働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4432

【横浜・みなとみらい】は子供も大人も楽しめる穴場スポット満載!

もうすぐ楽しみなGW。お出かけの予定はもうお決まりですか?
ここでは、赤ちゃんから大人まで、家族みんなで楽しくお出かけできる【横浜・みなとみらい】エリアのおすすめスポットをご紹介します。今回は、旅行ガイドブックに載っているような人気の定番スポットではなく、特に幼児期〜小学生くらいの男の子におすすめの、穴場なお出かけスポットの情報をお届けしたいと思います!

①【原鉄道模型博物館】は子鉄ママ必見!

まず最初に紹介するのは、子鉄(鉄道・電車好きの子供の愛称)ママ必見のスポット【原鉄道模型博物館】です。

【原鉄道模型博物館】とは、心から鉄道を愛する創設者・原信太郎氏が、生涯をかけて製作した鉄道模型のコレクションが展示された博物館のこと。
約1,500台の模型が展示されており、日本最大級の鉄道模型博物館と言われています。

特筆すべきは、『いちばんテツモパーク』と名付けられた世界最大級の巨大なジオラマ。ヨーロッパを思わせる街並を、リアルな鉄道模型が走っていく姿は、子鉄ならずとも見る者の心を虜にする魅力にあふれています。

o0480064113815916494

またこの『いちばんテツモパーク』では、毎日先着30名に限り、無料で模型の運転体験をすることができます。大人同伴であれば幼児期から参加可能で、わが家の子鉄も1歳半からこの運転体験を楽しんでいます。

他にも、横浜・みなとみらい地区を精巧に再現したジオラマや、絵本の読み聞かせタイムなどもあり、子連れでゆっくりと楽しむことができます。

【原鉄道模型博物館】がある横浜三井ビルディングには、子連れでランチが楽しめる飲食店もテナントとして入っています。博物館への再入場も可能なので、朝から出かけて運転体験の予約を取り、ランチを楽しんでから、再入場。午後からゆっくりと博物館を楽しみつつ、運転体験をする…なんてプランもおすすめです。

【原鉄道模型博物館】

住所:横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング2階

JR・京急線「横浜駅」徒歩5分
みなとみらい線「新高島駅」徒歩2分

※駐車場あり(有料)

営業時間:10:00~17:00
(最終入館 16:30)・火曜休館

入館料:大人1,000円・中高生700円・子供(4歳以上)500円

HP: http://www.hara-mrm.com/index.html

ベビーカー:△(通路が狭いため抱っこ紐がおすすめ)
オムツ替えシート:○(横浜三井ビルディングの多目的トイレ内に設置)
授乳室:×(休憩できるベンチはあるので、ケープを利用しての授乳は可能)
離乳食持ち込み:×(離乳食に限らず飲食不可)

②赤ちゃんから楽しめる【日産グローバル本社ギャラリー】

続いて紹介するのは、①で紹介した【原鉄道模型博物館】の間隣に位置する【日産グローバル本社ギャラリー】です。
外から見ると、ちょっと大きめな自動車のショールームという雰囲気なのですが、この【日産グローバル本社ギャラリー】は、知る人ぞ知る、ママの聖地的スポットなんです。

まずうれしいのが、キッズコーナー。プレイマットが敷いてあり、ハイハイ期から安心して遊べるゾーンや、絵本やペーパークラフトで遊べるゾーンが設置されています。
また、もう少し大きな子供向けにゲームキャラクターのパックマンを操作するシュミレーターや3Dシアター、デジタル絵本を楽しめるデジタルギャラリーなど、子供が思い切り楽しめる秘密が詰まっているんです。

また、キッズコーナーのすぐ隣には『スターバックスコーヒー』とカフェコーナーが設置されているため、遊んでいる子供を見ながら、みなとみらいの海を眺めつつ、スタバのドリンクを飲んでホッと一息…なんてこともできちゃうんです。

もちろん、広いスペースに展示された自動車の数々は自由に見て回ることができるので、車好きの子供は(パパも)大喜び間違いなしですよね。

あまり知られていないのですが、洗面台付きの授乳室&オムツ替えルームも完備されているので、みなとみらいエリア散策の休憩スポットとしてもとっても優秀なんです。

プロサッカーチームの横浜F・マリノスや、人気ママ雑誌『mamagirl』とコラボしたファミリー向けイベントも定期的に開催されているので、公式ホームページもチェックしてみてくださいね。

【日産グローバル本社ギャラリー】

住所:横浜市西区高島一丁目1番1号

JR・京急線「横浜駅」徒歩7分
みなとみらい線「新高島駅」徒歩5分

※提携駐車場あり(横浜三井ビルディング駐車場)

