりも風量が大きいので、使い勝手はそれほど変わりません。

風量

次に注目したいのが風量です。風量は、1分間に送り出す空気の量をm3/分(立法メートル/分)で表します。

風量が大きければ大きいほど髪の毛を早く乾かすことができるので、ロングヘアの人や髪の量が多い人は風量の大きいものを選ぶと良いでしょう。1.5m3/分を目安にしてください。

一般的なドライヤーの風量は、1.3m3/分です。

ホテルにあるような折りたたみ式のドライヤーだと0.5m3/分とされています。

重さ

手に持って使うからこそ、重さも大切なポイントです。あまりに重たいドライヤーは、使っているうちに腕が疲れてきてしまいます。

実際に手に持ってみて、腕や手に負担が掛からない重さのものを選びましょう。

+αの機能

ドライヤーの中には「マイナスイオン機能」や「スカルプモード」といった+αの機能を備えているものがあります。

マイナスイオンを当てながら乾かすと、余分な水分の蒸発が抑えられ、髪の毛がしっとりしなやかに仕上がります。

乾燥からくる切れ毛や枝毛、パサつきなどが気になる人はマイナスイオン機能が搭載されたドライヤーを選びましょう。

スカルプモードは、通常よりも低い温度で乾かすことで頭皮の潤いを保ってくれる機能です。

フケや抜け毛、頭皮のべたつきが気になる人はスカルプモードが搭載されたドライヤーを使ってみてください。

折りたたみできるかどうか

家だけでなくジムや出張先などでもドライヤーを使いたいのであれば、折りたたみできるかどうかもチェックしたいポイントです。

ホテルやジムに備え付けのドライヤーは風量が足りず、髪が完全に乾くまで時間が掛かってしまうことが珍しくありません。

また温度や風量の調整も難しく、コンパクトである一方使いにくいと感じている人も多いのではないでしょうか。

もし自宅以外の場所に持ち運ぶ予定があるのであればコンパクトに折りたためるタイプを選びましょう。

海外でも使えるかどうか

海外に持って行く予定があるのであれば、海外対応かどうかも押さえておきたいポイントです。

日本国内の電圧は100Vですが、海外には電圧が異なる国もたくさんあります。

「マルチボルテージ対応」のドライヤーであれば電圧が異なる国でも使うことができるので、海外に持って行く予定があるのであればマルチボルテージ対応のドライヤーを選ぶと良いでしょう。

イオンドライヤー最新おすすめ5選

ソリス 業務用 311 イオンテクノロジー マイナスイオン ドライヤー

世界中のサロンで使用されているプロユースのハイパワードライヤー

費用

¥24,493

スペック

風量ー
温度ー
音ー
重さ805g
海外対応ー
その他機能マイナスイオン

口コミ

・やはりドライヤーといえば、ソリス。
以前働いていた美容室で使っていたこともあり、20年以上ドライヤーといえばソリス一筋。
愛用品のコンセント故障により、久しぶりに買い換えました。
毛量多め、クセ毛で広がりやすい毛質の私にとって、1200wのドライヤーは一気に乾かせるため、朝の身支度の時間がかなり短縮されます。
更にion機能付きで明らかにサラサラでしなやかな手触りを実感しています。

その代わり、騒音はそれなりにありますので、音が気になる方にはオススメできませんが。
(私も深夜に使う時は風速.弱にしています。)

たかがドライヤー、されどドライヤー。

デザインも機能も含め様々なドライヤーがありますが、ソリス311は昔から変わらないデザインと風量のパワーから、今も美容室で愛用されているのが納得できます。

・吸い込み口に髪を巻き込みやすい
他の機能は問題ないのですが、
吸い込み口にフィルターがついていません。
ドライヤーの扱い方次第では、
髪を巻き込む恐れが強いので
事故になりかねません。

