働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1008

ゴムの結ぶ位置で印象が変わる!イマドキのハーフアップ事情

こんにちは!表参道で美容師をしている渡邊義明です。
今回は、ゴムの結ぶ位置で変わる!イマドキのハーフアップ事情をご紹介します。
「ハーフアップにしたりした時に、おしゃれに見えない」「昔っぽくなる」という意見を多く頂いていたので、作ってみました。ひと手間加えるだけで印象がグッと変わりますよ!

ママさん向け ゴムの結ぶ位置で変わる!イマドキのハーフアップ事情

■使ったもの■

*シリコンゴム(PUバンド)

*3COINSヘアアクセ

今回の対象の長さは、後ろで髪を結べる方ならどなたでも大丈夫です!

他にもパサつき解消にヘアバームをつけたり、毛先に動きが欲しい方は、コテまたはアイロンを使用してくださいね。

ヘアアレンジプロセス

■作り方■

【従来のハーフアップ】

①表面の髪を取り分けて、後ろでゴムを結びます。

②ゴムの部分を隠すように、3COINSヘアゴムをつけます。

③ゴムの部分を持ちながら、トップの部分を膨らませて、バランスを整えて完成です。

【イマドキのハーフアップ】

①表面の部分を取り分けて、後ろでまとめて、少し下向きにゴムを結びます。

②ゴムの部分を隠すように、3COINSヘアゴムをつけます。

③ゴムの部分を持ちながら、トップの部分を膨らませて、表面のサイドも少しだけ広げて、バランスを整えて完成です。

ヘアアレンジプロセスを早送り動画でご覧ください

解説付き動画をご覧になりたい方はこちら

渡邊義明公式YouTube
(SALONTube)

まとめ

ママの皆さんいかがでしたでしょうか?
今回のイマドキハーフアップのポイントは、ゴムを結ぶ位置をやや下向きにする事です!上向きにゴムを結ぶと、割れ目が見えて昔っぽい印象になり、逆に下向きに結ぶと割れ目が隠れて「こなれ感」が出ます!
ゴムを結ぶ前のまとめる時になるべく下向き髪をまとめてからゴムを結べば簡単にできますので、是非やってみてくださいね!

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事