働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 320

時間のないママでも簡単!短時間でできる子供のまとめ髪のテクニック

髪が長いと家事や育児をする際に邪魔に感じてしまうこともあるでしょう。でも、ヘアアレンジでとても魅力的になりますよ。ロングヘアならまとめ髪のアレンジがいろいろ。時間がなくて髪をいじっている暇なんかないわ、というママにでも大丈夫。短時間でできるまとめ髪のテクニックを紹介しましょう!

①三つ編みお団子で簡単まとめ髪

写真 2016-08-31 9 13 28

特に髪が長いとお団子にするのは難しいものです。忙しいママはそれが面倒になってしまうのですよね。そこで簡単にできるテクニックとしては、三つ編みにすること。

最初に髪を結んでから、三つ編みをします。それから根元に巻きつけるようにお団子にしていけば、簡単にまとめ髪ができますよ。ゴムで止めれば崩れる心配もありませんね。

②上下二段の三つ編みでまとめ髪を作る方法

髪のボリュームが多いと、なかなかまとまらないものですね。そこでオススメなのが、髪を上下二段に分けて三つ編みをする方法です。

髪の上と下で三つ編みしたら、最初に下の方の三つ編みをお団子にしてピンで留めます。さらに上の三つ編みを下のお団子を包み込むようにしてピンで留めます。見た目はとても手がこんでいるように見えるまとめ髪ですが、実は簡単。スッキリとしておしゃれな雰囲気のまとめ髪です。

③アイテムを使ってより簡単でおしゃれに

髪をゴムでまとめるだけではちょっと寂しい、という場合はいろいろなアイテムを使ってみましょう。例えばカチューシャをするだけでも、華やかな雰囲気になりますね。バンダナを使えば耳のところが痛くならずにすみますよ。

また、まとめ髪を作る前にはワックスなどをつけるようにすると、まとまりやすくなります。カーラーなどで巻いておくのもおすすめです。より短時間に、きれいにまとめ髪ができます。

まとめ

きれいなまとめ髪をしていると、「きちんとしているママ」という印象を与えることもできますね。短時間でできるまとめ髪でオシャレに、また、好感度もアップさせましょう。

mayu.

1児の働くママ。子供の習い事や教育、ファッションなどに興味があります。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事