働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 0

この方法があったか!?ゴム隠しの裏技テクニック!

こんにちは!青山のヘアサロンBUMPの渡邊義明です!

今回は、この方法があったか!?ゴム隠しの裏技テクニック!をご紹介します。

ゴム隠しの方法は、色んな方法があると思います。
ピンで留めて隠したり、ゴムで結んだり、アレンジスティックを使ったりなどなど。
なかなか上手くいかなかったり、バランスが良くなかったりしますが、
この裏技はいつも上手くいかない方に、是非やって頂きたい方法になります!

ママさん向け この方法があったか!?ゴム隠しの裏技テクニック!


■使ったもの■

*KISSNEWYORKブラシ

*PUバンド2本

やりやすい髪の長さは、鎖骨下ミディアムヘア〜ロングヘアの方になります!

髪の毛羽立ちが気になる方は、オイルをしっかりつけてからやると綺麗に髪がまとまります。

ヘアアレンジプロセス


■作り方■

①ゴムを二つ合わせて結びます。

②ブラシでしっかりと梳かします。

③後ろで二つに合わせたゴムを結びます。もう一方のゴムが出ている状態

④内側の髪を少し取り分けて、ゴムの上に巻きつけていきます。

⑤2周巻きつけたら、毛束を内側にします。

⑥もう一方のゴムで上から結びます。

⑦内側にした毛束が上になる場合がありますので、内側にもってきて、毛先をギュッとします。

⑧ゴムがまだ見えてる場合がありますので、巻きつけた髪を下にズラして、お好みで広げたら完成です。

ヘアアレンジプロセスを早送り動画でご覧ください

音声解説付きフル動画はこちら
⇩⇩
SALONTube

まとめ

ママの皆さんいかがでしょうか?

今回のポイントは、ゴムを二つ合わせて結ぶ事です!
通常の方法で結ぶよりも、毛束を簡単に結べて、
バランスが綺麗にまとまります!
テクニック的にも難しくなく、不器用さんでも大丈夫だと思います!
この方法を覚えるとお団子アレンジや他の方法でも活躍するアレンジ方法ですので、是非良かったら参考にしてくださいね!

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。