働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1752

行楽シーズンの秋は子連れにおすすめ!入場者数第2位【名古屋】東山動物園

秋といえば、行楽シーズン。お出かけしやすい気候なうえ、祝日も多いので家族で旅行をしたり、お出かけをする方が多いのではないでしょうか。しかし、どこへ行っても混んでいて、渋滞に巻き込まれてしまい、親も子供もぐったり…なんてことも。
そこで、おすすめなのが【名古屋東山動物園】、正式には【東山動植物園】です。名古屋出身の私にとっては、幼少期から両親に連れて行ってもらっていた思い出の場所でもあります。私に子供が生まれて、久しぶりに東山動物園に行ったところ、改めて素晴らしい動物園だと実感!【上野動物園】に次いで、全国第2位の入場者数を誇る、大人気の東山動物園。子連れに人気のポイントをたっぷりとご紹介します。

名古屋駅から20分!緑あふれる広大な敷地に動植物園&遊園地、タワーと盛りだくさん

shiramiさん(@shirami3)が投稿した写真


 

東山動植物園】(住所:名古屋市千種区東山元町3-70)は、1937年(昭和12年)に開園し、来年には80周年を迎える歴史ある動物園。広大な敷地には動物園、植物園、遊園地と東山スカイタワーがあります。

JR名古屋駅から地下鉄で20分。東山公園駅を下車すれば目の前が動物園という好立地が何といっても魅力的です。何かと気合のいる遠方へのお出かけが大変な子連れに、とっても優しいのです。

一般的に、市内中心部にある動物園は、混んでいて敷地も狭く、動物を見るのに行列を作っていて、幼い子供がいると肩車をして見せてあげたり、ベビーカーで混雑している中を通ったりと、疲れてしまうもの。

しかし、東山動物園は違います。入場者数全国第2位という人気の動物園ですが、敷地が広いので、人ごみをかき分けて動物を見る、ということはありません。ベビーカーでもすいすい通れます。

動物たちも窮屈な檻の中にいてかわいそう、なんてことはなく、広々とした檻や趣向を凝らしたスペースの中で、自由にのびのびと過ごしている姿を見ることができ、子供達にもとても良い勉強になるのも良いところです。

また、せっかく動物園に来たのに、お昼寝中で動物に会えなかったということはありませんか?それでは、子供達もがっかりですよね。

東山動物園は動物の頭数が多いこともあり、裏にいる動物や室内でお食事中の動物にも会えるようになっています。

また、植物園は、約7,000種の植物が見られ、桜の時期や紅葉の時期が特に美しいですよ。遊園地には、小さな子供が乗れるメリーゴーランドやコーヒーカップ、大観覧車があります。少し大きくなったら、ジェットコースターやバイキングなども楽しめます。
 

彩さん(@25ponta)が投稿した写真


 

東山スカイタワーは、動植物園とは別料金になりますが、高さ180メートルの展望室からは、名古屋の景色を一望することができます。また、夜にはフレンチを楽しむことができるスカイビューレストランもあります。

@magicokemoが投稿した写真


 

動物園から植物園、遊園地やスカイタワーととにかく見どころが多く盛りだくさんです。1日じゃ遊びきれない充実ぶりは、飽きてしまいがちな子供にとって、ベストなお出かけ先ですよ。

有名なイケメンゴリラも!大人気の動物にたくさん会えて、子供もハッピー

■日本最大級のゾウ舎「ゾージアム」がすごい

nahoさん(@na_na_ryo)が投稿した写真


 

動物園に入るとまず目に入るのがこの「ゾージアム」。アジアゾウの故郷のスリランカをイメージして、野生に近い環境で暮らせるように作られているそう。

とにかく広くて、水浴びをしているゾウや親子で並んで歩いているゾウの姿など、自然に暮らすゾウを見ることができます。この姿を見れば、子供はおおはしゃぎ間違いなしです。

 

■写真集も出した話題のイケメンゴリラがいる

Apolloさん(@apolloasataka)が投稿した写真


 

見てください、この迫力ある顔! 彼の名は、シャバーニ。類人猿舎の5頭の群れの中で、ニシローランドゴリラのジャバーニーは生活しています。開園している日なら、必ず会えるというからぜひ会いたいですね。綱渡りをしていたり、他のゴリラと仲良くたわむれている姿が見えるはずです。

 

■人気者のコアラに会える


 

コアラ舎は、扇型の建屋も見やすくできており、ユーカリの葉っぱを食べているコアラの姿をこんな近くでみれるなんて、東山動物園ならではです。また、コアラの生息地であるオーストラリアの気候が、コンピューター制御により自然に近く再現されているんです。コアラも快適そうですね。

 

■スマトラトラやライオン、シロクマにキリン…子供が大好きな動物がたくさん


 

他にも、子供が大好きな動物が間近で見られるのが魅力的。

ライオンは、ガラス張りの檻の中にいて、ちょっぴり怖いのですが、近くでじっくり見る機会もなかなかないので、子供はドキドキしながら観察しています。

シロクマは、高低差のある場所に敷地が作ってあるので、プールに入って泳いでいたり、陸に上がっている姿もしっかり見ることができるのがいいですね。

とにかく子供に人気の動物たちがたくさんいて、ご機嫌な姿を見ることができ、子供のテンションもアップ!いい思い出が作れて、パパもママもニッコリの東山動物園なのでした。

 

子連れにうれしいレストランや、ベビー&キッズのための施設が充実


 

動物園のレストランと言えば、カレーやラーメンといった食堂の定番品が多く味はいまいち…というイメージではないでしょうか。また、混雑していると子連れで長時間並ぶのは難しく、お弁当を持参するという方も多いのでは?

子供に朝食を食べさせてお弁当の支度をして、お出かけの身支度をするママは大変です。朝から疲れてしまいますね。しかし、東山動物園は、レストランがとても充実しているのも特徴なんです。

カジュアルなカフェや有名なファストフード店から、名古屋名物を食べることができるレストランに、ちょっとおしゃれをして行きたい本格的なレストランまで、よりどりみどり。

たくさんのレストランやカフェがあるおかげで、混雑も緩和されあまり並ぶことなく食事をすることができます。

さらに、子連れにはとてもありがたい、ベビーカーのレンタル授乳室ベビーベットなどが園内各所に豊富に設置してあります。またオムツ販売もありますので、持合せが足りなくなっても安心です。

私の個人的な意見として、ここ数年で行った動物園の中で1番感動し、クオリティが高く、何より子供が楽しんでいました。ぜひ名古屋近辺の方以外も、1度遊びに行ってみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?名古屋の【東山動植物園】は、たくさんの動物に会えて子連れに優しいレストランや設備が充実。子供の喜ぶ顔を見に、ぜひ行楽シーズンの秋に足を運んでみてください。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事