働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3392

【恵比寿・サンクスネイチャー恵比寿店】2歳7歳の子供とテラスで楽しむランチ

久しぶりの友人に会ったり家族でお出かけした際に子連れランチができるお店を探すとなると大変ですよね。駅から近いのか、ベビーカーごと入ることができるのか、キッズメニューはあるのか…そこでママとパパが「ママプラのスポット」に掲載されている中から、実際に子連れでランチに行ったお店を詳しくレポートします。

①お店までの道のり

お店の名前 サンクスネイチャー恵比寿店
行った日時 2016年11月28日(月)11:30
メンバー 大人3人、小学生、2歳
利用目的 家族で食事
使用した金額 4,700円(サ税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恵比寿駅西口から徒歩5分、代官山駅正面口から徒歩5分に位置するサンクスネイチャー恵比寿店。私は代官山駅から行ってみました。
東急東横線代官山駅正面口を出て左に回り込み、恵比寿方面になだらかな下り坂を下りていきますと、坂を下りきる手前でお店が右手に見えてきます。歩行者は沢山いますが、車の往来は少ないのでベビーカーを押して歩きやすいです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

代官山駅と恵比寿駅のちょうど中間に位置し、どちらからでも行けるのですが、代官山駅からお店に向かうときは下り坂ですが、帰りは登り坂になってしまうので、行きは代官山駅から、帰りは恵比寿駅を利用すると子供も嫌がらずに歩いてくれるのではないでしょうか。

②お店の雰囲気、スタッフさんの対応

お店は解放感のあるつくりになっています。11時30分の開店と同時に入店してすぐに、常連客と思われる若い男性が1名で入店。
平日だというのに、12時までに席の半分が埋まり、13時までに満席。人気店だということがうかがえます。ランチタイムの予約も可能なので、予定が分かっている場合は予約していくことをおすすめします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内にはヘルシー志向のきれいな女性が多く来店していましたが、若い男性1人客もおり、平日ということでスーツ姿の年配男性3人組も手慣れた様子でメニューを選んでいました。この日は子供は見かけませんでした。

店内は2階なのですが、エレベーターがなく階段を上らないといけません。私は事前に調べておいたので、小型軽量ベビーカーで行きました。
店内はさほど広くないので、大型ベビーカーでの入店はできません。子供が寝てしまっている場合など、小型ならばテラス席にそのまま入店可能と言われたので、初めはテラス席に座りました。

ブランケットも用意してくださったのですが、オープンテラスのため高齢の両親には寒いかと思い、途中から奥のソファー席に移動させていただきました。緑を眺めながらのテラス席も優雅でしたが、奥まった静かなソファー席も雰囲気がよかったです。

メニューの組み合わせが沢山あり、注文の仕方が分からずに戸惑っていると、すぐに店員さんが来てくださりフォローしていただけました。組み合わせによっては無限に楽しめそうなので、今後もリピートしたいと思います。

今回はランチタイムの来店でしたが、ワインをかたむけながらのディナータイムもきっと素敵だろうと思います。

③料理の内容

■オーダーしたもの

・【39品目サラダパスタランチ・豚しゃぶ 1,100円】カップスープ、ドリンク付き

・【ハーフ&ハーフランチ 1,200円】本日のスープ(コーン) ハーフサイズ

・39品目サラダ丼・角煮 ハーフサイズ、自家製ハーブパン、ドリンク

・【豚トロステーキ ねぎ塩ソースランチ 1,100円】カップスープ、ドリンク付き

・【坊ちゃんかぼちゃのきのこの豆乳クリームスープグラタン 1,300円】サラダ、自家製ハーブパン、ドリンク付き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めに出てきたカップスープは『しょうがのスープ』でした。両親と一緒に行ったのですが、とても気に入っていましたし、2歳の娘も喜んで飲んでいたので、老若男女に好まれる味のようです。小学校1年の偏食息子は苦手のようでしたが…。

