働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4688

行事やイベントに大助かり!レンタルドレスの3つのメリット

七五三や卒入園、結婚式の参列や、子供の習い事の発表会…ハレのシーンでのお洋服選びに悩んでいるママはいませんか?
シンプルな1枚を着回すのもいいけれど、レンタルサイトを利用すればマンネリコーデも解消できておしゃれがお得に楽しめるんです。レンタルドレスのメリットについてご紹介します。

レンタルドレスって、どんなときに使えるの?

レンタルドレスといえば、結婚式や二次会などのパーティドレスを借りるもの…というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
以前は、パーティーのゲストドレスがメインでしたが、最近では様々なシーンで活用できるレンタルドレスが増えています。

たとえばママにありがちなハレのシーン。お宮参りや七五三、卒・入園(入学)式、謝恩会、子供の習いごとの発表会。さらに参観日や同窓会も。ドレスもシェアする時代になり、わざとらしくなく、さりげなくおしゃれができるような、レンタルドレスがたくさん登場しています。

年に数回しか使わないものだけれど、いつも同じではマンネリ化してしまうし、ファストファッションはそろそろ卒業したい。たまにはブランドものも着てみたい…なんてニーズに、ぴったりマッチするのが、レンタルドレスなんです。

それではレンタルドレスのメリットを紹介していきます!

レンタルドレスのメリット① コスパが抜群にいい!

画像出典元:Cariru

メリット1つめは”コストパフォーマンスが抜群にいい”という点です。

通常、パーティドレスやセレモニースーツを購入する場合、靴やバッグまで揃えようと思うと、数万円かかってしまいます。レンタルドレスなら、そのコストを半分以下に押さえることができます。

たとえば、【Cariru】というレンタルサイトを利用した場合、ドレスやワンピースが3,150円〜(2泊3日の場合)というお得な価格でレンタルできます。

靴やバッグ、アクセサリーなどをセットでレンタルしても、購入する場合と比べると大幅な節約になります。

レンタルドレスのメリット② 憧れブランドに手が届く

画像出典元:Cariru

メリット2つめは、”憧れの高級ブランドに手が届く”という点です。

普段はファッション雑誌やショーウィンドウで眺めているだけの憧れブランドだって、サイトを利用すれば数千円であなたのもとに。

【シャネル】や【ルイ・ヴィトン】【グッチ】【エルメス】などのハイブランドバッグやアクセサリーはいつも以上にあなたを輝かせてくれることでしょう。

レンタルドレスのメリット③ 家でしっかり吟味できる

メリット3つめは、”家にいながらにしてしっかりコーディネートが吟味できる”という点です。

忙しいママにとって、自分の洋服を買いにいく時間を捻出するのはなかなか難しいのではないでしょうか?でも、気合いを入れておしゃれをしたいハレの日は、色々見比べてしっかり吟味したいですよね。

レンタルサービスを利用すれば、自宅にいながらにして、たくさんのアイテムを見比べながら、心行くまで洋服選びを楽しむことができます。カラーやデザインも豊富なので、夢中になりすぎないよう要注意。

このほかにも、レンタルのメリットがいっぱい!

このほかにも、レンタルのメリットはたくさんあります。

①クリーニング不要、メンテナンスがいらないから楽ちん!
②マタニティや授乳期でも着られるアイテムがある
③普段は着ないデザインにも気軽に挑戦できる

毎回同じ顔ぶれだから、いつも同じお洋服ばかりは着られない。コーディネートがマンネリ化してつまらない。たまにはブランドバッグをもっておしゃれな私を演出したい。クローゼットがいっぱいだからお洋服はこれ以上増やせない…

なんて、女性にありがちなニーズもしっかり満たしてくれるレンタルサービス。
皆様もぜひ一度、利用されてみてはいかがでしょうか?

まとめ

レンタルドレスを利用してみたい、レンタルドレスに興味があるという方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!
※この記事で紹介した内容は、人気ドレスレンタルサイト【Cariru】の情報をもとにしています。

宮森 渚朝

ベビーマッサージ講師、webライター。高知県在住。3歳・0歳の男の子ママ。 育児がもっとhappyになるベビーマッサージ教室「ハッピーアイスクリーム」を主宰。読者モデルとして活動中。 息子との毎日や、読者モデルとしての経験、ベビーマッサージ講師の活動などから、ママに嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事