働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 15936

【ヘアアレンジ動画特集】ポニーテールで作るヘアアレンジ24選

美容師の渡邊義明さんによる動画で作る髪型シリーズです。動画で見ることができるので、自分でアレンジするとき、とっても簡単!
ここでは「ポニーテール」のヘアアレンジを24パターン紹介します。

①ポニーテール×ロープ編みのヘアアレンジ

■作り方■

①両サイドの髪を残して後ろの髪を透明のゴムで結びます。

②サイドの髪をロープ状にねじりながら後ろにもってきてゴムの所に巻きつけてアメピンでとめます。それを両サイドやります。
(ピンでとめるのが難しい方は、ゴムで結んでも大丈夫です。)
サイドに後れ毛が欲しい方はここでバランスをみて落としておいてください。

③ロープ状の所と表面の部分をボリューム出してゴムの所にヘッドアクセをつけます。

④最後に残った毛先をコテでハネさせるように巻いて、後れ毛の部分もお好みで巻いたら完成です!

②ゴムを使わずにピン1本で作る、ワンランク上のポニーテール

■作り方■

①まず全体的にヘアビューロンで毛先だけカールをつけます。
(ポニーテールにしてから巻いても大丈夫ですが、最初にやると崩れにくいですのでおすすめです。)

②どちらか片方の耳後ろで、縦に2つ分けて、毛束が少ない方を多い方に、クルクル巻きつけて毛先をピンでとめます。
※巻きつける毛束は、少ない方を巻きつけるとピンをつける時にとまりやすいです。とまりにくい方はピンを2つつけても大丈夫です。つけ方はなるべく根元から毛先に向かってつけると綺麗にとまります。

③ルーズになるようにサイドの後れ毛を出したり、表面をひっぱってボリューム出したりして、外れそう心配な方は、ピンでとめた所をスプレーをつけると持ちが良いと思います

③こなれ感がグッと出せる!王道ポニーテール

■作り方■

①まずはお好みでコテで毛先をランダムに巻いておきます。
※大人の印象にするのであれば内巻きにしましょう。
  カジュアルな印象にするのであればミックス巻きがいいです。

②後頭部辺りで透明なゴムで結び、毛先の部分の毛束を少し取ってゴムの部分に巻きつけてピンで固定します。
(ピンでとめる毛束は少ない方がとまりやすいですが、少ないすぎるとゴムが隠れませんのでご注意ください)

③バランスを見て表面の部分を少しずつランダムに引き出したら完成です。

④ゴム1本でできるふわっとポニーテール

■作り方■

①まず後ろで、7:3の割合で分けてます。
多くとったの方の髪の毛をポニーテール部分にして少ないほうの髪の毛に巻きつけていき、毛先まで巻きつけたらゴムで結びます。

②ルーズ感ができるように、巻きつけた所と表面の部分の髪を少しひっぱってボリュームを出していきます。

③後は下ろしている毛先をお好みでコテで巻いたら完成です。

髪を巻きつける時に「難しいな」と感じたら、巻きつける髪の量を少なくするとやりやすくなりますよ。

⑤結び×ヘッドアクセのポニーテール

■作り方■

①後ろで7:3の割合で縦に分けとって
 3の方を動かして7に巻きつけて結びます。
(なるべく後頭部より下の方で結ぶとバランスがよくなります)

②結び終わったら3の毛先をゴムで結んで固定します。
 固定したらゴムを隠すように巻きつけた髪を馴染ませます。

③ルーズに表面をボリューム出してヘッドアクセつけて毛先をお好みで外ハネになるようにコテで巻いたら完成です!

結びづらい時はクリームWAXを髪につけて毛羽立ちが少ない状態で結ぶとやりやすくなりますよ。

⑥簡単で可愛いカチューシャ×ルーズのポニーテール

■作り方■

最初に毛先を巻いたりWAXを付けて髪をまとめやすくしてOKです。

①後頭部より少し上にカチューシャをつけて、下ろしている毛先をポニーテールにまとめます。
②全体的にルーズになるようにつまんでボリューム出し、毛先の髪をポニーテールのゴムの部分に巻きつけて隠して、アメピンでとめたら完成です。

※ポイントは、カチューシャ付けてまとめてポニーテールにした時にカチューシャが隠れないように注意してくださいね!

⑦ミディアムヘアで外国人風に決めるポニーテール

■作り方■

①全体的にベビーオイルをつけて、表面と毛先にコテでカールをつけます。
※ベビーオイルをつけてからコテで巻くと外国人のような質感で綺麗にまとまります。ただ、つけ過ぎは注意です!

②後ろでポニーテールにしてゴムで結びます。下の方から上に向かって順につまんでボリューム出します。
※細かめに取って優しくつまんでボリューム出してくださいね!

③ポニーテールの毛先を少し取って、ゴムの所に巻きつけて、裏側でピンをつけたら完成です!

