働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 7296

メイクアップアーティストが教える!ママ友に好かれる好感度メイク術

保育園や幼稚園の集まりやママ友と出かける時、メイクはどうしていますか?

濃すぎると「厚化粧で派手な人」というイメージを持たれてしまうし、薄化粧でも「美容に無頓着な人」と思われてしまうことも。

濃すぎず薄すぎず、きちんとした印象を与えながらも清潔感がある、ママ友受け抜群の好感度メイク術をアジアで活躍するメイクアップアーティストがお伝えします。

ファンデーションは艶のある薄付きのものを

出典:weheartit

ベースメイクでは、きちんとスキンケアをすることが大切です。特に透明感を出すためには、化粧水でしっかりと水分を補給してからファンデーションを塗っていきます。好感度の高いメイクにするなら、ファンデーションは艶のある薄付きのものを使用しましょう。

マットなファンデーションだと、隙がなく冷たい印象を与えるので、艶の出るタイプがおすすめです。

伸ばし方はおでこ、頬、鼻、顎の5点にファンデーションを置き、顔の内側から外側に向かって手やブラシで伸ばしていきます。

顔全体に伸ばしたら、何もつけていないスポンジでよく肌になじませて下さい。この一手間が仕上がりの美しさに大きな影響を与えます。

シミやクマなどがある場合は、コンシーラーを使ってしっかりカバーしていきましょう。

BB、CCクリームの場合はそのままでOKです。ファンデーションの場合は上からルースパウダーをのせると崩れにくくなり、一枚ヴェールをかけたような仕上がりに。

アイメイクはナチュラルを意識

出典:weheartit

アイメイクは、極力薄めにしましょう。

アイシャドウはベージュやブラウン系のナチュラルなものを選びます。塗る時にアイシャドウチップを、ティッシュでトントンと抑えてから塗ると、塗りすぎが防げます

アイライナーは黒に近いブラウンを使うと、目元を大きく見せながらも優しい印象に仕上がりますよ。

ビューラーは、上げすぎないことを意識して、目尻を中心に上げていくときちんとした印象を与えながらもやりすぎない目元が完成します。

マスカラはロングタイプがおすすめ。まつげの根元から一本一本ダマが出来ないように塗っていきます。

チークとリップは好感度の高いピンクを

出典:weheartit

チークは、日本人の肌を一番綺麗に見せてくれる、コーラルピンクかサーモンピンクを使いましょう。頬の笑った時に高くなる部分に、ふんわりと円を描くようにのせていきます

チークをブラシに取り、一度手の甲でなじませてからのせると失敗がなく綺麗につきますよ。

リップはリップペンシルを使い口角の一ミリ上に描いていきます。そうすることで口角が上がり微笑んでいるような口元に仕上がります
リップはピンクベージュなど肌馴染みのいい色を選んで下さい。カラーを選ぶ時は、自分の肌によく馴染み、顔色が明るくなるものを選んでみて下さい。

まとめ

いかがですか?メイクひとつで、印象や好感度は大きく変わります。

メイクは、濃すぎず、薄すぎず。きちんとした印象を与えながらも、清潔感がある好感度メイクは、手順と方法がわかれば簡単にできます。

ポイントを抑えて、ぜひママ友受け抜群の好感度メイクを試してみて下さいね!

近藤 さやか

メイクアップアーティスト。アジアで2万人以上の女性を綺麗にし、メディアやイベント、CMなど多数出演経験をもつ。また2000冊以上の本やセミナーから脳科学・心理学、行動心理学などを学び女性を内面、外見共に輝かせるトータルビューティクリエイターとして多方面で活動中。https://ameblo.jp/sayaka-beautyblog

RELATED POST

あなたにおすすめの記事