働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

224

子どもの笑顔があふれる穴場スポット!【東条湖おもちゃ王国】

子連れで神戸方面へ観光に行く場合、大人のニーズと子どものニーズを合わせるのが大変!そこで小さな子どもが1日中遊んでも飽きない穴場スポット【東条湖おもちゃ王国】がおすすめです。【東条湖おもちゃ王国】の周りには宿泊施設や大人も楽しめる観光スポットがそろっています。

山盛りのおもちゃに囲まれる9つのおもちゃ部屋

tojoko
子どもにとって山のように積まれたおもちゃに囲まれた部屋は夢のような世界かもしれません。テーマごとに分けられたおもちゃ部屋は【トミカ・プラレールランド】【リカちゃんハウス】【ままごとハウス】【ダイヤブロック館】【木のおもちゃ館】【つくるんタウン】【まなびのハウス】【アクションゲームワールド】【シルバニアファミリー館】の全部で9か所。お父さんやお母さんも子どもたちに交じって遊びたくなるかもしれません。

小さな子どもが楽しめる20種類のアトラクション

tojoko02最近の遊園地は大人をターゲットにした絶叫マシン中心のところが増えていますが、【東条湖おもちゃ王国】はあくまでも小さな子どもを連れた家族がターゲットの遊園地。子どもが自分で動かしたり、1人でスリルを味わったりできるようなアトラクションが揃っています。中には保護者同伴で0歳児から楽しめる乗り物もありますよ。

体験型のイベントが盛りだくさん

H@Makiさん(@ha_maki)が投稿した写真

>
【東条湖おもちゃ王国】はイベントの多い遊園地でもあります。アニメキャラクターやヒーローのショーを見るだけでなく、子どもたちが普段なかなかできない体験をさせてくれる参加型のイベントが多いのも特徴。例えば、子どもが店主になって行う【親子フリーマーケット】や、街で働く車を約50台集め、間近でデモンストレーションを見たり、実際に乗せてもらったりする【はたらくくるま大集合!】など子どもがワクワクする仕掛けがたっぷりです。

周辺には有名観光スポット目白押し

tojoko03
中国自動車道のひょうご東条インターから車で約10分のところにある【東条湖おもちゃ王国】の近くには、有名な観光スポットがたくさんあります。例えば、すぐ隣の【中国自動車道神戸三田インター】近くには【神戸三田プレミアム・アウトレット】や【キリンビール神戸工場】【めんたいパーク神戸三田】があり、車なら30分程度で行くことができます。また、もう1つ隣の【中国自動車道西宮北インター】から10分ほどのところには日本3大古湯に数えられる【有馬温泉】もあります。神戸市中心部や大阪方面へも60分ほどで行ける場所ですから、1泊2日の1日を子ども中心に【東条湖おもちゃ王国】で過ごすというのもありでしょう。

電車利用なら無料送迎バスの利用がお得!

whochannelさん(@whochannel)が投稿した写真


車でのアクセスが便利な場所にある【東条湖おもちゃ王国】ですが、電車を使うとお金がかかって大変と思っている人がいるかもしれません。確かに、最寄り駅に当たる【JR福知山線新三田駅】からもしタクシーに乗ってしまうと、片道で約6,000円もかかってしまいます。しかし、無料送迎バスを使えば何人で乗ってもタダ。子どもにとっては、送迎バスに乗っている間も旅気分が味わえて楽しい時間になるはずです。

ホテルの宿泊とセットがお得!

tojoko04【東条湖おもちゃ王国】の横には【ホテルグリーンプラザ東条湖】(https://www.hgp.co.jp/inf/Z20/hgp/)があり、セット割引が受けられる宿泊パックがあります。隣接しているホテルだから移動が楽というだけでなく、小さな子どもとの旅を楽しくしてくれる他にはないおもてなしが揃っています。例えば、0歳から2歳の子どもがいるファミリーを対象にした1日10室用意されている【赤ちゃんプランプレミアム】では、部屋の作りだけでなく家具類や食事まで赤ちゃんのことを最優先に考えた内容になっています。3歳から10歳までの子連れファミリーには子どもが喜ぶ【まるごと!キッズルーム】も1日18室用意されています。どちらも子どもを最優先に配慮したプランですが、お父さんやお母さんのリラックスも考えられた内容になっています。

まとめ

【東条湖おもちゃ王国】は地図で見ると、神戸や大阪からは離れた場所にある遊園地に見えますが、どちらとも1時間程度でアクセスできる場所にあります。周辺にも多くの観光スポットがあり、夏場には関西最大級のプール【ウォーターパークアカプルコ】も営業。子どもだけでなく大人も楽しめる関西の穴場レジャー施設です。

東条湖おもちゃ王国】兵庫県加東市黒谷1216

RELATED POST

あなたにおすすめの記事