⑧カジュアルなコーデにぴったりのポニーテール

■作り方■

①まずサイドを残して後ろでポニーテールをしてゴムを結びます。

②サイドの髪を上下に2つに分けてロープ編みをして、引っ張って崩してから、ポニーテールの所に巻きつけてピンをします。
ピンは根元の方から毛先に向かってさしていきます。逆サイドも同様にやっていきます。
(ピンが難しいという方はピンの部分をゴムに変えてくださいね)

③最後に全体的につまんでボリュームを出して動きを出したら完成です!

⑨三つ編み+ポニーテール

■作り方■

①水スプレーで正面を軽く湿らせます。(アホ毛が収まる程度)

②ヘアビューザー(ドライヤー)で根元の方から毛先に向かって当てていきます。なるべく根元をふっくらさせながら当てるのがポイントです。

③「ジェミールフラン メルティーバター」を少量出して、表面の部分にソフトタッチでつけていきます。

※シャンプーはしっとりするのを使うと油分で少し収まりますが、毎日使うとベタつくので注意してくださいね。

※分け目とかが気になる方はコームのテールでギザギザにしてもOKです。

⑩ポニーテール×ロープ編みのヘアアレンジ

■作り方■

①両サイドの髪を残して後ろの髪を透明のゴムで結びます。

②サイドの髪をロープ状にねじりながら後ろにもってきてゴムの所に巻きつけてアメピンでとめます。それを両サイドやります。
(ピンでとめるのが難しい方は、ゴムで結んでも大丈夫です。)
サイドに後れ毛が欲しい方はここでバランスをみて落としておいてください。

③ロープ状の所と表面の部分をボリューム出してゴムの所にヘッドアクセをつけます。

④最後に残った毛先をコテでハネさせるように巻いて、後れ毛の部分もお好みで巻いたら完成です!

⑪お仕事で使える!ポニーテールヘアアレンジ

■作り方■

①全体的にベビーオイルをつけて髪をまとめていき、サイドを残して後頭部辺りにまとめてゴムを結びます。ゴムの周辺から上に向かって少しずつつまんでボリューム出します。

②もみあげの後れ毛を出しておき、サイドの髪をねじって後ろにもっていきます。少しねじったのを崩してゴムの所に巻きつけて上からまたゴムをします。反対側も同様にやっていきます。

③表面のボリューム出してバランス見て、毛先をと後れ毛をお好みでアイロンで動きをつけたら完成です。

⑫サイドの髪をねじるだけでできる、ポニーテール

■作り方■

①片一方のサイドの髪だけ下ろしておいて、後ろの髪を後頭部辺りでゴムで結びます。ゴムの周辺からトップにかけて順にボリュームを出していきます。

②残しておいたサイドの髪をロープ編みまたは、ねじってゴムの所に巻きつけてピンをします。ロープの所を少しずつボリューム出していきます。

③みつえりともみあげの部分を後れ毛として下ろして、ポニーテールの毛先、前髪、後れ毛の部分を少しカールを付けたら完成です!

※前髪が長い方はポニーテールに一緒にまとめておいてもOKです。後、後れ毛の部分にパサつきが出てたら、ベビーオイルなどをつけてまとまりを出してくださいね!

⑬アペロ会におすすめ!ゴム2本で作るキャンディポニーテール

■作り方■

①ベビーオイルを全体につけます。
片サイドの髪を分けておいて、残りの髪を後ろでポニーテールします。後頭部周辺を頭の形が綺麗に見えるように、引っ張ってボリューム出します。

②サイドの髪を後ろに向かって優しくねじりながら、ポニーテールに斜めに巻きつけていきます。
毛先まで巻きつけたらゴムでポニーテールの髪と一緒に結びます。
巻きつけた所から表面の方に向かって少しずつボリュームを出していきます。

③ポニーテールの毛先をコテでカールをつけて、全体のバランスを整えて完成になります。

⑭コテで毛先を外ハネするだけ!外国人風 ルーズなポニーテール

■作り方■

①髪の毛正面をコテで軽く動きをつけて、ソルティールWAXをつけてまとまりをやすくします。

②もみあげの後れ毛を出して、後ろで髪をまとめて後頭部のやや上辺りでゴムを結んでおきます。ゴム付近からボリュームを出してたるませていきます。毛先をゴムの部分に巻きつけてピンで固定します。

③ポニーテールの毛先をランダムにコテでハネさせていきます。後れ毛の部分をコテに巻きつけて動きをつけたら完成です。

⑮ボブヘアでも出来る!おしゃれでラフなポニーテール

■作り方■

①ソルティールWAXを全体につけてから、毛先部分をコテでカールをつけていきます。

②もみあげの部分を後れ毛として下ろして、襟足の部分は、下ろした時に隙間から首が見えるくらいの厚さで下ろしておきます。表面の部分を後頭部辺りでまとめてゴムを結びます。後ろの部分からトップの所にボリュームを出していきます。サイドの髪は耳が少し隠れるくらいに引っ張ってルーズにしておきます。

③サイドの後れ毛はコテで巻きつけるようにして、襟足はハネさせて巻いていきます。ポニーテールの毛先をランダムに外ハネに巻きます。ゴムの所にヘッドアクセをつけたら完成です。

⑯くるりんぱが苦手でも簡単にできる!ポニーテールヘアアレンジ

■作り方■

①ソルティールWAXを全体的につけていきます。(毛先を中心)

