働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

592

子供が喜ぶ、葛西の【地下鉄博物館】に行ってみよう!

電車好きの子供にはたまらない、電車の博物館が葛西駅にあるのをご存知でしたか?

【地下鉄博物館】、略して「ちかはく」は、地下鉄の歴史から最新技術まで を“みて・ふれて・動かして”学習できるいわゆる参加型ミュージアム。
我が家も何度か子連れで遊びにいきましたが、電車の運転をシュミレーターで体験できたり、昔の電車を再現した場所があったりして、私も夫も子供と同じくらい楽しむことができました。
今回は【地下鉄博物館】が親子連れに魅力的な理由をご紹介したいと思います。

【地下鉄博物館】の魅力①子供の入館料はなんと100円!低価格で充実の施設

large

初めて【地下鉄博物館】を訪れた時は施設の楽しさにびっくりしましたが、最も驚いたのはその入館料。なんと大人210円、子供は100円で入館できます。

10時~17時までオープンしており、地下鉄の歴史を学べるコーナーや企画展示、シュミレーター、メトロパノラマ、地下鉄クイズコーナーなど施設は大変充実しています。

特に地下鉄の歴史のコーナーは、実際に走っていた昔の車両に乗ることができ、中のシートや広告類に至るまで昔の時代を再現しており、大人の私でもとても興味深かったです。

実際に模型電車が動くパノラマは1日に4回実施されるなど、飽きのこない施設になっています。

【地下鉄博物館】の魅力②駅近なので雨の日でも移動が楽、子連れにありがたいポイントが満載

learn_06

出典:http://www.chikahaku.jp

子供を連れて行くママ、パパに嬉しいポイントとしては、地下鉄東西線葛西駅の高架下にあるため雨の日でも移動が楽な点。ベビーカーや抱っこ紐で子供を連れて移動しなければならない時、駅から遠いと不便ですが、この施設は駅からすぐなのでアクセスが良いんです。

施設内も子連れに嬉しい心遣いが満載。

数量限定ではありますがベビーカーの貸し出し、そして一部を覗いてバリアフリーの設計なのでベビーカーでの移動もスムーズ。授乳室やおむつ替えスペースも完備されているので、赤ちゃん連れのママも安心して利用することができます。

再入館も可能で、お昼に外出してまた戻ってくることもできますし、お弁当を持ち込んで食べるスペースなども設置されており、子連れにはありがたいですよね。
 

【地下鉄博物館】の魅力③子供も喜ぶ映画鑑賞やメトロコンサート

enjoy_05

出典:http://www.chikahaku.jp

施設にはなんと映画鑑賞ができるスペースも併設されています。

平日は14:30から漫画映画を上映しています。土日や祝日は地下鉄映画や地下鉄建設映画の上映もあります。映画なら、鉄道にあまり詳しくないママでも楽しみながら地下鉄のことを学べますよね。こちらではメトロコンサートを開催することもあるそうです。入館料のみでコンサートが見れるなんて、なんだかお得ですよね。

また、企画展示コーナーでは特別展や児童絵画展を開催したり、ゴールデンウィーク、夏休みなどにオリジナルイベントを行ったりと特別な催しも多数。

しかも、今年は開館30周年を迎え、新たなイベントも開催されるそうのだとか。(イベント期間は2016年7月12日~2016年7月31日)

是非この機会に訪れてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

大人210円、子供は100円という破格の入館料で素晴らしい施設が楽しめる【地下鉄博物館】。子連れに嬉しいバリアフリーが徹底され、おむつ替えスペースや授乳室も完備されています。駅から近く、雨の日でも楽しめるという点もポイントですね。
電車好きの子供を持つママはもちろん、そうでない家族も、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

RELATED POST

あなたにおすすめの記事