『坊ちゃんかぼちゃのきのこの豆乳クリームスープグラタン』はかぼちゃをまるごと使ったお料理なのですが、この時期のかぼちゃは小ぶりなものが多いとのことで、代わりのサービスとしてサラダをサラダ丼・豚しゃぶにアップグレードしてくださいました。何とも嬉しい配慮ですね。

san

人気ナンバーワンの『サラダ丼』は下に入ってい雑穀米が全く見えないほどの野菜。雑穀米にたどりつくのがやっとなほどです。驚いたのは量だけではありません。「39品目の」とタイトルがつくほどの種類の豊富さ!ひんやりシャキシャキ触感が口に入ったかと思えば、蒸したてのイモ類、揚げたての根菜が次々と出てきます。料理の提供まで少し時間がかかりましたが、納得のいくものでした。

『サラダパスタ』サラダの下にペペロンチーノのようなパスタが隠れているものです。

77

『豚トロステーキ』は、見た目にサラダほどの感動はないですが、ねぎ塩ソースがとても美味しくて、ご飯がすすみます。
今回は注文しませんでしたが、『サラダピザ』は生地がトルティーヤのようなので、はさんだり巻いたりして食べるそうです。沢山メニューがあると聞いていたので、大人数で行ったつもりでしたが、それでもまだ注文できずに気になるものがあるとは…。恐るべし。

ドリンクも種類が豊富で、『リフレッシュ(レモングラス、アイブライト、ローズマリー)』、『リラックス(カモミール、リンデン、FDストロベリー)』、『ビューティー(ローズヒップ、ハイビスカス、コーンフラワー、ローズレッド)』、『デトックス(ルイボス、ペパーミント、レモングラス)』、『ダイエット(フェンネル、チコリ、ペパーミント、オレンジピール)』、『リカバリー(ハイビスカス、シソ、ステビア)』、『ハングオーバー(ウコン、タイム、ペパーミント)』、『バランス(マテ、はとむぎ、セージ)』と8種類のハーブティをホットかアイスで選べるほか、オーガニックコーヒー、紅茶、ライチティーもあり、迷ってしまいます。

88

その中から今回は『リフレッシュ』『リラックス』『ビューティー』『デトックス』を選び、飲み比べてみました。どれも色や味が違い、体に沁みる感じです。全てホットで注文したら、子供が熱くてなかなか飲めず。気転をきかせた店員さんが、氷の入ったコップを持ってきてくださって、アイスハーブティーにしておいしそうに飲んでいました。

④子供の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開店と同時にテラス席に入店したので、お客さんが増えてくるまでしばらくはテラスの草木を眺めてうろうろしていました。外を眺めたり、楽しむことはできるのですが、人気店のためにすぐに満席になってしまうので、うろうろばかりもしていられません。家から子供用グッズを持参することをおすすめいたします。
我が家は外出時は常に本を持ち歩いているので、料理が運ばれてくるまで本を読んでいました。

99

料理に関してですが、極度の偏食息子が「おいしい!」と大絶賛したのが、『ハーフ&ハーフ』のコーンスープ。何杯でもお代わりしたいと言っていました。肝心の『サラダ丼』も、少し酸味の効いたドレッシングが気に入ったみたいで残さず食べていました。渋いものが好きな娘は、サラダ丼の中からすくいだした豆と、セットに付いてくるしょうがのスープを気に入ってもくもくと食べていました。

キッズメニューはありませんが、大人のものをシェアすることによって十分子供でも楽しめるお味だと思います。

まとめ

2階に位置するオープンテラスなので、空を眺めながらのんびりでき、広々と感じますが、店内には小型のベビーカーしか入れず、トイレにもおむつ替えシートがありません。
ゆったりとしたソファー席の半個室はママ会にぴったりなスペースですし、ベビーカーをそのまま入店させられるテラス席は緑あふれ解放感抜群。席によって見える景色も全然違いますし、メニューも組み合わせ次第で無限の楽しみがあります。1度だけではなく、何度も足を運びたくなるレストランでした。
美味しくて体に優しいメニューの【サンクスネイチャー恵比寿店】。ダイエット中でも罪悪感なく満喫できますね。目でも楽しめるので、ぜひ、野菜嫌いなお子さんにも行ってほしいお店です。

お店の名前【サンクスネイチャー恵比寿店】
お店の詳細を見る
予約をする

fujitama

小学1年生の男の子と2歳の女の子を育てる、ワーキングマザーです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事