働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1680

【1番簡単な方法!】誰もが振り向く、おしゃれなかきあげ前髪にする方法

こんにちは!青山の美容室【BUMP】の渡邊義明です。今回は前髪アレンジ第2弾!「誰もが振り向く、おしゃれなかきあげ前髪にする方法」をご紹介します。
「前髪が長くてスタイリングがワンパターン」「ペタッとした前髪が嫌!」など困っている方が多いと思います。これを解決する方法をお教えします。
気になる方は是非やってみてくださいね!

ママさん向け 【1番簡単な方法!】誰もが振り向く、おしゃれなかきあげ前髪にする方法

■使ったもの■

*ダッカール

ヘアビューロン 34㎜

シングルピン

レプロナイザー

*SALA巻き髪ウォーター

エルネット

前髪の長さは、鼻下より長めであれば大丈夫ですが、あまり長いと立ち上げが難しくなります。
生え癖がある方も分け目を間違えると立ち上げが難しいですので、気を付けてください。

スタイリングプロセス


■作り方■

①【SALA巻き髪ウォーター】を前髪の根元付近につけます。

②前髪の幅を決めます。目尻くらいまで幅をしておき、サイドの髪を【ダッカール】で留めておきます。前髪の奥行きは5㎝くらいまでがベストです。

③毛先を【ヘアビューロン 34㎜】で外巻きにします。ワンカールちょいくらい巻きます。

④ドライヤーで下から上に向かって風を当てて、分けたい方向を決めて、1cm幅で分けて、立ち上げながら、【シングルピン】を3箇所つけていきます。

⑤ドライヤーで温風→冷風の順に当てて、そのままヘアスプレーでつけて【シングルピン】を外してバランスを整えたら完成です。

スタイリングプロセスを早送り動画でご覧ください

解説付きフル動画はこちら

渡邊義明公式YouTube(SALONTube)

まとめ

ママの皆さんいかがでしたでしょうか?

今回のスタイリングポイントは、分け目の位置と幅になります!幅は広すぎると上手く立ち上がりません。少し狭め幅の方が良いかもしれませんね。
【シングルピン】をつけるときに、奥行きを5cmくらい取っておりますので、そこまで【シングルピン】で挟むくらいのイメージでつけると良いですよ!
最後にスプレーを使いますが、ハードスプレー過ぎるとパリパリになってしまって、自然に見えませんので、ホールド力が弱めのスプレーを使うようにしてくださいね。

渡邊 義明

ライフスタイルプロデューサー・美容師。誰でも簡単にすぐできる髪型とYouTubeで評判を呼び、今話題沸騰中の美容師。 ヘアアレンジ、美容に関する動画配信中。インスタグラマーとしても活躍中。