働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 31016

外出中の急な「抱っこして」に大重宝!パパが開発した【ダッコリーノ】に注目!

子どもが歩きはじめて、抱っこひもやベビーカーなしでのお出かけもできるようになるのはだいたい2歳頃からでしょうか。

親としては身動きもとりやすくなってうれしい一方、子どもの不意な「もう歩けない~抱っこして~」攻撃に悩まされる時期ですよね。

我が家の3歳の息子も、すぐに歩き疲れては道にしゃがみこんだり抱っこをせがんだり…。家族でのお出かけなら、そんなときたいていパパに抱っこ役をお願いしちゃうのですが、とはいえ15kg近い子どもを抱えて家まで帰るのは男性でもやっぱりつらいみたい。

そんな中、“普段はバッグとして使える”という今までにない『抱っこひも』を発見! なんでも子どものちょい抱っこに最適ということでイクメンパパを中心に注目されているんですって♪

子どもの“ちょい抱っこ”をサポート!新しい形の育児グッズ『ダッコリーノ』って?

まずはこちらの写真をご覧ください↓

ダッコリーノ

一見ただのバッグですが…

ダッコリーノ

じゃーん! なんと抱っこひもに変形するんです!

『ダッコリーノ』は、“バッグで抱っこする”という新スタイルの育児グッズ。

普段はたすき掛けに背負うタイプのバッグですが、カバン本体は子どものお尻をのせる椅子になり、子どもの背中を支えるサポーター、ウエストベルトも内蔵されているので、子どものずり落ちを防げるようになっているんですね!

ダッコリーノ

出典:daccolino

歩きはじめの子どもの「歩きたい!」気持ちを大切にしつつ、 “親子のふれあい”も両立させているのが特徴で、子どもを思う存分歩かせつつ、疲れたり、甘えたくなったりしたときの「ちょっと抱っこして~」にいつでもサッと対応できる、優れものなんです♪

イクメンパパが開発した『ダッコリーノ』には便利な機能が満載!

ダッコリーノを開発したのは、2人の子どもを持つパパ! 子育て中のパパ・ママ、保育専門家など延べ50人の意見を元に商品化したんだとか。

カラー展開は『ターコイズブルー』、『ネイビー』、『キャメル』の3色(TOP画参照)。パパが開発したとあって、育児グッズでこんな男前なデザインはめずらしいですよね!

ダッコリーノのすぐれた点は、“カバン×抱っこ紐”の1つ2役というだけではありません!

カバンとしての機能も十分で、ご覧のとおり、これだけの荷物を収納できちゃいます!

ダッコリーノ バッグ

しかも中に入れた荷物は、『抱っこモード』で使っていても取り出すことが可能! さらに、装着は左右どちらの肩でもOKで、抱っこのスタイルも、前抱き・横抱きと自由に変えられるなど機能性も抜群♪

おまけに、ウエストベルトなど抱っこモードに必要なパーツは取り外せるので、子どもが成長して抱っこが必要なくなっても、シンプルなバッグとして使い続けることができちゃうんです!

提供元:mamaPRESS -ママプレス-

mamaPRESS -ママプレス-

「ママになっても楽しみたい!輝きたい!」という方たちのためのWEBサイト、それがmamaPRESSです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事