その他

現在、後継モデルの「ソリス 315 イオンテクノロジー」が発売されています。
マイナスイオン量は12,000.000~20,000,000/イオン(市販の30~50倍) と同クラスのドライヤーの中でも最大レベルです。

TESCOM ione マイナスイオンヘアードライヤー

リーズナブルでありながら充分なパワーがあるお買い得機種

費用

¥3,449

スペック

風量1.7㎥/分
温度115℃以上(DRY-HOT-HIGH) ※周囲温度30℃の場合
音ー
重さ540g
海外対応×
その他機能マイナスイオン

口コミ

・コスパと能力的パフォーマンスに優れた逸品‼︎
価格も性能も最高❗️
娘3人の髪を毎日乾かす業務にストレスを感じていた嫁に提案して購入しました。
乾燥時間の短縮は顕著で、イオン効果なのか翌朝の寝癖にもかなり効果があって、険悪だった風呂上がりの光景が一遍しました。
今ではドライヤーを使うことがたのしみになる程‼️
この商品は価値ある逸品ですね〜〜
プライム会員ではないので、有料での翌日内配送でも嫁は反論なく喜んでます。

・Turboでは…
音が大きいのレビューがありましたが、確かに大きいです。
Turboだと煩いくらいで周りの音は聞こえませんので、ほとんど鏡の曇り取り位にしか使用していません。
風量はスゴいですが、温度はそれ程でもないので私には丁度いいです。
通常はDryでさっと乾かし、Setでセットしています。

・2ヶ月でかぁ…。
10月に購入しました。
パワーは非常に強いです。
しかし、音はかなりうるさいです。
ホットとクールの使い分けで、髪をスムーズに乾かす事ができます。
星を一つにしているのは、2ヶ月での壊れました。
温風が出なくなりました。
対応について連絡中です。

・すぐ壊れました。
2か月で温風が出なくなりました。

風量が強力なので、すぐに髪が乾いて快適でしたが、音もすごいです。
温風が熱すぎず、髪に優しのかサラサラになります。
使用感がとても良かったので、2か月で壊れてしまったのが残念でなりません。

その他

マイナスイオン機能も付いているので、乾きあがりがしっとりします。

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ

パワフルな風量で長い髪の毛もすぐに乾く

費用

¥3,137

スペック

風量1.9㎥/分
温度ー
音ー
重さ475g
海外対応×
その他機能マイナスイオン

口コミ

・いいです。
つかっていた品が壊れたので、ジムで使う分と2台購入しました。
温風強で使うと風に負けて温度がついて行けない感じですが乾かすという目的は達成できます。
スイッチを入れるとチョットにおいが出ますが、それがイオンなのでしょうねぇ。
兎に角値段に比していい商品です。

・軽い
10年前以上に買ったパナソニックのドライヤーを使ってたけど、若干風量が弱くなって来たのでエントリーモデルのこれを買いました。初めに思った印象は「軽い!」でした~風量もあるので大満足です!3000円~ぐらいで買えるドライヤーならこれが最強だと思います。

・こんなもんなのかな・・?
風量はいいですが、温風がほとんど出ません。冬場は髪を乾かすのに時間かかりすぎで風が寒いです。今時のドライヤーってこんなもんなんですかね?

・風が温かく無い
風が温かく無くて髪が乾くのも遅い感じ。
音が高音で気持ち悪い。
12年前のドライヤーの方が良く乾く。
夏になったら使いやすいかな??

