働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3344

ポニーテールはふんわりルーズが今っぽい!簡単にボリュームを出す方法

こんにちは!表参道で美容師をしている渡邊義明です。今回は、ポニーテールで簡単にボリュームを出す方法をご紹介します。
ボリュームを出すときに、この方法をすると束感が出やすくて作りやすいですよ!苦手な方は、動画を見て参考にしてくださいね。

【ママさん向け】ポニーテールで簡単にボリュームを出す方法

■用意するもの■

*32㎜コテ

*ベビーオイル

*ゴム1本

*Uピン1本

今回のモデルさんの髪の長さは、鎖骨下ミディアムヘアになります。

ヘアカラーは、ハイライトONカラーのグレージュカラーになります。赤みを除去していて柔らかい質感になっています。

ヘアアレンジプロセスは3ステップ

■作り方■

①表面をコテでしっかり巻いて、ベビーオイルをしっかりつけてまとめておきます。

②後ろでまとめて、耳後ろの髪を後れ毛としておろします。後ろでまとめた髪を軽くねじっておくと束感が出やすくなります。3㎜〜5㎜幅の束感でボリュームを出していき、ゴムで結びます。

③ポニーテールの毛先の髪を少し取り、ゴムの部分に巻きつけて、Uピンをゴムの下から入れて、輪っかの部分に毛先を通して下に抜きます。

バランスを整えて完成です!

ヘアアレンジプロセスを早送り動画でご覧ください

解説を聞きたい方はこちらをご覧ください

渡邊義明公式YouTube(SALONTube)

まとめ

ママの皆さんいかがでしたでしょうか?
コテでしっかりと巻いて、ベビーオイルをつけ、後ろで軽くねじると束感が浮き出てきますので、ボリュームが出しやすくなります。少し緩めにまとめるのがコツです。
ゴムを結ぶ前にボリュームを出すようにすると失敗してもすぐに直せるので、おすすめですよ!ねじってからボリュームを出した事がない方は、是非チャレンジしてみてくださいね。

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事