働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 46200

ゆるふわメッシーバンでおしゃれ感UP!美容師が教えるメッシーバンの作り方

海外セレブや流行に敏感なファッショニスタたちがこぞって取り入れている「メッシーバン」とは、”ぐちゃぐちゃなお団子”という意味。作りこまない無造作感がなんとも可愛いんです。
そのままでも、ヘアアクセサリーやバンダナを巻いても、どんなシーンにも映える「メッシーバン」忙しいママにでも簡単にできます。
可愛く作れる「メッシーバン」のコツをCARE青山店の店長・渡邊義明さんに動画で教えてもらいました!

そもそも「メッシーバン」とは?

heya

メッシー(messy)とは「ぐちゃぐちゃ」という意味。ニュアンスとしては、部屋で例えると、いわゆる「汚部屋」ではなく、本や洋服が雑然としている感じです。

海外セレブやファッショニスタたちが、寝起きの髪の毛をぐるぐるっとお団子みたくまとめる「無造作ヘア」をやったところ、「こなれ感がある!雰囲気が素敵!」と評判になり、たちまち日本でも流行になりました。

 
 


 

Atsumi.Hさん(@atmmy)が投稿した写真

短い髪型でも出来るので、ハーフアップにして頭の上にちょこんと「メッシーバン」を作ってもおしゃれに決まります。

「メッシーバン」を作るにあたり、用意するものはゴム・ベビーオイル・コテ。この3つがあれば無造作の中におしゃれ感を出す事が出来ます。

王道「メッシーバン」の作り方

メッシーバン

WAXをつけて、ゴムでまとめてピンで固定。最後にほぐす!たったこれだけ。
道具もいらず、本当に簡単に出来るのが『メッシーバン』のいいところ。記事内の動画を見ていただければ、より簡単さが分かります。

ヘアバンド・スカーフを使った「メッシーバン」

ボブヘアから出来る『メッシーバン』アレンジです。先におくれ毛を出してからお団子をつくるとヘアバンドをつけたとき、バランス良く仕上がります。
ヘアバンドをバンダナに変えると、印象がまた変わってカジュアルな雰囲気になります。

メッシーバン

ヘアゴムでできる「メッシーバン」

ハット、ゴム1本、コテさえあれば3分で出来る、ヘアアレンジ。ロングヘアでも大丈夫です。
斜めにきつめのお団子にして崩していくのがポイント。サイドに残した髪の毛はコテでゆるく巻くとおしゃれ感がアップします。

メッシーバン

こちらもゴム1本でできるメッシーバンアレンジです。みつえりの部分のおくれ毛を出すことがポイントです。さらにおくれ毛をコテでカールさせるとこなれ感が出せます。

サイドをねじって作る「メッシーバン」

今まで紹介してきたものは、サイドの髪の毛を残して作る『メッシーバン』でしたが、こちらはサイドの髪の毛をねじって作ります。
下の方に作るので、肩に髪の毛がつかない長さでも大丈夫。とってもおしゃれな『メッシーバン』が出来上がります。

「くるりんぱ×メッシーバン」にすると、より上品な感じに仕上がりに

ハーフアップをする要領でくるりんぱをします。下の髪の毛をクルクルっとまとめてメッシーバンを作っていきます。
あとは表面の髪の毛を少しずつ引っ張って完成です!

「三つ編み」でつくるメッシーバン

メッシーバン

ミディアムヘアでも大丈夫!サイドで三つ編みをしてゴムで留めてくるくるっと巻き込むだけ。ピンで留めればあっという間にメッシーバンが完成します。

ハーフアップの「メッシーバン」

メッシーバン

表面の髪がゴムで結べれば作れるので、髪の毛が短くても大丈夫。ボサボサも見えないコツは髪の毛の質感です。WAXやベビーオイルを使ってメッシーバンを作る前に、質感をまず整えましょう!

メッシーバンに合うママコーデ

メッシーバンはあらゆるコーディネートに合わせやすいです。

オールシーズン着ることができるサロペット。
顔周りの髪の毛をコテで巻いてヘアゴムで留める一工夫をするだけで、一気におしゃれ感がアップします。

makiさん(@makiiii9.2)が投稿した写真

デニム+Tシャツにもメッシーバンはぴったり。カジュアルさに上品さがプラスされます。
メッシーバンは子供にも簡単にできるので、お揃いヘアにしても素敵です。

yukaさん(@yuuuuuuka_i)が投稿した写真


 

メッシーバンはコンパクトに決まる髪型なので、ボリュームのあるワイドパンツや今年トレンドのガウチョパンツとも相性◎
前髪を短くしても可愛いですね。


 

今年トレンドのひざ下のカラースカートに合わせる時は、メッシーバンを下の方に作ってみて。
より上品な感じにまとまります。


 

きれいめなシャツにメッシーバンを合わせると、ほどよく抜け感が出てカジュアルダウンします。
メガネやハットを合わせてもおしゃれですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単に出来る「メッシーバン」の作り方とママコーデを紹介しました。すごく簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事