その他

温度で乾かすというよりも風量で乾かすタイプのドライヤーなので、ドライヤーの熱によるダメージが気になる人におすすめです。

Dyson Supersonic HD01 ULF IIF

ユニークなフォルムが特徴的な高風量ドライヤー

費用

¥46,300

スペック

風量2.4㎥/分
温度ー
音ー
重さ630g
海外対応×
その他機能マイナスイオン

口コミ

・値段の割には
そうでもなかった、風が強すぎて分散して乾きづらいが、アタッチメントつけると弱方普通のと変わらないイメージ。まあPanasonicとかの1番高いやつよりは少しマシだけど、値段を考えるとPanasonicの方が良い気がする。

・風力が違う!
1万円台の国産ドライヤーから買い替えました。何よりパワフル。風力が違う!イオンドライヤーより、さらにツルツヤになる気がします。欠点は国産の方が熱い風が出る(これは髪を傷めないように、わざとかもしれませんが)。風力や熱量の調整がボタン見ながらじゃないとできない。持ち手の下部からも風が出る。アタッチメント多すぎる。総評としては、かっちょいいし、風強いし、ダイソンだしで星5つです。

・高いだけ
値段の割りに髪が乾くのが遅い。
パナ〇〇〇クなら半額以下で乾くスピードも早い。
値段が同じならこっちを買ってもいいけど
私はデザインより性能を重視するので。

・風力と音の静かさが気に入りました。
友人に勧められて購入しました。
従来のフォルムとは全くの別物ですので、疑っていた節がありましたが、
最大の風力が想像以上に大きかったです。
また、その割に音が静かでしたので、このお値段だけはあるなと感心いたしました。

その他

近未来的なフォルムが特徴的なダイソンのドライヤーです。風量が大きい一方で本体重量は少し重めなので、女性は使いにくいかもしれません。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケアEH-NA99

多彩なモードを搭載したハイスペック機種

費用

¥13,980

スペック

風量―
温度ホット時125℃(ドライ・室温30℃の時)、スカルプモード時60℃(室温30℃の時)
音ー
重さ576g
海外対応×
その他機能マイナスイオン、温冷リズムモード、インテリジェント温風モード、スカルプ(地肌)モード、スキンモード、/毛先集中ケアモード

口コミ

・朝、跳ねていることがなくなった
髪が落ち着きます。
朝、跳ねていることがなくなり、寝癖直し液が不要になりました。
ホント、楽になりました。

・さらさら、つるつる
他の方が書かれていましたが、風量もすごくてすぐ乾きます。
乾かしたあとの髪の毛がさらさら、つるつるで感動しました。

・気持ちの良い風~
なんと20年も使い込んだ同社のドライヤーが
ようやく不調をきたしてきたのを期に購入しました。
とても気持ちの良い風が送られて、髪もよくまとまり、沢山あるモードも使いやすくてお気に入りです。
質を落とさずに、もう少しコンパクトで軽くなるといいなという希望を込めて☆をひとつ減らします。気持ち的には☆5つです。

・熱くない風で大風量、乾きも早い
熱くない風で大風量。乾くのが早し髪も傷まない。重量も軽い。金額は高いが、高いなりの価値はあると思う。

その他

2017年発売の新型機種です。風の温度は高すぎず、風量が十分あり、温度よりも風で乾かすタイプのドライヤーと言って良いでしょう。
多彩なモードを搭載しているので、目的によって簡単に使い分けできるのもポイントです。

ドライヤーの使い方、アドバイス

ドライヤーを使う際は、髪の毛ではなく頭皮を乾かすイメージで風を当てたほうが早く乾きます。

髪の毛へのダメージも少なくなるので、髪の表面よりも頭皮に風を当てることを意識してみましょう。

また、キューティクルを出したい場合は、吹き出し口を下に向けて乾かすのがポイントです。

キューティクルが開きにくくなるため、髪の毛にツヤが生まれます。

温風で乾かした後は冷風で熱を取ってあげると髪の毛のまとまりが良くなるので、一度試してみてください。

まとめ

一口にドライヤーといっても、そのスペックは実に様々です。

風量や風の温度、マイナスイオン機能の有無や海外使用の可否など、自分の使い勝手に合わせてドライヤーを選んでみましょう。

毎日使うものだからこそ、その機能の差が髪の毛の艶にはっきりと表れます。

シャンプーやトリートメントだけでなく、ドライヤーにも目を向けて美しい髪をキープしてください。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。