働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 11152

「普段と違うね!綺麗だよ」旦那様から褒められメイク

旦那様をドキドキさせていますか?
メイクで普段と違う印象に変身して、綺麗だよと旦那様に褒められちゃいましょう。

今回は、今期のトレンドを取り入れた夜デートにピッタリのメイクを、アジアで活躍するメイクアップアーティストがご紹介したいと思います。2017年秋冬バージョンのデートメイクに、ぜひ挑戦してみて下さい。

ベースをきちんと塗ることで女性らしい柔らかな肌を演出

ベースメイクはしっかり保湿をしてから、オレンジやピンク系の下地をお顔全体に伸ばして下さい。
下地を塗る時は、しっかりと目元のキワまで丁寧に塗りこみましょう。老けて見える原因となるくすみが消え、イキイキとした柔らかい肌に仕上がります。
この一手間で仕上がりに大きな差が生まれるので、ぜひ丁寧にベースを塗って下さい。

ファンデーションは、リキッドファンデーションやクッションファンデーションなど、ツヤのあるタイプを使いましょう。

仕上げに全体にルースパウダーをはたき、一枚ヴェールをかけたように仕上げると滑らかで上品な印象を与えることができます。

バーガンディとラメで艶っぽさとトレンドを演出

出典:https://ameblo.jp/sayaka-beautyblog

今期のおすすめは、バーガンディのアイライナー。華やかなだけでなく、色っぽさも演出できるトレンドアイテムです。
アイラインは、普段より3〜4ミリほど上向きにすーっと流してかくようなイメージで引くと、より艶っぽい目元に仕上がります。

マスカラはロングタイプのマスカラを使用します。
目尻を長めにするように塗ると、より一層艶っぽさが増します。

そして、秋のデートでぜひ使ってもらいたいのが、ラメの入ったアイシャドウです。
まぶたの中央にごく少量指でおき、左右にワイパーのようにジグザグと広げて下さい。
レストランなど照明が暗いシーンで肌を綺麗に見せてくれ、瞳が潤ったような印象に仕上がります。

リップペンシルを使い輪郭を取ることで美しく品がある口元に

口紅は、深みのあるダーク系レッドがトレンドです。上品な光沢感があるタイプを選ぶと一本でぐっと魅力が増して、色っぽい印象になります。

赤みがかった口紅はどうしても使いにくいと思われがちですが、肌に透明感を与え、美しく仕上げてくれるため、夜デートにはぴったりです。
普段使いなれていない方も、ティッシュなどで一度オフをして、上にグロスなどをつけると自然に馴染むので使いやすいですよ。

リップはリップペンシルなどで、きちんと輪郭をとってからつけましょう。輪郭をとることにより、唇の美しさが一層引き立ち、口紅のにじみなども抑えてくれます。ぜひリップペンシルを使ってみて下さい。

カラーは、ベージュピンクなどのベーシックなカラーを使うと肌馴染みも良くまた、どんな口紅にも使えるので、一本持っておくことをおすすめします。

チークは色味を強調してしまうと、すごくしっかりしたメイクになってしまいます。
目元、口元が華やかな場合は引き算をしましょう

肌馴染みの良いサーモンピンクのカラーをほんのり色味がつく程度に頬骨の高い位置に楕円形に入れると、バランスが取れ、メイク全体が引き立ちます。

まとめ

秋のトレンドを加えたデートメイクいかがでしたか?
華やかさと艶っぽさが演出できるメイクで、旦那様をドキドキさせてみて下さい。たまには夜のデートを夫婦でしてみるのも、素敵ですね。ご参考になれば嬉しいです。

近藤 さやか

メイクアップアーティスト。アジアで2万人以上の女性を綺麗にし、メディアやイベント、CMなど多数出演経験をもつ。また2000冊以上の本やセミナーから脳科学・心理学、行動心理学などを学び女性を内面、外見共に輝かせるトータルビューティクリエイターとして多方面で活動中。https://ameblo.jp/sayaka-beautyblog

RELATED POST

あなたにおすすめの記事