営業時間:10:00~20:00
※休館日は不定期

入館料:無料

HP:http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/

ベビーカー:○
オムツ替えシート:○
授乳室:○

離乳食持ち込み:△(大人のカフェタイムのついでに少しあげる程度ならOK)

③楽しみながら勉強もできる【三菱みなとみらい技術館】

続いて紹介するのは、最先端の科学技術に触れ、楽しみながら自然とお勉強もできちゃう【三菱みなとみらい技術館】です。

館内は、国産初のジェット旅客機「MRJ」のフライトシミュレーションやダイナミックな映像で宇宙開発技術の未来について解説する『航空宇宙ゾーン』、プロジェクションマッピングで遊びながら深海について学べる『海洋ゾーン』、ジオラマ模型を使ったクイズやトラムの運転体験ができる『交通・輸送ゾーン』など6つのエリアに分かれており、子供の興味に合わせて一日中楽しむことができます。

o0480036013592725443

また、子供の年齢に応じて、工作教室や理科実験、ゆるきゃら「テクノくん」とのふれあいタイムなどのイベントも開催されているため、夏休みや冬休みの自由研究にもとっても役立つんです。私が家族で出かけた際は、息子以上にパパが興味を持って真剣に展示を楽しんでいました(笑)

【三菱みなとみらい技術館】は、人気のショッピングモール【MARK IS みなとみらい】や【横浜ランドマークタワー】からもすぐ近く。たっぷり遊んで、お勉強もしたあとはランチやショッピングを楽しむプランもいいですよね。

【三菱みなとみらい技術館】

住所:横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 三菱重工横浜ビル

JR根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町駅」徒歩8分
みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分

※駐車場は三菱重工横浜ビル有料地下駐車場をご利用ください

営業時間:10:00〜17:00
(最終入館 16:30)・火曜休館

入館料:大人500円・中高生300円・小学生200円

HP:http://www.mhi.co.jp/museum/index.html

ベビーカー:△(ベビーカーOKですが、抱っこ紐の方が便利)
オムツ替えシート:○
授乳室:○(スタッフさんに声をかけると案内してもらえる)
離乳食持ち込み:×(離乳食に限らず飲食不可)

④【横浜ベイクォーター・ベイガーデン】でピクニック気分♪

最後に紹介するのは、横浜駅直結、海の見える開放的なロケーションで人気の【横浜ベイクォーター】の6階にある屋上庭園の【ベイガーデン】です。

ショッピングスポットとしても人気の【横浜・みなとみらい】エリアには複数のショッピングモールがあり、ベビー&キッズフレンドリーな飲食店も多数ありますが、『お弁当をのんびり食べられるスポット』が意外と見つかりにくいです。

この【ベイガーデン】なら、ウッドデッキやベンチなどの休憩スペースが完備され、ちょっぴりリュクスなピクニック気分を味わえるんです。

o0480044713556899843

【横浜ベイクウォーター】内にもお弁当をテイクアウトできる飲食店がいっぱいあります。

「レストランやカフェではゆっくり食事が出来ない!」というやんちゃ盛りの幼児期ママや、
「周囲の目を気にせずにゆっくり離乳食を食べさせたい」というママは、お弁当をテイクアウトして【ベイガーデン】でのんびりランチを楽しむプランもおすすめです。

【ベイガーデン】にはドックランも設置されているため、ペットと一緒のお出かけもOK。愛犬も一緒に楽しめるなんて、都会ではレアなスポットですよね。

【横浜ベイクウォーター・ベイガーデン】

住所:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクウォーター6階

JR・京急線「横浜駅」きた東口徒歩3分
みなとみらい線「新高島駅」徒歩9分

※駐車場あり

営業時間:11:00~20:00

HP:http://www.yokohama-bayquarter.com/page/

ベビーカー:○(無料レンタルもあり)
オムツ替えシート:○(館内3カ所の授乳室に設置されているほか、親子トイレもある)
授乳室:○(館内に3カ所)
離乳食持ち込み:○(電子レンジが設置されている親子休憩室がある)

まとめ

家族みんなが楽しめる、子連れでのお出かけにぴったりな【横浜・みなとみらい】エリアの穴場スポットをご紹介しました。
ぜひ、GWのお出かけの候補として検討してください!

宮森 渚朝

ベビーマッサージ講師、webライター。高知県在住。3歳・0歳の男の子ママ。 育児がもっとhappyになるベビーマッサージ教室「ハッピーアイスクリーム」を主宰。読者モデルとして活動中。 息子との毎日や、読者モデルとしての経験、ベビーマッサージ講師の活動などから、ママに嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事