働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

480

忙しいママのおしゃれに♡ぬけ感を簡単に演出できるお団子ヘア

子供のお世話をしていると、お出かけをする時にゆっくりヘアアレンジをしているひまなんてありませんよね?でも簡単にあか抜けヘアに変身できる方法があります。それは「お団子ヘア」です!
ここでは忙しいママでも簡単にぬけ感を演出できる、お団子ヘアの方法をご紹介します。

髪の長いママはぜひお団子にしよう!

image

子供がいるからといって髪を切りたくないと思っているママは少なくないのでは?

でもお出かけの時やお昼寝時などに、子供にひっぱられていたい思いをすることも少なくありませんよね。

そんな時もお団子なら大丈夫です!

できるだけ高い位置にお団子を作って長い髪をまとめておきましょう。

ぬけ感を上手に出すにはキチッとまとめすぎず、ルーズな部分を残しておくことがポイントですよ。

ただ髪をまとめるだけでなく、オシャレな髪形も手に入る便利なヘアアレンジです!

こうすれば簡単!お団子ヘアのつくり方

braid

肩より下までの髪の長さがあるとまとめやすいです。

まず頭の高めの位置でポニーテールを作ります。この時もあくまでラフにまとめるのがぬけ感演出のポイントです!

そして毛束を持ち上げながら逆立てるようにしてボリューム感をアップ。

次はねじって毛束と反対方向へ少しずつ引っ張ってさらにボリュームを出しましょう。最後は根元にくるくると巻きつけてピンで留めればできあがり!

前髪の処理は7:3に分けて流しても、サイドへ流してピンでとめてもOKです。

もっとまとめやすくするコツは、先にコテで髪を巻いておくこと。

余裕があればそんなひと手間も加えてみましょう。

三つ編み+お団子で可愛いママに

178_3

普通にお団子だけだとちょっと寂しい…という方もいるかもしれませんね。より可愛らしい印象にしたいなら、お団子にみつあみを合わせるのがおすすめです!

このように編み込みを作ることで、ヘアアクセサリーを付けているかのようにも見せられます。

「ちょっと凝っていて難しそう…」と思うかもしれませんが、慣れてくるときっとできるようになります!

他のママたちとは差を付けたい!という方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?長い髪を上手にまとめられるだけでなく、ぬけ感演出であか抜けることも可能なお団子ヘアをぜひ使ってしてみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事