働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 224

羽織るだけであか抜けママに!マンネリ解消に役立つ「ジレ」の使い方

子供のお世話や家事で忙しくて、つい毎日のファッションがマンネリ化していませんか?コーデを考えたいけどそんな余裕はないと思っているママにおすすめする簡単垢抜けアイテムが「ジレ」です。ジレとは日本語で「チョッキ」のこと。そんなジレを使った垢抜け法をご紹介します。

外遊びに!ベージュトレンチジレで垢抜け


 

アクティブなデニムファッションに、丈長めのトレンチジレをプラスすると垢抜けスタイルに早変わり!羽織るだけのルーズな感じできればかっこつけすぎない元気な雰囲気になりますね。首元のバンダナに明るいカラーを持って来ればアクセントに!ボーイッシュなキャップとフェミニンなトレンチジレのアンバランスがおしゃれです。

真夏も使える!レースのジレでひと工夫


 

ジレの中でもレースタイプは春だけでなく真夏でも使える万能アイテム!かわいくてカジュアルなサロペットにアクセントをつけたい時にレースジレは役に立ちますよ。それにデニムとホワイトは相性バッチリなので、ジーンズスタイルと合わせたりデニムシャツと合わせたりしても使えそうですね。涼しげな雰囲気も出せるレース地なので、春夏と長く使えるのもうれしいアイテム!

シンプルのモノクロカラーファッションも垢抜け!

子供の行事やママ友との集まりで、ちょっとだけきちんとしたい時にはモノクロカラーが無難ですよね。でもそれだけでは物足りない時にブラック系のジレをプラスしてみましょう!ちょっと羽織るだけで垢抜けるとても便利な一着です。丈短めのパンツを使えば春夏らしさもアップ、積極的に肌をみせてみてもインパクトのあるソックスでアクセントにしても楽しいですね。

まとめ

いかがでしたか?いつものファッションにジレをプラスするだけで雰囲気が変わるのでぜひ試してみてくださいね。

mayu.

1児の働くママ。子供の習い事や教育、ファッションなどに興味があります。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事