働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 16744

3アイテムだけあればOK!オフィスカジュアルのママコーデ

立春をすぎ、少しずつ暖かい日が増えてくると、そろそろ気になるのが春のファッションアイテム。毎日の通勤コーデやオフィスコーデにも、少しずつ春アイテムを取り入れてみませんか?
毎日のオフィスカジュアルにぴったりな春のアイテムの紹介と活用テクニックを、人気ファッションアプリ【WEAR】や、【Instagram】に投稿されたコーディネートからご紹介します。

今どきのオフィスカジュアルって?

office

かつては仕事中の洋服といえばスーツが定番でしたが、現在では会社ごとに独自のドレスコードを設け、スーツよりもカジュアルダウンしたスタイルでの通勤が認められていることも多いようです。

オフィスカジュアルの定義は会社により様々で、ジャケットがマスト、という場合もあれば、デニムでもOKという場合も。

ここでは、女性ファッション誌に掲載されるオフィスカジュアルの平均から、春のおすすめアイテムとして「Vネックカーディガン」「リネンシャツ」「スカーフ」の3つを提案します。

春のオフィスカジュアルおすすめアイテム① Vネックカーディガン

出典:http://www.hanilook.com/

1484149653fX3uh8R9DvnvgIO1484149651

カーディガンはオフィスカジュアルの定番アイテムのひとつ。会社のロッカーに常備している方も多いのではないでしょうか?

そんな定番アイテムのカーディガンですが、この春はとくに「Vネックカーディガン」がおすすめなんです。

スカートにもパンツにも合わせやすい着丈が短めのアイテムで、ドレスコードが厳しめの場合はネイビーやカーキ、グレーなどのカラーが、ドレスコードがゆるめの場合は春らしいピンクやイエローがおすすめです。

■ Vネックカーディガン活用テクニック

① 羽織ものとして使う

20151111172226141_500
出典:WEAR.jp

20150919212059187_500
出典:WEAR.jp

まだちょっと肌寒いこの季節は、羽織ものとして使えます。Vネックカーディガンを羽織ることで、ラフなトップスでもきちんと見せてくれます。

② トップスとして使う

20161220145819070_500
出典:WEAR.jp

20161220185710647_500
出典:WEAR.jp

2017年のトレンドは、Vネックカーディガンをトップスとして使う着こなし方です。Vネックなので顔周りがスッキリ!きちんと感も出ます。

③ ニュアンスをプラスする

20150623105632570_500
出典:WEAR.jp

20160522190320819_500
出典:WEAR.jp

肩からかけることでコーディネートにニュアンスをプラスするテクニックです。クルーネック以上にドロップ感が出るためフェミニンな印象になります。

春のオフィスカジュアルおすすめアイテム② リネンシャツ

出典:http://www.hanilook.com

rinen

オフィスでのきちんと感を意識したコーディネートを考える上で、最初に思い浮かぶのはやっぱりシャツではないでしょうか。

ピシッとアイロンがかかったコットンのシャツや、フェミニンな印象のとろみシャツも素敵ですが、春から夏にかけてのオフィスカジュアルにぜひ取り入れてほしいのがこの「リネンシャツ」なんです。

ざっくりと洗いざらしのラフな印象は仕事ができる大人の女性のイメージ。休日カジュアルにも着回せるのも、大きな魅力です。

■リネンシャツ活用テクニック

①パンツと合わせてハンサムに!

rinen1

出典:WEAR.jp

rinen2

出典:WEAR.jp

パンツと合わせたハンサムな着こなし。シャツの裾はパンツにインして下さいね。今シーズン流行の、ワイドパンツやドレープパンツとの相性も◎です。

②スカートと合わせてデキル女子風に

rinen3

出典:WEAR.jp

rinen4

出典:WEAR.jp

リネンシャツをオフィスカジュアルで着こなすなら、スカートはフレアよりもタイトが◎肩肘をはらずに大人の余裕がある、デキル女子風の着こなしが叶います。

③ジャケットとの相性抜群!

20151110122635589_500

出典:WEAR.jp

20150415114523211_500

出典:WEAR.jp

コットンのシャツではきっちりしすぎてしまうジャケットとのコーデも、リネンシャツならほどよいリラックス感が生まれますね。

春のオフィスカジュアルおすすめアイテム③ スカーフ

出典:http://www.hanilook.com

sukahu

オフィスカジュアルのスパイスアイテムとして、この春ぜひ取り入れてほしい小物が「スカーフ」です。

シンプルベーシックに偏りがちなオフィスカジュアルに華を添えるのはもちろん、ランチでちょっと外出する際や、急な来客時などにも、スカーフが1枚加わることで自信を持って振る舞うことができます

この春は、【UNIQLO】や【GU】など、プチプラブランドからもオフィスカジュアル向けのスカーフが販売されているので、ぜひチェックしてみて下さいね。

■スカーフ活用テクニック

①首に巻いて顔周りを華やかに

20170125175424078_500

出典:WEAR.jp

rinen5

出典:HANILOOK

アクセサリー感覚で首に巻くのはもちろん、サラっと首から垂らしてジャケットと合わせるスタイルもハンサムで素敵です。

②ヘアアクセサリーとして利用する

IMG_4432-715x477

image-17-715x477

普段のポニーテールやハーフアップスタイルにスカーフを巻くだけでパッと目を惹くようなおしゃれな印象になりますね。

③バッグに巻く

HY-160919DA11031_12

出典:HANILOOK

サラリとバッグに結んでチャーム感覚で使ったり、ツイリーのようにハンドルに巻いたり、自由自在にバッグをアレンジできます。

まとめ

春のオフィスカジュアルにぴったりな3つのアイテム「Vネックカーディガン」「リネンシャツ」「スカーフ」をご提案するとともに、リアルな着こなしから活用テクニックをご紹介しました。
明日からのオフィスカジュアルコーディネートに、役立てていただければ嬉しいです。

宮森 渚朝

ベビーマッサージ講師、webライター。高知県在住。3歳・0歳の男の子ママ。 育児がもっとhappyになるベビーマッサージ教室「ハッピーアイスクリーム」を主宰。読者モデルとして活動中。 息子との毎日や、読者モデルとしての経験、ベビーマッサージ講師の活動などから、ママに嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事