働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 9976

100均の材料でOK!移動中に遊べる手作りおもちゃの作り方

電車や車移動で子どもが騒ぎ出すと、ついついスマホで動画を見せてしまうことありませんか?「車内で騒がないでおくれ…頼むから」という心の叫び、よ〜く分かります。

きっとママだって、スマホで動画を見せたいわけではないと思うんですよね。しかし車内で騒がれるよりはマシだから仕方なく…という人が多いと思います。

実際わたしも、車内から外を見せたり、お話をしたり、最初はいろいろがんばってみるものの、長時間の移動となると「少しくらいいっか!」という気持ちで、スマホやiPadに頼ってしまうことがあります。

ただ、後悔しました。そのあとは子ども自らスマホやiPadを要求してくるようになってしまったんです。

これはまずい…。だいぶまずい…。ということで、なにか子どもが移動中でも夢中になって遊べるものはないかと考え、いろいろ試作してみました!今回は、その中でも作るのが簡単で、子どもがハマったおすすめのオモチャを3つご紹介しますね。材料はほぼ100円均一でそろいます。

小さくてとっても便利!!持ち運びお絵描きセット

手作りおもちゃ2

材料

  • ・ファイル(手のひらサイズ)
  • ・ノート(ファイルのサイズの合うもの)
  • ・色ペンセット(ファイルのサイズの合うもの)
  • ・接着剤

※中身が空っぽのファイルもあれば、もともとノートがついている手帳型のものなどさまざまな種類が売っています。サイズや厚みなど、好みに合うものを使いましょう!

作り方

  • 1.ファイルの右側にノートをはりつけます。
  • 2.ファイルの左側に色ペンセットをはりつけます。

手作りおもちゃ3

今回は持ち運べることを前提に作っているので、手のひらサイズです。お絵描きが大好きな娘は、移動中でもお絵描きができて、とても楽しそうですよ!

簡単すぎ!?モールで作る赤ちゃんの知育玩具

手作りおもちゃ4

材料

  • ・モール
  • ・調味料入れ(ふりかけ入れなど穴のあいているもの)

※モールは針金が尖っているものは危ないので、よくチェックしましょう!

作り方

  • 1.調味料入れと、同じくらいの長さにモールをカットする。
  • 2.モールの先端が尖っていて心配な場合は、先端だけテープを巻いて保護する。

手作りおもちゃ5

調味料の穴に、モールを入れていきます。地味な遊びですが、カラフルなモールを上手に穴に入れることができたらほめてあげると赤ちゃんはうれしそうです!透明な調味料入れのほうが中が見えるので、赤ちゃんもモールが入っていくのがわかって楽しいですよ。

車内でレゴもできちゃうよ!!携帯ブロックパック

手作りおもちゃ6

材料

  • ・小さめの取っ手付きケース
  • ・ブロックの土台(ネットで数百円で手に入ります)
  • ・ブロック(『Dream maker』というブロックが100均にあります)

作り方

  • 1.ケースの蓋側にブロックの土台をはりつけます。
  • 2.ブロックをケースに入れます。

手作りおもちゃ7

蓋をしめて持ち運ぶことができ、ケースを開けば土台がくっついているので、その上にブロックを積み上げていくことができます。子どもの大好きなブロック遊びが外出先でもできますね!長時間の車移動や電車で助かります。

今回わたしは、もともと家にあったLEGOブロックで作っていますが、100均にもブロックを取り扱っている店舗があります。その場合は、そのブロックにあう土台を使ってくださいね!

まったく同じ材料でなくとも、家にある代用品を使って作ることも可能なので、ぜひぜひ作ってみてください!お気に入りのものができたら、外出のときに持って出かけましょう!明日からスマホで子守りにさよならです。

提供元:mamaPRESS -ママプレス-

mamaPRESS -ママプレス-

「ママになっても楽しみたい!輝きたい!」という方たちのためのWEBサイト、それがmamaPRESSです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事