働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 25464

普通っぽいのにおしゃれ!運動会で使えるママコーデのポイント

子供の運動会では、どんなコーディネートで出かけたらいいか迷いがちです。カジュアルにまとめようとしても地味になってしまう。かといってゴテゴテに飾ったファッションは運動会には向いていません。運動会のママコーデで注意したいポイントや着こなしなどを紹介していきます。

とにかく動きやすい服装がベスト

運動会なので、一生懸命子供を応援するためにも動きやすい服装がベスト。ときには親が競技に参戦することもありますから、めいっぱい走れるような軽い服装がおすすめです。

Tシャツにデニムでも、シルエットのバランスを考えるとちょっと差がつくコーデになります。大きめのTシャツにスキニーデニムならおしゃれにみえて、抜け感のあるシルエットが完成します。
さらに大きめTシャツなら体型カバーにもなってすっきり見せることができます。

トップスにシンプルでも目を引くボーダー柄をチョイスするとおしゃれ感がアップ。おしゃれなママを演出するコーデにもなります。上下をモノトーンでキメてもシンプルでかっこいいコーデの完成です。
ボトムスにはジャストサイズのスウェットを選べば動きやすさ満点。サイドにラインが入ったものなら足をすっきりと見せてくれます。

またガウチョパンツのゆったりシルエットでおしゃれ感を残しながら動きやすさも両立させるテクニックも使えそうです。

パパとのリンクコーデを考えるなら、Tシャツかスウェットパンツなどどれか1アイテムをリンクさせて、ガチガチのペアルックにならない程度にするのがよいでしょう。

めいっぱい走れるスニーカーなどをチョイス

親子競技に参戦したりすることを考えると服装と同様に走りやすい靴を選ぶのがベター。スニーカーやスリッポンなどを選ぶのをおすすめします。

【コンバース】の白や紺のシンプルなハイカットスニーカーは足元もスッキリしてかっこよくなります。
スリッポンの定番【VANS】には、シンプルなデザインからカラフルな柄物までそろっていますから、落ち着いたデザインでコーデになじませてもよし、ワンポイントにして目立たせてもよしです。
【NIKE】もママコーデに合うおしゃれな履きやすいスニーカーがたくさん揃っていますよ。

邪魔になりそうなアクセサリーはつけない

服装がシンプルになるとアクセサリーでポイントを作りたくなりますが、動きやすさを考えるならそれも避けるのが無難です。
競技に参戦して走ったりするときにジャラジャラと邪魔になりそうなネックレスやブレスレットは避けて、思いきり動けるように準備をしておきましょう。

小さなピアスや指輪なら動いてもダメージが少なくて済むので、アクセサリーをつけるならその程度にしておきます。

パパがいつもつけている時計も、重いものよりはスポーツウォッチにして身軽にするのがおすすめです。

コーデにポイントを置きたいなら、シャツを腰に巻いたりダウンベストを着てみたりすると印象がかなり変わりますし、スポーティーなコーデに仕上がります。これは肌寒くなったときの対策としても役に立ちますから、ぜひ取り入れてみてください。

また、秋ニット帽でワンポイントを作ってもおしゃれです。ニット帽をパパとリンクさせるのもよいですし、動いたときにも髪がバサバサにならない便利なアイテムになります。

まとめ

子供の晴れの舞台でもある運動会は、ママにとっても一大イベントです。だからこそ気取りすぎず、でも小ワザでおしゃれになるコーデを選びたいものです。そして子供と一緒に思いきり運動会を楽しみましょう。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事