働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 6560

脱チェックシャツ!カーキアイテムで運動会ファッションをアップデート

今年の子供の運動会、何を着ていきますか?昨年はチェックシャツが流行り、シャツを腰巻きにするママがたくさんいました。2016年のトレンドはずばり「カーキ」!白Tシャツや、白シャツを「カーキ」に変えるだけで1歩先のおしゃれが狙えます。
運動会で浮かない、けれどおしゃれに見えるカーキコーデ。似合う髪型と合わせてご紹介します。

白Tシャツ、白シャツを「カーキ」に変えてみる!

イメージをがらりと変えるなら、トップスにカーキを持ってきましょう。一気に秋っぽさが増します。
 

K & T mamaさん(@k_t_6237)が投稿した写真

 

 
デコルテの空き具合が気になるママは、細くねじったバンダナを巻いてみましょう。
「カーキ」を着ると顔色が悪く見えてしまうというママは、インナーに白Tシャツを着て、カーキシャツを羽織れば解決します。
 

eri.さん(@erinco_____)が投稿した写真

 

親子競技などもあるので、足元はスニーカーが無難です。くれぐれもヒールは履いて行かないようにしましょう。
暑さ対策として、ハットやキャップも持っていくこともおすすめします。

デニムを「カーキ」のパンツに変えてみる!

デニムがトレンドでしたが、今年はボトムスを「カーキ」のパンツに変えてみましょう。
ストレッチ入り、ワイドタイプ、ガウチョ、タックパンツ…デニムよりも動きやすく、様々な形のボトムスが選べるメリットがあります。

 

makiさん(@ma_ki.1003)が投稿した写真

 

tomoさん(@tournesol1228)が投稿した写真

 


 

さらに今年っぽさを出したいママはトップスに「ネイビー」を持ってくると、カジュアルすぎずきれいに着こなすことができます。
カーキパンツに合わせる色を迷ったら、迷わず「ネイビー」を選びましょう。

運動会のカーキコーデに合うヘアアレンジ

 
カーキコーデに似合うヘアアレンジを動画で紹介します。
ヘアバンドやバンダナ、ポニーテールアレンジなど、意外にもいろんなヘアアレンジが似合いますよ。

image

下の方で結んでくるりんぱをします。毛先を根元に入れ込みピンで留めたら、ヘアバンドをつけるだけで出来上がりです。

運動会で使えるヘアバンドアレンジ

image

トップの髪の毛の表面を三つ編みして、ひとつ結びにします。表面の髪の毛を少しずつ出してお好みでヘッドアクセをつけたら完成です。

三つ編み+ポニーテールアレンジ

image

カジュアルコーデが好きなママは、バンダナを使ったヘアレンジがおすすめ。赤は「カーキ」と相性抜群です。
ボブの短い髪の毛でも簡単に出来るヘアアレンジになっています。

ねじるだけで作る、ボブのバンダナヘアアレンジ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
チェックシャツが定番化されている運動会コーデ。今年はカーキアイテムを取り入れて、アップデートしてみてはいかがでしょうか。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事