働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1360

クリスマスは家族で夜お出かけしませんか?子連れで楽しめるクリスマスイルミネーション【関東編】

いよいよ今年もクリスマスシーズンがやってきますね。 子連れでイルミネーションを見に出かけたい、という方も多いと思いますが、ママ達は人混みや子供のグズリなど気にすることもたくさん。今回は綺麗な瞬間を家族で一緒に観に行きたいというママの為に、関東近郊で子連れで楽しめて、SNS映えもするクリスマスイルミネーションスポットをご紹介したいと思います。

【デックス東京ビーチ】キュートな「サンリオキャラクター」のイルミネーションが今年はお台場で!

@chikastar12が投稿した写真

「サンリオキャラクター」のイルミネーションというと、【サンリオピューロランド】が真っ先に思い浮かぶはず。もちろん、今年も【サンリオピューロランド】では「ピューロウィンターギフト」と題して、キャラクターのぬいぐるみいっぱいの巨大なツリーなど素敵な思い出となりそうなイルミネーションが楽しめます。
さらに今年はお台場でも今大人気の「ポムポムプリン」とコラボしたイルミネーションが実現。フォトスポットとして人気の「ハートのオブジェ」で、キャラクターの世界に迷い込んだような気分に浸れるものなど女の子が喜ぶポイントもたくさんいることでしょう。

開催場所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ3階シーサイドデッキ
期間:2016年11月中旬~12月25日(日)
点灯時間:17:00~24:00

【東京ドームシティ】にピザの斜塔が現れる!?

Nonokaさん(@coconon0607)が投稿した写真


 

【東京ドームシティ】は、遊園地やラクーアなど子連れで楽しめる場所がたくさん。レストランもキッズメニューが充実しています。
今年は日本とイタリアの国交150周年の年。それを記念して、【東京ドームシティ】とイタリアがコラボレーションしたイルミネーションが実現します。
その名も「恋する♡イタリア」。

東京ドームの至る所がイタリアを感じられるような雰囲気になっているのですが、なんといっても見どころは「ピサの斜塔」。
スケールは1/3ですが、建物の比率や造りが忠実に再現されています。普段なかなか見ることの出来ない「ピサの斜塔」のミニチュアはSNS映えすること間違いなし。他にもロミオとジュリエット」の舞台である「ジュリエットハウス」や「青の洞窟」などが再現されています。

開催場所:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ全域
開催期間:2016年11月10日(木)~2017年2月19日(日)
点灯時間:16:00~25:00

赤ちゃんと一緒でも安心。子供向けサービスが充実している【西武園ゆうえんち】のイルミージュ

子連れで楽しめて、SNS映えするイルミネーションスポットといえば【西武園ゆうえんち】は外せません。
遊園地で遊べるのはもちろん、ベビーカーレンタルや授乳室、離乳食のあたためサービスなど赤ちゃんに優しい設備も充実しているので安心です。
350万球の光が煌めくイルミネーションは圧巻。その他にもプロジェクションマッピングやフルカラーレーザー、国内最大級のウォーターカーテンなどの演出も。いろんな角度から多彩な写真が撮れるので、SNSアップも楽しくなりそうですね。
遊園地なので入園料&アトラクション料金がかかりますが、16:00〜イルミネーションのみの特別入園料も有ります。

開催場所:埼玉県所沢市山口2964
開催期間:2016年10月27日(土)〜2017年4月9日(水)
料金:イルミネーションのみの入園料…16:00より発売開始
大人 平日1,000円 休日1,200円
子供(3歳〜小学生)600円
点灯時間:16:00~※終了時間は時期により異なるのでHPをご確認ください。

まとめ

いかがでしたか?綺麗なイルミネーションを見ながら子連れで楽しめる場所、意外とあるんですね。最近では、ただ電球を飾っているだけでなく何かしらのテーマに沿って全体を作り上げていたり、それぞれシンボルがあったりなど、いわゆるSNS映えするイルミネーションが増えてきました。色んなスポットをSNSでシェアしてみてはいかがでしょうか。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事