働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4312

ママだからこそ似合う「ボブヘア」のおしゃれを徹底解説!

いまおしゃれなママたちの間で大流行中のヘアスタイルといえば、ボブヘア。
カジュアルからコンサバ、トレンドまでどんなファッションも垢抜けるボブヘアは、ママにこそトライしてほしい注目のヘアスタイルなんです。

私のボブヘア体験談とボブヘアの種類、ボブヘアに似合うファッションを徹底解説します!

ハリコシ不足に薄毛!? ボブヘアはママを救う救世主

私がボブヘアにチャレンジしたのは、2度目の妊娠中のこと。つわりできちんと食事がとれず、栄養失調状態になってしまったことがきっかけで、髪のハリやコシがなくなり、薄毛にも悩まされるようになりました。

お気に入りのロングヘアはぺちゃんこでスタイリングは全く決まらず、前髪はスカスカ。とてもみすぼらしいヘアスタイルに。そんなときに、美容師さんから提案されたのがボブヘアだったのです。

実際にボブヘアにしてみると、ハリコシ不足や薄毛がカバーされただけでなく、スタイリングの時間も短縮されるという嬉しい効果が!

妊娠や出産をきっかけにハリコシ不足や薄毛に悩まされてしまう女性は多いもの。ボブヘアなら、そんなママ特有の悩みを解消してくれるかもしれません。

旬のボブヘア

出典:http://girlydrop.com/

トレンド感があって大人世代のママにもトライしやすい、おすすめのボブスタイルは大きくわけて2種類。ひとつずつ、チェックしていきましょう!

①ブラントカットボブ

まず最初に紹介するのは、切りっぱなしの無造作感を楽しむ「ブラントカットボブ」です。
あえて作り込まずに、ざっくりとナチュラルな雰囲気を楽しむ髪型で、モデルや海外セレブの間でも大人気。

自然な外ハネやうねりがおしゃれに見えるので、お風呂上がりにざっと乾かし、翌朝ワックスを揉みこむだけで自然とおしゃれにな髪型になります。

②ロブ

続いて紹介するのは、やや長めのボブヘア、「ロブ(ロングボブの略)」です。
一般的なボブヘアと比べて女性らしい印象の「ロブ」。ブラントカットと合わせると、よりトレンドを感じさせるスタイルが完成します。

アップやハーフアップなどのヘアアレンジもしやすいので、ボブ初心者の方にもおすすめです。

ボブヘアに似合うママファッション

ボブヘアと言えばカジュアルスタイルというのは昔の話。ママのボブスタイルは、カジュアルはもちろん、コンサバからトレンドスタイルまで、幅広いコーディネートにマッチします。

①カジュアルざっくりニットに似合う

ざっくりとしたタートルネックが主役のコーディネート。重くなりがちなビッグニットもボブヘアと合わせればそれだけで洗練された着こなしになりますね。

ロングヘアではもたつきがちな厚手のニットも、ボブヘアと合わせればほどよい抜け感が出ますよね。重めニット×軽めヘアのバランスが秀逸。大人世代らしいこなれた雰囲気も素敵です。

②コンサバスタイルがあか抜ける

ロングヘアに巻き髪を合わせると、バブル時代を感じさせるコンサバスタイルも、ボブヘアと合わせると洗練された印象になります。
女性らしい中にも自立した大人らしい凛とした雰囲気が漂います。

普段ならアップヘアを合わせるようなクラシカルなコーディネートも、ボブヘアならあか抜けたスタイルになると思いませんか?トレンドのワイドスリーブやミディ丈スカートにもよく似合います。

③冒険したトレンドコーデにも挑戦できる

この冬大人気のボリュームスリーブニット。トップスの印象が強いぶん、すっきりとしたボブヘアだとバランスが取りやすいんです。トレンドのレトロなコーデにもマッチします。

若い女性の間で大人気のシャギーニット。大人世代のママがチャレンジするにはちょっぴりハードルの高いアイテムですが、ボブヘアならこんなかわいい系アイテムも嫌味にならずハマります。

まとめ

ママにこそ似合う『ボブヘア』。この冬チャレンジしたい「ブランドカットボブ」と「ロブ」。そしてボブヘアに似合うファッションのポイントを解説しました。髪の悩みを解決しておしゃれになれちゃうボブヘアにチャレンジしてみてくださいね!

宮森 渚朝

ベビーマッサージ講師、webライター。高知県在住。3歳・0歳の男の子ママ。 育児がもっとhappyになるベビーマッサージ教室「ハッピーアイスクリーム」を主宰。読者モデルとして活動中。 息子との毎日や、読者モデルとしての経験、ベビーマッサージ講師の活動などから、ママに嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事