働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

2712

品川駅の目の前!子連れで気軽に行ける水族館【アクアパーク品川】

子連れで遊びに行きたい場所といえば、動物園や遊園地、そして水族館でしょう。でも、おでかけするのに遠かったり、園内の移動で疲れてしまったりと子連れにはハードルが高いのも現実。今回ご紹介する【アクアパーク品川】は品川駅から徒歩2分という好立地にある、人気の水族館です。子連れにも優しく気軽に行けて、お得に楽しむことができますよ。

子連れでの利用に魅力的、品川駅から徒歩2分の好立地

image1 (2)

水族館はわりと郊外にあったり最寄駅から遠かったりするので、パパもお休みの日に家族みんなで水族館に行くことが多いと思います。

【アクアパーク品川】は、大型駅の品川駅から徒歩で2分、駅を出たらすぐの立地にあります。

JR や京急、新幹線も乗り入れているためとても便利です。路線バスも充実しているため、子連れで移動するのが大変でもこの立地ならハードルが下がります。ママと子供たちだけでも気軽に行けるのが魅力的ですよね。

階段を使うことなくすべてスロープだけで水族館の入口に入場できます。ベビーカーやまだよちよち歩きの小さな子供でも行きやすいです。

近くにはホテルや映画館もあるので、遠方から宿泊されている方や映画を観に来た方、お食事に来た方でも「ちょっと時間があるから水族館に寄って行こうかな」と気軽に利用できるんです。

【アクアパーク品川】は年間パスポートを作るのが断然お得!

image1 (1)

さあ、入口に到着したらまずは入場チケットを買わずに年間パスポートを作ることをおすすめします。

入場チケットの売場の横に年間パスポートを購入できる窓口があるので、そこで購入します。その後、申し込み用紙を記入し、年間パスポート用に写真を撮影します。これでパスポートが完成。すぐに年間パスポートを受け取り、入場することができるのです。

入場チケットは大人:2,200円 小中学生:1,200円 幼児:700円

年間パスポートは大人:4,200円 小中学生:2,300円 幼児:1,300円

なんと1年間に2回以上で一気に元が取れることになります。これは年間パスポートを作っておいて損はないですよ。

【アクアパーク品川】内にあるカフェやショップが割引になったり、隣にある品川プリンスホテルのレストランやボウリングセンターの割引になったりと特典も付きます。

また、幼児未満の子供と一緒に水族館にいらした際は年間パスポート用の写真を撮るとき、子供と一緒に写真を撮ることができます。

年間パスポートに子供と2ショットの写真を載せてくれるので良い記念にもなりますよ。

水族館のメイン、ドルフィンパフォーマンスを楽しもう

image2

ドルフィンのショーは水族館のメインのひとつですよね。大人から子供まで楽しめるショーは水族館に来たからには見たいものです。

子連れでショーを見るときには「子供が愚図ったらどうしよう」「騒いだらどうしよう」など、ママには心配がつきものです。

【アクアパーク品川】は子連れに優しいうえに、子連れのお客さんが多いので安心です。

ショーが始まる時間を先にチェックしておきましょう。その時間に合わせて他のお魚を見て回るのが効率的です。

ドルフィンパフォーマンスのイベント会場には早めに到着しておきましょう。この会場には授乳室やおむつ替えの台があるのでショーが始まる前に済ませておくと良いですね。

ショーの最中に愚図ってもすぐに移動できるのも安心。

ドルフィンパフォーマンンスは季節ごと、昼夜でも演出が変わるのでいつ訪れても楽しめるのが魅力です。

このイベント会場のプールにはきれいなウォーターカーテンがあり、このウォーターカーテンが音楽と一体となり華やかな演出をしてくれます。

子供はドルフィンパフォーマンスに釘付けになってくれるはず。
目をキラキラさせる子供の姿を見ると、また水族館に連れてきたいなと思わされます。

子供が夢中!館内には展示やアトラクションが充実

100569775

【アクアパーク品川】の魅力は、お魚やドルフィンパフォーマンだけではありません。

水族館なのにアトラクションがあります。入場料とは別料金にはなりますが、光と音に包まれたメリーゴーランドや海賊船があるんです。

水族館の建物の外に遊園地が併設されているのはよく見かけますが、こちらは水族館の館内にあります。遊園地まで移動しなくても良いので子連れにはありがたいですね。

世界初の透過型液晶パネルを搭載した水槽にタッチしたり、スライドさせたりと、展示されている生き物とリンクした演出を楽しむことができます。

ブラックライトに照らされた幻想的な雰囲気の中で、ソフトドリンクやアルコールも楽しめますよ。

小さな子供も夢中になってしまう、くらげの水槽エリア。こちらは時間や季節ごとに変わる音と光の演出がとてもきれいで、神秘的な空間を体験することができます。まだ0歳の我が子もくらげを目で追って楽しそうにしていました。

階段やエスカレーターを使うことなくベビーカーで館内を回ることができますし、程よい広さなので子供にも負担にならず、楽しい時間を過ごすことができるんです。

まとめ

いかがでしたか?子連れで訪れたい水族館。【アクアパーク品川】なら気軽に行けて、大人も子供も一緒に楽しむことができますよ。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事