働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

176

世界の温泉が楽しめる穴場【スパワールド】

子どもが「休みの日だからどこかへ行きたい」と思っても、大人は「休みの日くらいのんびりさせてほしい」と思うことがあるでしょう。そんな正反対の気分になっているときでも、両方が満足できる場所はあります。例えば温泉。世界の温泉を集めた【スパワールド】は大人も子どもも楽しめる穴場リゾート。溜まった疲れを癒しながら、子どもも遊ばせることができます。

お風呂に入りながら海外旅行気分

Karen ??さん(@karen_ysl1202)が投稿した写真

【スパワールド】には、【ヨーロッパゾーン】と【アジアゾーン】の2つのゾーンがあり、月替わりで男性専用、女性専用に入れ替わります。【ヨーロッパゾーン】には、【古代ローマ風呂】を初め、【ギリシャ】【アトランティス】【スペイン】【地中海】【フィンランド】【青の洞窟】という7つの国や場所をイメージしたお風呂があり、優雅な雰囲気を味わえます。

一方【アジアゾーン】のお風呂は、【日本渓流露天風呂】を初め、【イスラム】【ペルシャ】【バリ】をイメージしたエキゾチックなお風呂です。どちらのゾーンも、お風呂に入りながら海外旅行気分を味わえる作りになっています。

岩盤浴まで世界8か国が一堂に集結

bayayanさん(@bayayan0805)が投稿した写真

色々な国のお風呂を楽しめるスパが他にあったとしても、世界中から8種類の岩盤浴が集まっているようなスパは他にないでしょう。【スパワールド】では、【トルコ】【イスラエル】【エジプト】【オーストリア】【韓国】【ロシア】【アイスランド】【カナダ】の8つの岩盤浴を試すことができ、自分の好みに合うものを見つけられます。

1日何度でも岩盤浴エリアに入り直すことができるため、何度かに分けて楽しむとよいでしょう。保護者同伴であれば小学生でも利用可能です。

【スパワールド】はプールが楽しい

maikey☺︎さん(@maikey1006)が投稿した写真

子ども連れで【スパワールド】に行くなら、プールの利用は外せないでしょう。3つのスライダーがある【アミューズメントプール】は身長115cm以上の子どもがいる家族におすすめ。日本初といわれる落下回転型スライダー【デスループ】、2人乗りボートで回転しながら滑る【うずうずバーン】傾斜が70度というほぼ垂直落下を体験できるスライダー【ぞくぞくバーン】が、身長や体重の制限をクリアできれば楽しめます。

一方、アミューズメントプールは利用できない小さい子どものいる家庭でも楽しめるプールがあります。小さな子どものためのプール【スパプーキッズ】です。子どもの年齢に合わせた遊具が16種類あり、0歳から水遊びできるスペースも用意されています。年齢ごとに遊具でゾーン分けがされているため、大きい子は小さい子に気兼ねすることなく遊べて、小さい子も安全に過ごせます。プールに入らない保護者が子どもたちを見守る席もきちんと用意されています。

安全な遊び場【KIDDY PARK】

SPA

ウレタン製の柔らかい遊具が集められた【KIDDY PARK】も子どもに大人気です。海賊船をイメージした【わくわくパイレーツ】と上下に電動で動く【どきどきフォール】をメインに、ボールプールや吊り橋、滑り台など、全身を使って遊べます。平日は時間制限なしの500円、土日祝日は1時間あたり500円です。

子どもの料金に保護者1人分の入場料が含まれているため、同伴の大人が料金を支払うのは子どもを2人以上連れて入るときに限られます。大人料金が発生する場合は、平日も土日祝日も時間制限なしで1回500円です。土日祝日のねらい目時間はオープンの直後。平日は夜8時まで、土日祝日は夜9時まで遊べますが、入場の受け付けは終了1時間前までなのでそこだけは注意が必要です。

まとめ

【スパワールド】にはお風呂だけでなく、子どもたちが安心して遊べるスペースもあります。大人が疲れを癒しに行く場所というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実は子どもを連れて遊びに行くアミューズメントパークとしても穴場なのです。

スパワールド】大阪市浪速区恵美須東3-4-24

RELATED POST

あなたにおすすめの記事