②耳後ろから前のサイドを残して後ろの髪を後頭部辺りで結びます。ゴム周辺から少しずつボリューム出します。顔まわりを残してサイドを後ろに持ってきてゴムで結んでくるりんぱします。くるりんぱ部分を崩してボリューム出していきます。

③ポニーテールの毛先をコテでランダムに外ハネになるように巻いて、顔周りも動きをつけたら完成です。

⑰外国人風のねじりポニーテール

■作り方■

①表面の中間をしっかり巻いていき、ベビーオイルをつけます。

②後ろにまとめて、後頭部より上でねじっていきます。ねじった部分の表面の髪を束にしてねじった部分に巻きつけて、その上からゴムを結びます。表面の部分のボリュームを出していきます。

③毛先をランダムにコテで巻いていきます。巻かない部分があった方が、ナチュラルに見えます。お好みで後れ毛を出してカールをつけたら完成です。

⑱「くるりんぱスティック」を使ったちょい足しポニーテール

■作り方■

①顔周り髪を残したい方は、残して、髪を後ろにまとめてポニーテールにします。後頭部の所を少しボリューム出して、頭の形を綺麗に見せます。

②ポニーテールした髪の表面の部分を縦に2つに分けて、くるりんぱスティックをゴムの結びめより頭皮側に縦に差し込みます。縦に2つに分けた表面の髪を片一方ずつ輪っかの中に入れて下に抜きます。両方やったら、毛先の部分が緩みそうであればピンで固定します。くるりんぱした部分を少し広げます。

③毛先の部分と顔周りの髪をお好みで巻いて、パサつきが出そうな所にベビーオイルを付けたら完成です。

⑲「くるりんぱスティック」を使った、ポニーテールの前髪アレンジ

■作り方■

①耳前の髪を残して、後ろの髪をまとめて少しねじって、ボリュームを出してゴムで結びます。

②前髪の分け目をギザギザにして、前髪を残してサイド髪を後ろにもってきて、ゴムで結び、くるりんぱして少し崩しておきます。

③サイドの髪の中にくるりんぱスティックをさして、前髪を輪っかに入れて下に引っ張って入れ込み、バランスをみて崩してます。

④両サイドをやったら外れないようにピンで固定したら完成です!!

⑳ローポニーテールで大人のこなれ感を演出!超簡単へアアレンジ

■作り方■

①コテで表面をしっかりめに巻いて、ベビーオイルをつけていきます。

②耳前の髪を残して、後ろの髪を下の方でまとめます。ボリュームを出していき、ダッカールで仮留めしておきます。

③顔周りの後れ毛をおろして、サイドの髪を後ろにねじっていき、ボリュームを出して後ろの髪と一緒にゴムで結びます。

④逆サイドも同様に、ねじってボリュームを出し、後ろの髪と一緒にゴムで結びます。顔周りの髪を(お好みで)コテで巻き、動きをつけたら完成です!

㉑ふんわりルーズが今っぽい!簡単にポニーテールのボリュームを出す方法

■作り方■

①表面をコテでしっかり巻いて、ベビーオイルをしっかりつけてまとめておきます。

②後ろでまとめて、耳後ろの髪を後れ毛としておろします。後ろでまとめた髪を軽くねじっておくと束感が出やすくなります。3㎜〜5㎜幅の束感でボリュームを出していき、ゴムで結びます。

③ポニーテールの毛先の髪を少し取り、ゴムの部分に巻きつけて、Uピンをゴムの下から入れて、輪っかの部分に毛先を通して下に抜きます。

バランスを整えて完成です!

㉒ゴム1本で作る!三つ編みポニーテールヘアアレンジ

■作り方■

①ソルティールWAXをつけて、耳辺り前の髪をおろしておきます。

②後ろの髪を三つ編みしていき、半分くらいまで編んだら手でまとめておきます。

③サイドの髪を片一方ずつ手で抑えながら、三つ編みの所に巻きつけていき、ゴムで結んでいきます。

④全体的にボリュームを出していき、後れ毛をお好みで下ろしたら完成です。

㉓ほぐしてゴムに巻き付けるだけ!ゆるふわサイドポニーテール

■用意するもの■

*ゴム2本

*32㎜コテ

髪の毛のパサつきが気になる方は、ベビーオイルやクリームWAXをつけてから作ってくださいね!

今回のモデルさんの髪の長さは、鎖骨下ミディアムヘアになります。カラーリングはネイビーグレーの色になります。

㉔ゴムが隠れる!!バルーンポニーテールアレンジ

■作り方■

①コテで、全体的に軽く巻いて、顔周りの後れ毛を分けておきます。

②残りの髪を後ろのやや下めでまとめて、ボリュームを出していき、ゴムを結んでポニーテールにします。

③毛先の表面を少し取り分け、上向きに丸めて、左右からピンを留めて固定して、お団子になった所を崩して完成です。

まとめ

ポニーテールヘアアレンジを動画で24パターン紹介しました。どれも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
ヘアアレンジで使うアイテムは「関連記事」からご覧ください。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事