働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

3744

子供と遊びに行きたい!六本木のおしゃれな公園事情

おでかけにぴったりの季節になりました。
東京都内の中でも六本木は夜の街のイメージや大人のイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、意外なことに、六本木にはおしゃれで魅力的な公園があります。こんな都心部に?とお思いかもしれませんが、わざわざ電車に乗って足を伸ばす人もいるほど人気があるんです。
定番から穴場まで、子供と訪れたい六本木エリアの公園をご紹介します。

六本木エリアの定番【港区立檜町(ひのきちょう)公園】で子供とピクニックを

13167206_497649757112589_1023791836_n

出典:http://yooying.com/

六本木のシンボルともいえる東京ミッドタウン。その東側に位置するのが【港区立檜町(ひのきちょう)公園】です。
六本木駅から約3分という好立地。1.4ヘクタールの広大な敷地に大きな池を据え、敷地の大半を日本庭園が占めている、立派な公園です。

こちらの公園の特徴は、大都会の真ん中で自然を感じられること。六本木と街が融合した、老若男女に愛されるスポットになっています。
東京ミッドタウンが目の前にあるので、急でお弁当の用意ができないような場合でも、惣菜やおやつを買いに行くことができます。足りないものがあったときも、ミッドタウンで買い出しができるのは便利で嬉しいですよね。

忙しいパパからも、気軽に行ける都心部の公園はありがたい、という声が聞かれます。郊外の公園まで高速を使って運転して渋滞に巻き込まれるというようなこともありません。パパと子供が遊んでいる間に、ママはミッドタウンでお買い物を楽しんでも良いですよね。

広場は、子供がのびのびと遊べる芝生なのもポイント。芝生にレジャーシートを敷いてお弁当を食べて、ごろんと横になるだけでも気持ちが良いですね。ピクニックにおすすめです。

遊具は多くはないですが、さすが六本木。おしゃれな滑り台やブランコなど、ちょっと風変わりな形の遊具があるのも魅力です。バスケットボールのコートもあるんですよ。
噴水ゾーンもあります。夏になると子供たちがおむつ1枚で楽しそうに遊んでいる姿をよく見かけます。

ミッドタウン内のトイレにおむつ台も完備されているので、小さい子供連れでも安心です。

ビジュアル滑り台が子供に人気【さくら坂公園】通称「ロボロボ公園」

13188097_486991204836467_642748448_n

出典:http://websta.me/

ミッドタウンと双璧をなす六本木のシンボルといえば六本木ヒルズ。六本木ヒルズのレジデンスを通りすぎた場所にあるのが【さくら坂公園】です。
「ロボロボ公園」という通称でも広く知られています。

公園の象徴となっている「トーテンポール」のような高い塔に、ブリキのロボットのおもちゃのような人形が44個ついていることから“ロボロボ公園”という名前が付いたそうです。
敷地は小さめの公園ですが、遊具が個性的で、滑り台に特化しているのが特徴です。長いロール型の滑り台に、9種類のおしゃれなデザインのカラフルな滑り台が揃っています。
全10種類の多彩な滑り台はすべて形状が違うので、全種類で遊ばせてみましょう。子供も飽きることなく遊んでくれます。
公園でよく見かけるスプリング遊具も特徴的。動物の形や乗り物の形をしたものが一般的ですが、「ロボロボ公園」ではスプリング遊具もロボットの形をしています。
土地柄、外国の方もたくさんいらっしゃるので国際交流も楽しめるかもしれません。

ご紹介の通り、珍しいデザインの遊具を目当てに、遠方からも訪れるファンも。何度か『ロボロボ公に行きたいのですがどうやって行くんですか?』と道を尋ねられたことがあります。
六本木を訪れたら「ロボロボ公園」で少し遊んで、子供がお昼寝タイムに入ってからママたちとヒルズでお買い物をしても良いかもしれませんね。
色とりどりの色彩に溢れた、デザイン性の高い公園。一度は足を運んでみる価値がありますよ。

癒されたいママにおすすめ!静かな雰囲気が落ち着く【三河台公園】

12934885_1700554816867804_1936842289_n

出典:http://websta.me/

六本木交差点から3分ほどのところに【三河台公園】があります。
こちらは地元密着型の公園です。入口には地下駐輪場の施設があり、いつも警備の方がいらっしゃるので安心です。
遊具のあるエリアと、運動が楽しめる多目的広場に分かれています。

子供の遊具には、滑り台などの複合遊具「森の隠れ屋敷コンビ」やブランコがあります。ほかにも、懸垂用の鉄棒、ジャンプができる健康器具などもあるので、大人がふらっと立ち寄ってリフレッシュするのも良さそうです。

また、多目的広場のエリアにはたくさんのソメイヨシノやシダレダサクラが植えられています。
お花見時期になると8人掛けのベンチが2脚用意されるので、お花見スポットの穴場にもなっています。町内のお祭りがお花見シーズンやお盆のシーズンに開催されます。
お花見時期以外でも、近隣にお勤めの方やご近所にお住まいの方がお昼時にお弁当を食べている姿をちらほら見かけます。

地元の人たちに愛される【三河台公園】は穴場の人気スポットです。
にぎやかな六本木に位置しながら、都会の喧騒を忘れさせるような、ゆっくりとした時間が流れるこちらの公園。癒されたいママにもおすすめの公園ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

都会の真ん中に位置しながら、六本木は魅力的な公園があるエリアなんです。ぜひ子供を連れて、遊びに行ってみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事