働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 2088

ママでもおしゃれに!歩きやすいヒールの選び方とポイント

ママになる前とママになった後とでは、ファッションに違いが出てしまいます。どうしてもヒールの高い靴は履くことができませんし、子供と一緒に行動することが多くなるにつれてだんだんおしゃれに手を抜くように・・・そうならないためにも、ママのヒールシューズの選び方を解説します!

ママだってヒールを履きたい!久しぶりに履くなら

ママになってもヒールくらい履きたい!という方は、一度ヒール離れをしてしまったのかもしれませんね。久しぶりに履くなら靴擦れに要注意です。子供と一緒にお買い物へ行って、靴擦れなんてしてしまうと大変です。ハイヒールは特に靴擦れしやすいので、しっかり足にフィットするヒールを選びましょう。ぴったりでも長時間履いていると足が疲れてしまうので、おでかけには休憩を挟むことも忘れずに。

靴屋さんでヒールシューズを選ぶ時のポイント

BIBLEさん(@biblemaison)が投稿した写真

靴屋さんで試し履きをしてヒールを買う際には、必ずヒールを試し履きしてつま先だちをしてみてください。つま先で立った時にヒールのかかとがぬげてしまうと、それはサイズが合っていないということです。サンダルやミュールの場合も同じですがかかとがないタイプのものはつま先だちをした時に、かかととシューズの設置面積が大幅に広くなっていないかをチェックしましょう。

歩きやすいヒールの高さは3センチ~5センチ!

@dhyanadotが投稿した写真

ヒールに慣れていない女性でも歩きやすいヒールの高さは3センチ~5センチの高さだと言われています。イベントがある時しかヒールを履かないという方は、最大5センチのヒールを用意しておくと良いでしょう。普段から少し高さのある靴を履きたいというおしゃれママも、出来るだけ普段履きは3センチ、もっとおしゃれをしたい時は5センチまでにしておき、足に負担をかけないようにしましょう。

まとめ

子供を抱っこしていて靴が脱げたり、ころんでしまったりするととても危険です。ヒールで綺麗に魅せることは大切ですが子供の安全が一番なので、高さや履き心地、脱げにくさなど。子供のためにもしっかりチェックして選びましょう。

mayu.

1児の働くママ。子供の習い事や教育、ファッションなどに興味があります。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事