働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 320

メイク初心者ママにおすすめ!スティックチークの使い方

ほんのりピンクの頬は顔色もよく見えるし、やわらかい雰囲気になりますね。チークの効果はすごいものです。しかし、メイク初心者ママの場合、チークを使うと真っ赤になりすぎて「あれれ?」という感じになってしまうことも。そんなママにおすすめのスティックチークの使い方について紹介しましょう。

①使い方は簡単!塗って伸ばすだけ


 

メイクに慣れていないママにとって、チークはそう簡単ではないアイテムですよね。粉のチークはついつけすぎてしまいがちだからです。そんな心配が少ないのが、スティックチークです。

使い方は簡単です。頬に直接塗って伸ばすだけ。顔に3本のラインをひくように塗り、それを伸ばすだけです。スティックチークは濃くなりすぎないので、つけすぎる心配がありませんよ。

②ナチュラルな頬になる使い方


 

スティックチークを直接肌に塗ってもいいのですが、やはり塗りすぎは心配、という場合は手の甲に塗り、指で頬に塗るようにしましょう。さらにナチュラルな雰囲気にしたいなら、スポンジでたたくようになじませるといいでしょう。輪郭がぼけて、より自然な感じになります。

スティックチークは肌になじみやすく、乾燥しにくいのもメリットなのです。

③スティックチークを塗りすぎないコツ

Blush

そもそもチークを塗りすぎてしまうのは、最初から量を多く塗ってしまうからです。スティックチークは色が濃くなりすぎない、とは言われていますがたくさん塗ればその分色は濃くなっていきます。

チークの使い方で失敗しないためには、少量ずつ塗っていくことですよ。具合を見ながら量を調節することで、頬が真っ赤にならずにすむのです。

まとめ

チークに自信のないママでも、使い方さえ知っておけば大丈夫です。練習していくことで上手になれますので、まずは挑戦してみましょう。

mayu.

1児の働くママ。子供の習い事や教育、ファッションなどに興味があります。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事